« 私のクダラナイ神様 | トップページ | 2008年 10月 更新記録 »

2008年10月31日 (金)

羊のお姫様

Photo_9

いいよぉ~。いいよぉ~。
 かわいいよぉ~。」



しばらく、周りを見渡す余裕もなく
私はシャッターを押し続けた。

もう、熱中し、しか見えない。


私のクダラナイ神様より、つづき)




かなり、傍から見ると、怪しい姿であったであろう。


いい年した女子?が
奇声(裏声をあげながら)
まわりには、ファミリーがいるのに、
かまわず、ひとりで
写真を撮り続けている。
Photo_11



だんなが
「下を見ろ」

と、言ったが、そんなことに
かまっている暇はない。


チラッと、(後で後悔するかも~
と、思いながら、
羊をずんずん追ってゆく。

牧草地は羊ちゃんのフンでいっぱい
私はあいにく、
KOOSの白いサンダルを履いていた。
(よりによって、白だよ)


残念ながら、シープドックショーも
羊の毛刈りも、終わった後だった。。。
広い牧場内を走ってきたのに、
間に合わなかった訳だが、
そんなことは補っても余るほど、
私は満たされていた。




多分、この子がさっきの
ショーの主役であろう。
刈られた体を猫ちゃんのように
舐めている。
かわいそうに。
でも、かわいい。見たかったな。

Photo_5

羊にも触った。

Photo_6


うん、さすが!
洗うのに失敗して、
少しごわごわになった
毛糸のような感じがした。




いいなぁ、
自分の羊ちゃんなら、
背中に馬乗りになって
頬ずりしても許してくれるだろうか?


だめでも、訓練すれば
大丈夫になるかなぁ?

一気に、羊を飼う計画が
身近なものになった。


それと、今回来てみて勉強になったのは、

『犬も必要だ!!』

ということ。
これは、盲点だった。
なるほど、なるほど。

羊と犬、両方飼えるなんてうれしい。
しかも、本格的だ
どんな犬種にするか、
これも重要な検討事項となる。

チワワじゃ、もちろんダメだろうなぁ~
でも、犬のしつけに自信がない。
私は超猫好きだが、
太らせた猫なんて、
もっての他だろうね・・・・



そうして、しばし、羊ちゃんを堪能した。
さて、そろそろ満足
帰ろうかと、思ったら


超ド級のアイドル
天上人のような、羊ちゃんがいた!!



撮影用の子羊ちゃん。
ハロウィーンにあわせて、
かぼちゃの帽子をつけている。


「きゃぁああ~~~、かわいいね~~
 かわいい~~~~」



私はまた、バカっぽい声をあげ
釘付けになった。


親バカのように、何枚も写真をとりつづける。

今回の記事だって、この子 
ちここちゃん
写真だけ、延々と載せたいくらいだ。

すごく、かわいいよ。




さあ、この子です。


     ↓

Photo_7


Up

Photo_8

こんなかわいい、羊っ子がいたなんて。
おばさん、どうしたらいいんでしょう。。。。


わたしは、もう、ちここの虜。

あれ以来、
ちここちゃん、どうしてるかなぁ~って
たまに考える。


今回は、出かけたのは、
日曜日で人がたくさんいた。

たくさん撮った写真も
他の人が写りこんでいて
使えるものが、半分くらいだった。


私は、ゼッタイ、又、行くよ。

ちここに会いに。

しかも、平日に。

ちここの笑顔を独り占めするのだ。

(ちここちゃん、平日でも会えるよね?)



あぁ、本当に羊が飼いたくなった。

でも、くさくなったら、自分で羊を洗えるかな?

洗って、風邪ひかないかな?

すごいいきおいで、草を食べてたけど
個人宅の雑草で間に合うかな?


