« 『りぼん』のお花見セット | トップページ | 冷蔵庫よ、フォーエバー! »

2008年4月 3日 (木)

第2回 私の古民家ビフォーアフター実例 ~ダンボールの思い出~

第1回 私の古民家ビフォーアフター実例  よりつづく
カテゴリー 『古民家ビフォーアフター』で読めます。)


今のところ、1/4くらいは、不用品を処分できたであろうか?
とにかく、実家はモノが溢れている。

昔は家族の人数が多かったが、
(9人家族。詳しくは、大家族の中の1人っ子をどうぞ)
今は、私も家を出て、その分モノが減っていていいはずなのに
久しぶりに見たら、返って増えていた。
それは、戦争体験者の祖父、祖母、父、母の頭の中に
”不用品を処分する”という概念が全くなかったからだ。

いつからか、窓の前にもタンスが置かれ、
窓が開けられないため、部屋の中が暗い。
父と母の衣料品だけでいいはずのものが、
タンスは8棹もある。
それでも、しまいきれずダンボールにつめられ
部屋の隅に積まれている。
父がいつも着る服は、
ハンガーに掛けられ、フックに吊るしたままだ。


押入れも同様。使わない(もう、使えない)布団が8組くらいはある。
冠婚葬祭でもらったものであろう、瀬戸物類も
(祖母の代からであろう)ぎっしりつまっている。
台所ももちろん、使わない食器がいたるところに詰まっている。
もちろんのこと、普段使いの食器はしまえず
父は、プラスチックの収納ボックスに入れている。

その他も、見てみぬ振りをしたいが
不用品を収納してある物置のようなものがあり
家の外にも、ダンボールの箱は積まれている。

「商売をしていて、忙しいから。後で片付ける」を言い訳に、
母はモノが溜まってくると
ダンボールにいれて、部屋に積んでしまう。
そのため、どのダンボールに何が入っているかわからなくなり
昔からよく、私とケンカになった。
私の持ち物が紛失してしまうのだ。
文句を言うものの、母の返事は
「知らない」「出しっぱなしでいるのが悪い」で終わってしまい
あきらめるしかなかった。

そして、家の片づけを始めた今、
その時見つからなかったものが、
両親のタンスの中から出てきたり、
大事な本が外に積まれて、読むことができなくなっていたりで
(私にとっては、どんな本も大事だ)
再度、恨めしい気持ちを味わっている。

しかし、そんな母も認知症のため、
話すことも出来ず、動くことも出来ず、
まして、先月体力低下のため、施設から病院へ移ることになった。

「(身体が思うようにならなくて、大変だろうけど)
 生きていてくれるだけで、いいからね」と、母に語るが
恨むときは現金な者で、元気だったときの
憎ったらしい母の顔が浮かんでくる。
「お前より(私のこと)商売、お前よりお父さんが大事」と
豪語するような、ひどい奴であった。

そんなラブラブな二人なので、
(父と母の間には、子供の私でも入っていけない)
母のことは、主に父が面倒をみたり、
母が施設に入ってからは、
父は独り暮らしをしてきたのであるが、
少し前から、父のことも放っては、おけなくなった。
食事も自分であまり作らなくなったようだし、
着ているモノもいい加減になってきた。
そして、母の入院により、ショックを受けたのか
急に、物忘れが激しくなり、
受け答えもアヤフヤになっている。

父も呆けてしまったら、どうしょう??
暗澹たるきもちになるが、
それを食い止めるためには、
少しでも早く一緒に住むしかない。
(私たちは、実家の隣町にある集合住宅に住んでいるのであるが
ここに、父は移るつもりは、さらさら無いであろう。
うちに連れてきても、すぐに実家に帰りたがる。)

そのためには、今出来ることは、
不用品を処分するスピードをUPするしかない。
そうでなければ、私たちの荷物が入らない。

しかし、その不用品の処分を阻止しようとするのも
他ならぬ、父であった。

(次回続く)カテゴリー 『古民家ビフォーアフター』で読めます。

第3回 私の古民家ビフォーアフター実例~父との戦い~
につづく

今週は、先週詰めたゴミ袋を、ゴミ捨て場に出し切るまで
袋詰めはお休みした。そして、疲れていた。
3月29日 ゴミ大 7個 というところ。



ブログランキング・にほんブログ村へ よかったら、1クリック。
         どうぞよろしくお願いします。

ANTIQUE SAMPLER トップページへ

|

« 『りぼん』のお花見セット | トップページ | 冷蔵庫よ、フォーエバー! »

古民家ビフォーアフター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540381/12166042

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回 私の古民家ビフォーアフター実例 ~ダンボールの思い出~:

« 『りぼん』のお花見セット | トップページ | 冷蔵庫よ、フォーエバー! »