« 箱庭風北欧チック | トップページ | 曇り空に天使 »

2008年6月 5日 (木)

超個人的「大人可愛いナチュ服」感想

「もう、ナチュ服本はいいかな」と、
思いながらも、
ちょっと、楽しみにしていた
本日発売の
雑貨カタログ別冊
『大人で可愛いナチュラル服』

又、halの後藤さんが表紙。
後藤さんは
天然生活などにも、出ていたし
最近はほっこりの新たな顔だね。
でも、「出すぎだなぁ」とは、
あんまり感じない。
(後藤さんはごくごくシンプルな
 コーディネイトをしているからだろうか??)

シメカジも、もちろん載っている。
いつでも、思うことだが
実は、注連野さんのコーディネイトの中で
一番、欲しいものは、私物のデニム。
(申し訳ない。)

今回のデニムもいいなぁ~。
いっそ、『トウジュー』で
私物デニムのラインを
復刻版で出してくれないだろうか

需要は多いと思うけど。

そして、やはりシメカジに定番の巻物。
他の服装がカジュアルでも
高級感のあるストールをするといいんだな
と、思った。

私も苦手ながらに
機会があれば、ストールにチャレンジしている。
スーやebagosのものが欲しくて
何度もあわせてみたりしているのだが
身体、身長に対して、
上記のストールは大きかった。
旅人のようになってしまう。
もう、あきらめた。
(でも、いつかは欲しい)

今回、なるほど!!
と、ひざを打ったのは、
(あぁ、ナンシーさん風表現)
18pのSunny day's の白井さん

右上の茶のブロックチェックの
ワンピースは、例の
ナチュリラに載った(私も買った)
spic&spanのワンピースではないだろうか??
あれを後ろ前に着ているのだと思う。
袖ぐりを見ると間違いないと思うのだが・・・
違うかな?

白井さんは、
かぎ針バブーシュをかぶり、
半そで白カットソー(ブラウス?)を
インナーにし、白ペチ
足元は白ビルケンで固めておりました。

同じ服が着る人が違うと
こんな風に変わるのだ~と
とても興味深く拝見させていただきました。

本全体の印象は
やっぱり雑貨カタログ風だった
(当たり前だけどね。)
ほっこりでは、なかったかな。



別コーナーに売っていた
『リネンの服作り』Lisette著
こちらも買ってしまった。
(リゼッタは
 ほっこり好きなら知っている人も多いであろう
 二子玉のリネンバードの前にある
 お洋服とCafeのお店。
 ナチュリラ1の方にお店の人、載ってましたね。)

キルトのスカートとワンピースが作ってみたい
と、思ったから、買った。
思っただけでいつ、行動に移せるのだろう??


今年初め、念願のミシンを買った
ちょっといいやつ。
申し訳程度に、1度スカートを作っただけ。

NANA TONE のWガーゼのスカートを作った。
へたくそなりに、
出来上がったらとても重宝した。
家の中で結構着ていた。
「家の中でもおしゃれして、えらいじゃん」と
自分を褒め称えもした。

でも、それきり何も作っていないため
あせっている。
何とか、ミシンを活用しなくては!と。

それ以来、
無駄に洋裁の本を買うようになり
無駄使いの上塗りをしている

でも、いざ作りたくなった時に、
すぐ本が無いと、
せっかくのやる気もくじかれるしね。
今回のスカートは是非とも、
製作にかかりたいものだ。

以上、例によって、
ひとりよがりの感想でした。おそまつ。



( リンネル、ナチュリラ更新記録 )

ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング、参加しています。
        ←1クリックよかったらお願いします。

>Antique Sampler トップページへ

|

« 箱庭風北欧チック | トップページ | 曇り空に天使 »

ほっこりファッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540381/21432823

この記事へのトラックバック一覧です: 超個人的「大人可愛いナチュ服」感想:

« 箱庭風北欧チック | トップページ | 曇り空に天使 »