« びっくりくまちゃん | トップページ | スィーツ博にむけて »

2008年7月19日 (土)

アカズノ扉

Photo_2

ちょっと、部屋の模様替えをしたら
次々と気になる箇所が出てきた。

何しろ、やるときゃやる

だが、1度気に入った風になると
何年もそのままの状態で
過ごしてしまうから、
もう、見飽きてしまった。
(基本的にめんどくさがり)


思い切って今、
レース撤退ムーブメントを起こしている。

勇気がいった。
レースを排除していくのは。
ずっと、インテリアとレースは
私にとって切り離せない関係だった。

でも、はずしてみると、
あ~~ら、すっきり。
結構、気に入っている。


リビングはだいぶ、片付いた。
でも、やっかいなのは、この棚。

むちゃくちゃ濃い花柄の世界が
広がっている。


どうにかしなければと、思いつつ
もう10年はこの姿。
(しかも、ぎゅうぎゅうに押し込まれている)

そして、これらの食器は
あまり使われることがない

「割ってはいけない」と、
緊張のあまり、
使用するのは1年に1度くらいだろうか。
昔は
「ながめているだけでいいの」
と、自己満足に浸ってられたが
最近は、どうせ
開かずの扉となっているのだからと
その前に、
本なんか積み重ねちゃって
もう最悪



ごめんね。
これからは、なるべく使うようにするよ。

まかり、間違って
今ちょっと好きな北欧チックに飽きて
一巡し、また
花柄好きにならないもんかなぁ~~


(自分のことであるが
 自分にお願いしますよ。)

とりあえず、ここの片づけを試みてみます。


でも、他に置き場所が見つからなくて
ウロウロする自分の姿が目に浮かぶ。

やはり、ここはずっと
開かずの扉となりそうだなぁ。


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング、参加しています。
        ←1クリックよかったらお願いします。

.

Antique Sampler トップページへ

|

« びっくりくまちゃん | トップページ | スィーツ博にむけて »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「チャイナキャビネット」英国では滅多に使わない意があるそうです。。
ご多分にもれず我が家でも「チャイナキャビネット」ですwww
少し見えにくいですがスージーかな?

投稿: ルイ | 2008年7月19日 (土) 22時54分

その時々で好みは少しずつ変わっていきますよね。
流行りなどの影響もありますし・・・
きっと数年後のにゃにゃさんに、また花柄ブームがやってきそうですね^^

それにしても、にゃにゃさんのコレクションはすごいですね!
一度、じっくりと拝見してみたいものです♪
私は、引っ越しが多いので、器などの割れ物はあまり増やせないんですよ><
にゃにゃさんがうらやましいです~

投稿: mana | 2008年7月19日 (土) 23時57分

happy01そうなんですか、ルイさん。
面白いことを伺いました~。ありがとうございます。
やっぱり、めったに使わないものを
並べる棚になってしまいますよね。
ルイさんちのチャイナキャビネット、
是非拝見させていただきたいものです。
『ため息モノ』がたくさんあるのでしょうね。
私はやっぱり、ジャンクが好き。
(おっしゃるとおり、スージーです。)

投稿: にゃにゃ | 2008年7月20日 (日) 10時32分

そうそう、manaさん。
流行、大いに関係しますよね。
自分の好みがこんなに変わってしまうとは
思いませんでした。
今も北欧全開で行きたいけれど、
好みが変わったときのことを思うと、恐ろしく、
できる限り我慢してます。


引越し、大変ですよね。
(もうmanaさんは、しばらく引越しはないのでしょうか?)
わたしもこれらが、あの実家に入るのだろうか?
すごく不安です。(床がぬけるかも)
そして、マッチするのか??
本当にどうしたらいいか、困ってます~ coldsweats02

投稿: にゃにゃ | 2008年7月20日 (日) 10時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540381/22402147

この記事へのトラックバック一覧です: アカズノ扉:

« びっくりくまちゃん | トップページ | スィーツ博にむけて »