« ナチュリラ2、やっぱり買った | トップページ | レペット用の靴下作成 »

2008年4月17日 (木)

その3 ダンディーのフタは??

お持ち帰りDANDEE  より、つづく

ミルクガラスダンディー こんな感じです。

Photo_17   

    Photo_26    

                                             
Photo_20    Photo_25  

     

 
    

更に裏にも、文字が

Photo_16    Photo_16       


ミルクガラスの方は、
何種類あったのかは、わかりませんが、
それでも、フタのロゴなどを見ると、
黒と白の芸術にうっとりとし、他のものも見てみたくなりますね。


それでは、陶器のフタは、どうだったのかというと
2~3年ほど前、あるショップでみることができました。


厚めの白い紙が
フタの形に添ってきれいに折りたたまれてました。
ショップの人と
「めずらしいですね~。
 まさか中身が入っているってことはないですよね?」
「まさかね~?」と、
お話しながら、開けてくれました。

紙のフタの下にも、
真ん中に丸く穴が開いた紙の中蓋があり、
中身は・・・


もちろん、入っていませんでした。

でも、ゴミとして処理された陶器ジャーが
紙のフタ付きで残っていたということは、
昔の時代にも、
この陶器がかわいくて、捨てるのがしのびなく
洗ってフタまで取っておいた人がいるのかなぁ~と、思うと

「そうでしょう!そうでしょう!」と、うれしくなりますね。


ダンディーの話、まだ続きます。
その4 布製ダンディー につづく

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ 最近、ランキングガク~~ンと、落ちてしまいました。
        私事で、すみませんが応援よろしくお願いします。

Antique Sampler トップページへ

|

« ナチュリラ2、やっぱり買った | トップページ | レペット用の靴下作成 »

アンティーク」カテゴリの記事

コメント

数年前に、DUNDEE流行りましたよね。
一時は、どのインテリア系サイトを見ても、必ず部屋には陶器ボトルが飾ってあったように思います。
我が家にもいくつかありますよ~
紙のフタは見たことが無いです。
にゃにゃさんは、珍しい物を見られたのですね!

ナチュリラ2は、まだ買ってないんですよ。
明日あたりに買いに行く予定~
にゃにゃさんの感想を心に留めつつ(笑)、読んでみたいと思います^^

投稿: mana | 2008年4月18日 (金) 00時41分

陶器ボトル、皆さん持ってましたよね。
流行が去っても、処分する訳にはいかず、
私は前述の写真のように、
裏返しにして使ってます。


ナチュリラ、私の感想は
当てにならないと思いますが(笑)
manaさんは、どんな感想を
持たれるのかなぁ~
とても興味あります。
(好みの問題もあるのでしょうが)
manaさんならシメカジをかっこよく
着こなせるんだろうなぁ~と
羨ましく感じてます。

投稿: にゃにゃ | 2008年4月18日 (金) 13時03分

はじめまして。EMIKO.Jです。私もアンティークは好きなんてもんじゃないくらいです。(ちょっと大げさ?)特にヴィクトリアンが中心でカードや刺しゅうなど集めたり、自分で刺したりが趣味なんです。アクセサリーも作っていますので、よろしかったら遊びにいらして下さい。お待ちしております。
ありがとうございました。

投稿: EMIKO.J | 2008年4月20日 (日) 20時55分

EMIKO.Jさん、はじめまして。
よろしくお願いします~。
私もヴィクトリアンは、大好きです。
キルト小物はヴィクトリアンのものを
作ることが多いです。
EMIKO.Jさんのページを拝見させて
頂きましたが、
コスチュームジュエリーを作られているのですね。
私もこのブログにも書きましたが
ミハエルネグリンでコスチュームジュエリーにめざめつつ
あります。素敵なジャンルですよね。

投稿: にゃにゃ | 2008年4月20日 (日) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540381/20251022

この記事へのトラックバック一覧です: その3 ダンディーのフタは??:

« ナチュリラ2、やっぱり買った | トップページ | レペット用の靴下作成 »