« レアモノの罠 | トップページ | そして10年後 »

2008年6月11日 (水)

そういえば、キティちゃん

Photo

そう言えば、私もキティラーだった
しかも、元祖!
(←えらそう)

今はキティへの愛を忘れ
「キャラクターものは、
 さすがに(年齢を考え)いらない」
と、言いつつ、
「ちょっとリラックマいいな」と言っている
微妙な状態だけど


小学生の頃、サンリオグッズが現われ
私の心はワシズカミにされた!

KITTYちゃんのデビューは1974年。

サンリオ祭りにも連れてってもらった。
(当時たしか、品川のビル内で行われた記憶が)
いちご新聞も読んださ。
日々の一番の楽しみは、
サンリオグッズの置いてあるお店に
連れてってもらえること。

もちろん、何でもとってある実家の事。
今現在、
サンリオグッズもちらほら発掘されている。

でも、このケースは
サンリオグッズではないんです。
当時はまだ、めずらしかったコラボのもの

Photo_2

そう、不二家のお菓子が入ってたのです。

何が入ってたのかな??
忘れた。
多分、ケース目当てで買ったから。


そして、誰でも思いつくような事、
試してみましたよ。
Photo_5 




飲み忘れの
サプリ
入れてみました。

Kitty_2 
「これでいつでも、携帯できるから安心ね」
って、
(お約束のように)
携帯するのは、無理です。

古いものなので
フタなどはゆるくなっていて
簡単に開いてしまいそう。
でも、とりあえずは
入れてみたかったから、満足。


『キティちゃんの体重はリンゴ3個分』
という、エピソードは有名だけど
(サンリオの本によると)
『キティちゃんって、
 ロンドンの郊外で生まれたんだってさ。』
へぇ~~、それは忘れていたよ。

キティちゃんも、(→イギリス猫)だったのか!
 

ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング、参加しています。
        ←1クリックよかったらお願いします。

Antique Sampler トップページへ

|

« レアモノの罠 | トップページ | そして10年後 »

レトロ・懐かしグッズ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

キティーちゃんのエピソード 知りませんでした。今、そこかしこにコスプレで出没してるようです。イギリスからやってきて日本を侵略してしまいそうですね。楽しいhappy02お話しでした。

投稿: ミヨチ | 2008年6月11日 (水) 20時14分

ミヨチさん、こんばんわ。
コスプレって、ご当地キティの事ですか?delicious
本当に、あのコスプレ振りには、日本人も圧倒されますね。
もちろん、もうキティちゃんは、
日本語ペラペラ?なんでしょうね。
私はイギリス猫と知って、
キティちゃんを見る目が変わりました。
なんとなく、高貴な猫に見えてきました。

投稿: にゃにゃ | 2008年6月11日 (水) 22時06分

そうでした。キティちゃんはロンドン生まれだったのですよね。
確か、昔いちご新聞で読んだような覚えが・・・

大人となった今では、雑貨屋さんめぐりが趣味(?)みたいなものとなっているけれど、当時はサンリオギフトゲートめぐりが大好きでした。
お店の種類は違えど、行動的には子供の頃とあまり変わって無いみたいです^^;

投稿: mana | 2008年6月11日 (水) 23時06分

manaさんは、さすが『いちご新聞』読者ですね。
私、すっかり忘れてました。
(サンリオギフトゲートという名称もなかなか出てくるものではありませんよ。)
ちょっと、『いちご新聞』を読んで、勉強しなおしてきます。bleah
大人になっても変わらないことって、たくさんありますよね。確かに雑貨好きって、
サンリオによって植えつけられたのかもしれませんね。
いまだに「リラックマ~heart04」とか言ってる自分。
恥ずかしいです。

投稿: にゃにゃ | 2008年6月12日 (木) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540381/21559903

この記事へのトラックバック一覧です: そういえば、キティちゃん:

« レアモノの罠 | トップページ | そして10年後 »