« 第5回私の古民家ビフォーアフター実例 ~捨てられない~  | トップページ | ビスクで1番好きなこと »

2008年5月17日 (土)

「さっちん110番 2巻」

Photo

引越しのとき大変になるからと、
実家においてある昔の漫画は
現在の我が家に持ち込むことはご法度であった。

(それでなくても、本に囲まれて暮らしている)

でも、あまりのホコリゆえ、
これからは手入れ方々、読みふけりたいと思う。



『 さっちん110番 』
 (なぜか2巻)山田路子著
(てんとう虫コミックス)


なぜ、110番なのかといえば、
さっちんはクラスの
みんなの悩み事の相談にのってくれるから。

養護施設にいた女の子も妹に。
クララのように、
歩けなかった女の子も歩けるようにしちゃう。
更には、
担任の先生のお嫁さんまでみつけてあげちゃう。

2巻だけでこの大活躍。


この時代は「うわさの姫子」も人気だった
みたいだけれど
わたしは
さっちんのガーリーさが大好きよ!



昭和53年2月 初版
なんと、30年前の漫画でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング、参加しています。
        ←1クリックよかったらお願いします。

Antique Sampler トップページへ

|

« 第5回私の古民家ビフォーアフター実例 ~捨てられない~  | トップページ | ビスクで1番好きなこと »

レトロ・懐かしbook」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540381/21001710

この記事へのトラックバック一覧です: 「さっちん110番 2巻」:

« 第5回私の古民家ビフォーアフター実例 ~捨てられない~  | トップページ | ビスクで1番好きなこと »