新たな、具体的な疑問で
頭の中は一杯となった。

ますます、頭の中が羊だらけ。
(すぐ、寝られてよいだろう)

春樹が、羊にこだわる訳がわかったよ。
(村上)




追記

その他にも、かわいい動物はいた。
大の大人の2人は、思う存分楽しんだ。

だんなのとった、うさぎの写真。

いつも、何を写したいのだか、
わからぬ
写真を撮る。
この才能には、感心する。

Photo_12


やぎを見に行ったら、
いきなり、だんながやぎに 
大きく「めぇ~~」と
ほえられた。

犬だけでなく、やぎにまで
ほえられるだんな。
期待を裏切らない。

いつもながら、
動物にガンつけられる天性のモノを
もっているだんな
の性質にも感動した。

く、く、く、く、く delicious




追、追記

帰りにSABIさんに寄った。(高崎市にある雑貨屋さん)
ブログの話になり、
「ほんと、山羊って、飼っている人いるけど
 何の役にたつんだか?」


と、私の疑問をぶつけたら、
SABIさんのだんなさんが

(いやいや、
 『SABI』は、(現)「SABIさん」と、(現)「だんなさん」
 と、私が勝手に呼んでいる
 おふたりで、
 ひとつの『ユニット SABI 』なのだろう。。
 ここでは、だんなさんのことは、
 「SABIさんマスター」と、呼ばせていただこう。)

そのSABIさんマスターが

「山羊は雑草を食べてくれるし、
 山羊の乳は唯一、アレルギーの人でも
 飲んでも大丈夫なんですよ。」


と、教えてくださる。
そういえば、確か
北欧の石鹸で山羊の石鹸あったよね???


「へぇえ~~、山羊って役にたつんですねぇ~
 疑問が解けた~」

感心している私にSABIさんマスターは尚も


山羊飼おうかと思ってたんですよ
 入手ルートも確保したくらいです」

というようなことを、おっしゃった。

へ(め)ぇええ~~、そうなんだ~~



さすが、SABIさん!!
とっくに、スローライフの極みに到達して
山羊を飼おうとしていたとは・・・・・

(SABIさんちには、もうワンちゃんはいるしね。)


もしかしたら、これからは、
山羊、羊を飼うことが
ステータスになるかもしれないね
。 

はじめるのなら、今のうちだ!

でも、私には、まだ
羊の入手ルートは確保できていない。

(本気で探す気はないのだが、)



私のクダラナイ事をかなえてくれる神様は
どうするおつもりなのでしょうか。。。。。


明日あたり、玄関に羊がたっていたら
私は、本気で困ります




ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング、参加しています。
        ←1クリックよかったらお願いします

Antique Sampler トップページへ


(携帯で、ご覧いただいている方から
 「ちここちゃん」の写真が見られない
 同じ羊の写真ばかり写ると、
 ご連絡をいただきましたが、
 携帯でご覧の方は、みなさん、そうですか?

 もし、他にもそのような方がいらしたら、
 誠に申し訳ありませんが、
 ご一報いただけると、助かります。)



|

« 私のクダラナイ神様 | トップページ | 2008年 10月 更新記録 »

おでかけ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ちここちゃん、きゃわいーですね。
いやいやちここちゃん以外の他の羊ちゃんも
かわいいですが、ちここちゃん、最高です。
にゃにゃさんの日記を読ませていただいただいたら、いたてもたってもいられなくなりました。
来週あたりグリーン牧場行ってきます!
それにしてもにゃにゃさんの日記、おもしろいなぁ♪

投稿: ろたこ | 2008年10月31日 (金) 14時24分

ろたこさん、こんにちわ~ はじめまして~~

(でも、多分ろたこさんは、
 私のお知り合いのお方ですよね?
 違ってたら、ごめんなさい)

ちここちゃんに会いに行かれるんですね~
きゃわいいですよ~~

でも、私はちょっと、しっと、ちょろちょろ。
ちここに会える、ろたこさんに焼もちをやいてしまいます。
それくらい、かわいいです!

