« ぐりとぐらのピンクのカステラ | トップページ | いちばん好きなカフェ »

2008年3月10日 (月)

ウサギは1年後

Photo

土曜、日曜、両日とも稽古事のため
都内へ向かう。
土曜日はビスクドール。
日曜日はミニチュア。(ドールハウス)

両方とも、マニア??な稽古事のため、
習いにきている人も
様々な稽古事を経験したつわもの達揃いだ。


私はもはや、芸の上達を望むというよりは、
情報収集、モチベーションをあげるために
通っているようなものだ。


そして、稽古が終わったあとの、
都内散策がほとんどの楽しみだ

(と言ったら、「月謝がもったいないから辞めろ」
 と、 だんなに言われるだろう)

日曜のミニチュアは午前の稽古のため
午後は自由に使える。



また、頼んでいた品の入荷連絡があり、
ウサギプゥトワに。


そして、私は見てしまった。
またもや、新作bagの入荷を。

今、アンティークより何より
私の心を捕らえて離さないこのbag.
ebagos (エバゴス)


春夏、秋冬。1年に2回のコレクションがあるのだが

わたしはずっと、どんなに欲しいものがあっても
1回のコレクションで買うのは1つのみを守ってきた。

(そして、転売はしない。
 必ずプロパーで買う
。という

 ebagosに対しての私なりの愛あるマイルールもある)

それなので、決めるのには覚悟がいる。


でも、あれは、どうしても欲しい。
大好きなブランドなのだが、 正直、使い勝手は悪い。

(その不便さも込みで、愛してやまないのだが・・・)



でも、あのバックは使いやすそうだよ


だんなを呼んできて、みせる。

この間、買ったばかりだし、
絶対ダメって
言われるだろうけど、とりあえずね。

しかし
だんなの顔をみると、だんなも満更でもなさそうだ。

ebagosの個展にも一緒にでかけ
職人さんが製作するところも見たことがあり、
だんなもebagosに関しては、関心を示している。


そして、以前

「最後に重たくなって持ち歩くのは俺なのだから
俺の持ちやすいものにしてくれ

と、のたまわったこともある。(それもそうだね)



結局2人とも、そのバックをとても気に入ってしまった。

秋冬はお休みすることで、購入を決定した。



(見ると欲しくなるから) お店の人にも、堅く

新しいコレクションが出ても絶対連絡しないでください

とお願いする。

(でも、彼女はきっと、「わかりました」といいながらも
 律儀に連絡くれることでしょう。今までもそうだった。)


わたしは、バックを購入できて、うれしいはずだけど
なぜか、歩く足取りが重い。


「はぁあ~~、買っちゃった。

ここを歩けるのも、1年後かぁ~~
1年、この通りにこないのは、辛いなぁ~。
 
アンノンクック(cafe)もあるし」と気持ちが沈む。


結局、秋冬物も見たいんだな。

ウサギ以外にも、
ebagosの誘惑があるお店はあるし、
そこにも、近寄れないとなると

やっぱり、
マイルールは守ったほうがよかったのかもねと

早くも後悔するが

それでも、早速袋からとりだし、
新しいebagosを使い始めた昨日でした。




いちばん好きなカフェ へ続く

Antique Sampler トップページヘ

|

« ぐりとぐらのピンクのカステラ | トップページ | いちばん好きなカフェ »

cafe&shop」カテゴリの記事

ほっこりファッション」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540381/11142550

この記事へのトラックバック一覧です: ウサギは1年後:

« ぐりとぐらのピンクのカステラ | トップページ | いちばん好きなカフェ »