« 軽井沢のカフェへ行く | トップページ | 第4回 私の古民家ビフォーアフター実例 ~どうしても書けない事~ »

2008年4月24日 (木)

その4 布製ダンディー

その3 ダンディーのふたは?? より つづく

これは、何でしょうか?
布製のダンディー??

Dundee_2

そうです。
全く、ふざけてますね。

私が作った、ダンディーのティーコゼです

    Photo_9


                            

  

 











   

Photo_10

 裏側です。












作っただけで、実用はまだ、していません。

こんなもののために、
構造は?縫い方の順序は?と、色々考えて作りました。
もう、縫った順序を思い出せないくらい、
複雑でした。

その情熱どこから来たのか
今の私には知る由がありません。

きっと、このロゴにはまっていたんだろうなぁ


ペーストジャーをティーストレーナーにしています。
このアイディアはかわいいでしょう?

Photo

その5 マーマレードレシピ につづく

ブログランキング・にほんブログ村へ  よろしかったら、1クリックお願いします。

Antique Sampler トップページへ

|

« 軽井沢のカフェへ行く | トップページ | 第4回 私の古民家ビフォーアフター実例 ~どうしても書けない事~ »

アンティーク」カテゴリの記事

手作り 」カテゴリの記事

コメント

布製ダンディーって何??とお邪魔してみたら、なんともびっくり!
す、すごいですね~(感心)
まさか、ティーコゼーにしてしまうとは!
テーブルに置いてあると、一見何かわからないですよね。
それだけ、ロゴの魅力にはまってらしたと言う事ですね^^

ペーストジャーの使い道、いいですね。
うんうん、かわいいです♪

投稿: mana | 2008年4月24日 (木) 18時48分

manaさん、こんにちわ~。

我ながら、
なんでこんなもの作ったんだろう??
かなり大きく存在感あります。


今度、だれかアンティークに詳しい友達でも
尋ねてきたら、
これでおもてなしして、驚かせてみようかな?

(でも、周りの友達はみな
 アンティークには、興味のない人ばかりで
 当分、出番はありそうにないです。)

投稿: にゃにゃ | 2008年4月24日 (木) 21時04分

はじめまして。
ダンディーのティーコゼ、すごいですね(^^)感動しました。
私は不器用で全く手作りができないので、大尊敬です。
ミルクガラスのジャー、
何年もいいなと思いつつなかなか手に入れられないのですが、
やっぱり雰囲気がいいな…と見とれてしまいました。

投稿: あねむ | 2008年4月28日 (月) 23時51分

あむねさん、
いらして頂いてありがとうございます。
ダンディーのティーコゼ、お褒め頂けて、
ようやく作った甲斐がありました。
このティーコゼと
ミルクガラスのダンディーに
マーマレードを詰めて、
あむねさんみたいに、
ティータイムを楽しんでみようかな。

投稿: にゃにゃ | 2008年4月29日 (火) 12時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540381/20475287

この記事へのトラックバック一覧です: その4 布製ダンディー:

« 軽井沢のカフェへ行く | トップページ | 第4回 私の古民家ビフォーアフター実例 ~どうしても書けない事~ »