私も又行こうと思います。
美術館の展示内容も少し変わるみたいだし。
(これは、もうついで)

投稿: にゃにゃ | 2008年10月31日 (金) 15時02分

ほんとっ 本物の羊達に会えたんですねえ
かわいい 子羊ちゃんにも・・夢みたいだね
私も 昔って言っても30年位前は 田んぼも作っていたし・・・
牛 山羊 うさぎ にわとり 犬を飼っていましたよ
山羊の乳でチーズを作るとおいしいですよ
ちょっと 枯れ草のような匂いもしますが
牛の乳を鍋で沸騰前まで温めて 酢を落としてかき混ぜると 
カッテージチーズのようなものと 水分に分かれます
これを 濾して <牛乳豆腐>って呼んでいましたが 
わさび醤油でいただくと 絶品!

投稿: うたちゃんの店 | 2008年11月 1日 (土) 00時17分

羊さんてそんなに可愛かったのですね。
すごく昔に子供と羊やらうさぎやら見に行きましたが・・・確かに ふ ん 多かったなあwww

投稿: ルイ | 2008年11月 1日 (土) 06時39分

すごいよね、うたちゃんさん。happy02
一拍の休みもおかず、怒涛のように
羊の流れに身をゆだねてみたけど、
さすがに玄関に羊ちゃんがやってくるようなことは、
ないようです。

でも、うたちゃんさん、すご~~い。
山羊を飼っていたのですね。さすが!!
色々な技持ちの方だったのですね。

山羊の乳飲んでみたいなぁ~

またまた、ぽわんと妄想が。
山羊や羊を飼って、その乳でチーズケーキを作って、
カフェをするなんていいよね!

(うたちゃんのお店に併設するのは、いかがですか?)

投稿: にゃにゃ | 2008年11月 1日 (土) 10時21分

ルイさん、こんにちわ~~
寒くなりましたよね~

夢中だったから気づかなかったのか?
羊のフンは、あまりくさくありませんでしたよ。
ベジタリアンだからかな。

そうか flair
羊を飼ったら、フンの始末もしなくっちゃ
なんだな~~
燃えるゴミでいいのか?
あっ、でも、草花の肥料になるのかな?

投稿: にゃにゃ | 2008年11月 1日 (土) 10時26分

ますます、この美術館+羊ちゃんの広場に行ってみたくなっちゃったよ~♪
名前も可愛い「ちここ」ちゃん。
愛嬌あるお顔だね。
会いに行きたいね~。
帰りに寄られたSABIさんにも興味津津。
なんだか私のツボを刺激するようなお店みたいだわ(^^)

投稿: エイボン | 2008年11月 2日 (日) 18時51分

こんばんわ
やっと雑貨カタログを買ってきました。そしてじっくり拝見…
お名前も・お顔も…
すばらしいお部屋とインテリア・雑貨
そして、デコレート
大変な時期に応募されたようですが、そんなことを感じさせない穏やかな住み心地ですね
おめでとうございました

投稿: kagawa | 2008年11月 2日 (日) 20時09分

エイボンさん!
美術館と、カフェと、牧場があるなら
入場料1200円は、結構、お得でしょう?
冬季になると、羊ちゃんショーは
もしかしたら、お休みになってしまいそうなので、
私も今月中にまた、行きたいと思ってます。

SABIさんと牧場間は、車で1時間くらいかなぁ~。
SABIさんは、私が群馬県で
一番素敵だなぁと思っている雑貨屋さんです。
一番出かける回数が多いお店でもあります。

投稿: にゃにゃ | 2008年11月 2日 (日) 22時22分

kagawaさん、こんにちわ。
雑貨カタログ、ご覧頂いてありがとうございます。
しかし、できたら、写真は
記事に書きましたように、じっくりと
見ないでいただけると、うれしいです。
本当に、自分の写真を撮られるのは、
女心として、辛いものがありましたです~。
でも、他の事は、おかげさまで、よい記念となりました!

投稿: にゃにゃ | 2008年11月 2日 (日) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私のクダラナイ神様 | トップページ | 2008年 10月 更新記録 »