« 好き好きストール (夏休み日記その3) | トップページ | 2008年8月更新記録 »

2008年8月29日 (金)

読んだよ『リンネル2』

昨日、『リンネル2』発売されましたね。

もう、ナチュ本はいいやと思っていました。

でも、わたしのこのしょぼいブログ。
なぜか、何ヶ月たっても
未だに
ナチュリラ、リンネル関係の記事を見に
いらしてくださる方が
多いのです。
(「リンネル買った?」「ナチュリラにやられた」など
ほっこりファッション )


読んでも何の得にならないであろう、
ただの独り言。
ほんと、
わざわざ来ていただいたのに、
すみませんねぇ~
このような内容で』と、

皆様に頭を下げたくなるくらいです。

(そして、その記事を書いた時と、
 自分の好みもずいぶんと変わっているので、
 すごく恥ずかしいなぁという
 気持ちも大。)

今回も『リンネル2』買いました。
1000円以内だったし
本好きなので、
(1000円以内だったらまぁいいかな)
性懲りも無く、(ブログのネタにもなるかもね)と、
恥の上塗りをさせていただきます。



表紙は注連野さん。
そして、もちろん内田彩仍さんも掲載されている。
毎度おなじみの大御所の方々。

フレッシュな人が見たいと思うものの
きっとこの人たちが載っていなかったら
つまらない。
手にもとらないかもしれない。
やっぱり、
(マンネリと例え言われたとしても)
第一人者の記事は必要なのだ。


ページをめくるとまず、
内田さんの秋の首元。

へぇえ~、やっぱりいいんだ!

私は昨日、
好き好きストール (夏休み日記その3)
自分のストールへの偏愛を語ってしまい
(これでいいのかなぁ?)なんて
ちらりと思ったものだが、
いいのだ!!

内田さんもたくさん、ストールを持っている。
女の子?はやっぱり、
みんな巻物が大好きなのだ。

考えてみれば、
私はセーターは嫌いで、ほとんど持っていない。
ストールはセーターだと思えばいいんだ。
たくさんあってもおかしくない。
ストール道をつきすすむぞと、決心させてくれた。
ありがとう、内田さん。


そして、又その次のページをめくると、
衝撃が走る。

こ、こ、このレペットは。
やはり、昨日のブログで書いた
かわいいと思っていたレペット。

こんな風に雑誌に掲載されると、
「サイズあわなかったよ、えへへ」なんて
言ってる場合じゃない。
買えばよかったよぉ~!
にわかに欲しくなる。
でも、たしかに大きかったしね。
(サイズ36の方、
 今ならエタミンヌにあるかもしれません)


そして、つぎのページより
主にトゥジューの服が続く。

トゥジュー、たしかに素敵だけど
ナチュファッションの主流派は
主婦だと思うんだけど・・・

トゥジューの出現により、
掲載商品の単価が一気に
上がってしまったのではないか?
奥様方、みなこの単価でコーディネイトを
揃えられるのであろうか?


(おおきなお世話である。
 しかし、わたしは無理。
 せいぜいワンアイテムくらいである。)


でも、余計な心配だったか、
後半は
リーズナブルな価格の商品がたくさん載っていた。

しかし、よくよく見ていくと
これは、ナチュラルと謳っているが
「本当にナチュラル?!」

”ナチュラル”の波に乗って
ナチュラルでないものも、ナチュラルにして
押し切ろうとしているのでないか?
ナチュラルって何~~?
って、わからなくなった。

昔、(2~3年前までは)すごく単純。
リネンの服を着て、ストールを巻いて
スパッツ履いていれば、
とりあえず、ナチュラルスタイルだった。

でも、今は何がナチュラルスタイルなのか
私には分からない・・・


(とりあえず、「ナチュリラ」「リンネル」「大人ナチュ服」
 を、読んで勉強しろ!
 と、言うことでしょうか?)




シメカジの感想。


この本で一番欲しかったもの。
注連野さんのポンチョコート

欲しい~!

冬なのに、半袖というアンバランスさが
たまらない。
去年も雑誌で袖なしのトレンチコートをみつけて
いいなぁ~と、思った。

袖口のもったり感がないし、
アームウォーマーなんかつけて
楽しめる。
半袖コート、是非とも欲しい。

(しかし、先日ストールが欲しくて
 今年はコートを買わないと宣言してしまった。
 まだ、ほとぼとりが覚めない。
 いくら天然ちゃんのだんなでも、
 まだ、その約束を覚えているだろう。
 あぁ、どうしたらいいんだ!)


内田彩仍さんは、大阪で巻いていた
ジャーナルのマフラーがいいな

今年はあんな感じのマフラーを編みたいと思った。

しかし、
同じようなイメージの毛糸を見つけるのは
困難。
編み方、幅もかわいい形をみつけるのは
大変だろう。
毛糸代も1万円近くかかるかもしれない。
買っちゃった方が安い。

でも、買ってしまうと全くのマネになってしまう。
せめて、自分で編んで
浅はかな抵抗を試みることにする。


好きだったコーディネイトは
61P
ダウンと白ワンピ、ハーフパンツの組み合わせ。
そして、又足元はガーリーに。

それから
17P
パーカーとギンガムチェックのスカートの
なんでもない組み合わせ。

最近は、どストライクのガーリーでなく
ちょっとメンズライクのものとの
組み合わせたものが好きになってきたようだ。

去年まではレース!レース!
冬でもレースの組み合わせは欠かせなかったのに。

移り気なものですね。



( リンネル、ナチュリラ更新記録 )

ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング、参加しています。
        ←1クリックよかったらお願いします。

. Antique Sampler トップページへ

|

« 好き好きストール (夏休み日記その3) | トップページ | 2008年8月更新記録 »

ほっこりファッション」カテゴリの記事

コメント

↓の日記のストール、すごく可愛いですね!
私も、このストールと出会ってしまったら無視して帰ることは出来ないかも^^;
エタミンヌのショップは、代官山にしか無いのが残念。

そして、リンネル2!私も昨日買いました♪
本を片手に、にゃにゃさんの日記を拝見しましたよ~
レペット可愛いかった~><
にゃにゃさんが仰る通り、今回はナチュラルな感じから少し枠を超えた雰囲気のものも載っていたような気がします。
数年前とは違い、それだけ幅が広がって来たと言う事なのかしら???
自分では絶対にしないコーディネートなんですが、私はP62が素敵だなぁと思いました^^

投稿: mana | 2008年8月30日 (土) 00時01分

manaさん、ありがとう。
早く寒くならないかなと、今からワクワクしています。
このストールは実はエタミンヌのものではないのだけれど、
エタミンヌはnimes系のショップなら
置いてあるところもあるそうです。
よかったら、今度チェックしてみてくださいね。

でもやはり、関西羨ましがりの私。
今回の内田さんのショップはみな関西ではないですか!
かわいいお店たくさん載ってましたね。
manaさんなら、全部行ったことあるのでは??
是非、(お時間があったら)
感想を教えてほしいですっ!

62pのコーディネイト、manaさんは
スラッとしてらっしゃるから、
すごく似合いそうな感じです~

投稿: にゃにゃ | 2008年8月30日 (土) 13時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540381/23317622

この記事へのトラックバック一覧です: 読んだよ『リンネル2』:

« 好き好きストール (夏休み日記その3) | トップページ | 2008年8月更新記録 »