« 2008年4月更新記録 | トップページ | 美容効果あり? »

2008年5月 1日 (木)

その5 マーマレードレシピ

Wilkin

その4 布製ダンディー より、つづく


さて、ダンディーの肝心のお味はいかがでしょう

現在のダンディーは、
ガラスのボトルに入って販売されているようです。
なかなか、国内では出会うことは無いですよね。


私は1度だけ、食べたことあります。
アンティーク雑貨、最ブームの時でしょうか?
(確か、天沼さんのアンティークの本や
 毛塚さんの最初の本が出版された頃だったかなぁ~?)

チェーン店系のアンティークshopで
ミルクガラスに入ったダンディーが売っていました。
(HOVISクッキーもここで手にいれ、食べました。)
(このブログを始める1ヶ月前までは
 箸たてにそのボトルを使っていたのに、
 一念発起して、捨ててしまったのです。何てこと!!)


厚めのぼってりしたミルクガラスに
楕円形の紙のラベルが貼られていました。
ホワイト&ブラックではなく、
オレンジのイラスト等も書かれていました。

お味は、皮付き果肉がたっぷり入って
少しねっとりとしたリッチな大人っぽいお味でした



そして、ある日
イギリスのケーキ作りの本をみていた時
このダンディーに関する記事を見つけました。

『スコットランドのダンディーには、名物料理が2つあると
 何を隠そう、
 このダンディーマーマレードとダンディーケーキ
 だそうな。
 18世紀はじめに、初めてマーマレード工場ができ、
 マーマレードが商業的に作られる様になると、
 オレンジの皮が大量にあまり
 副産物として、これをオレンジピールにして
 風味付けに使い、独特のケーキができるようになったそうな』

ダンディーケーキの特徴的な材料は
干しぶどうと、オレンジピール、オレンジの皮が使われています。


そして、また数年後、
やはり、スコットランドの名物菓子として
オレンジ・スコッチプディングのレシピを見つけました。
(もちろん、オレンジの絞り汁とウィスキーが入ってます)

日本人の私が思っていたより、
スコットランドはオレンジの国なんですね。


そして、イギリスの事と、お菓子の事では
権威である北野佐久子さんの
イギリス菓子の本にも
マーマレードケーキのレシピが載っていました。
パウンドケーキにマーマレードを加えたレシピ。

北野さんはホームメードのマーマレードを加えるのが
1番と書かれていますが
市販のものなら『ウィル・キン・アンドサンズ』が
気に入っているそうです。(写真ボトル)

う~~ん!
わたしも『ウィルキン・アンド・サンズ』は
大好きである。(特にレモンカード)
(英国王室御用達)
ロゴにも嵌っていた。
Wilkin_2

(あれで、
 陶器のものがあったらなんて素敵なことでしょう!キラッ
 あるのかなぁ~??)


なんだか、マーマレードの食べ比べがしてみたく
なっちゃいました。
マーマレードのブランドも流行廃りがあるみたいで
今は何が流行っているのか?
ちょっと近くのカルディファームまで
ひとっ走りいってきます~


美容効果あり? につづく

ケーキのレシピ、
著作者に申し訳ないと思い
ここに記すことができませんでした。
特に、国内でご活躍の
北野佐久子さんのものは、記すに偲びないため、
ダンディーケーキのみ
お知りになりたい方はコメント欄にて、お知らせ下さい
メールにて対応いたします。
(コメント欄は、私の許可が下りないと、表示されません。
 メールアドレスを削除して表示することができます。
 一緒にコメントなども記入していただけると、うれしいです。)

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ ランキング、参加しています。
        1クリック、お願いします~。

Antique Sampler トップページヘ

|

« 2008年4月更新記録 | トップページ | 美容効果あり? »

お菓子」カテゴリの記事

アンティーク」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

英国は行ってみたい国のひとつです。
ジャムは苺が主流だと思っていました。
(英国式紅茶では苺を用いると教わりました・・から)

投稿: ルイ | 2008年5月 1日 (木) 23時47分

ルイさん、こんばんわ~~。
もちろん、ルイさんのおっしゃる通り
イギリス国民と、苺は切っても切れない縁があるみたいです。
「P・Y・O」と呼ばれる苺狩りが初夏の風物詩みたいですし、
(奥様も多分、ご存知だと思うのですが?)
苺ジャムを使った
伝統イギリス菓子はたくさんあります。
私はもちろん、イギリス人ではないので
断言はできませんが、
マーマレードは朝食のトーストに、
お菓子は苺ジャムで、という分け方みたいです。

投稿: にゃにゃ | 2008年5月 2日 (金) 11時45分

マーマレードのお話、楽しいです!

ミルクガラスに入ったダンディーのマーマレードは以前時々雑貨屋さんなんかで見かけましたけど、今はもう売っていないのかしら?
「大人の味」だったのですね。
甘すぎるマーマレードは苦手だけど、それなら味わってみたかったな~

ダンディーケーキのレシピ、知りたいのでお手数ですが、メッセージをよろしくお願いします♪

投稿: mana | 2008年5月 2日 (金) 13時33分

manaさん、こんにちわ~。
そうなんですよ。
今回、DANDEEの事を書いていて、
もう1度、食べてみたいなと思い
前に売っていたお店を廻ってみたのですが、
どこにも見当たりませんでした~。
残念。
でも、他のかわいいJamのビンたちに
思わず、まとめ買いしたくなってしまいました。
でも、目的はビンのみなので
諦められました。

投稿: にゃにゃ | 2008年5月 2日 (金) 16時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540381/20602004

この記事へのトラックバック一覧です: その5 マーマレードレシピ:

« 2008年4月更新記録 | トップページ | 美容効果あり? »