« 雑貨カタログからの贈り物 | トップページ | なんてことない毎日でもクダラヌことは起きる。 »

2008年11月24日 (月)

モンブランを求めて

Photo_2

久しぶりに、トーキョースィーツを食べた。

今回の悲願は、絶対 『モンブラン』を食べたい!!

それだけ。


このあいだ、吉祥寺でも
『モンブランが食べたい』と、騒いでいたのに、
期待していたものとは、到底
違うものにめぐりあってしまった。


(→ モンブランとホットケーキ やばし吉祥寺⑥ )


その分、モンブランに対する飢餓感は募っていた




でも、
ずっとこのブログにおつきあいくださっている
皆様、 お忘れではないでしょうか?

(そして、この記事から、お読みくださる方)

わたしは、甘党ではないのですよ。


食べたい、食べたいと騒ぐ割には、
ケーキ
1つ全部食べきることはできないんです



でも、
秋になったんだから、モンブラン食べなくっちゃ

秋が終わり、冬になった今日この頃でも
ずっと、そう思い続けている。


毎年、そうさな~
夏の厳しい暑さがひけ、
体もシャキッとに動くようになった頃になると
私は、いつも長野に向かう

そう、栗のお菓子が有名な長野。

そこで、「これからようやく秋になるね~」
と、モンブランを食べてくるのが、毎年の行事なのだ。

(そうして、まさに、おセンチ妄想市民にあるように
 長野には行ったのだが、)
私はそこでミスを犯した。
 モンブランでなく、栗のブラマンジェを食べてしまった

それからがいけない。

モンブランが食べたくて、食べたくて。。。



いつもワンシーズン、
モンブランを1つ2つ食べれば、満足するのに。

なぜか、近所のお菓子屋さんにも
売り切れで売っていない。

吉祥寺にいっても、この間の有様だ。(怒)


どうしても、こうなったら、
今年のうちに
おいしいモンブランを食べねば、年がこせないのだ。




そうして、わたしたちは青山に行ったのだが


途中、じゃ~~ん。

『ピエールエルメ』の前も通ったさ。



いつもの私なら、迷わずここに入る。
(まだ、青山のお店、体験したことないから)

でも、今日は、マカロンじゃないの。
ミルフィーユでもないの。

モンブランなの!

ピエールエルメでも、
栗のお菓子はあったかもしれない??
でも、敬意を表し、ピエールエルメでは、
やっぱり
上記のお菓子を食べなければならない (マイルール)


でも、写真はとらせてもらうね。

Photo_2



そうして、青山で選んだのが、このお店。

モンブラン、もとい
モンテ ビアンコ 

(白い山)が一番人気のお店。


すごく、おいしそうで、一度食べてみたかった。

しかし、名称からもおわかりのように
ここは、イタリアンドルチェのお店。

おおあじでは、ないのだろうか・・・

一抹の不安を持ちつつ、向かう



しかし、ついた途端、

そんなこと、考えて悪かったね~
考えてみれば、ここは青山。都会だったね~

って、感じの店構えが待っていた。


Photo_4

これぞ、オシャレな人、遊び慣れた、
知る人ぞ知る、隠れ屋カフェのようではないか。
(道を一本入っただけなのだが)


あぁ、、わたし、今、ananにのっているような
おしゃれな青山にいる。



って、ちょっとビビリそうだったが、
モンブランを食べたい気持ちの方が勝った。


店内に入るとすぐに、
ケーキのショーウィンドウの向かいに
ウエイティングバーのようなものがある。

そこに、接客のプロともいうべき
にこやかに、でも格調高い笑顔で迎えてくれる
バーテンダーさん、
(バリスタさんかもしれない)がいる。

ひるんではいけない。
こちらも、「慣れているのよ」といった態度で
笑顔を返しつつ、奥に案内したもらう。


(ここのカウンターで、リーズナブルに
 1杯150円のエスプレッソを飲みつつ
 ケーキも食べられるそうです。
 でも、そんな風にしている人は、はっきりいっていなかった。
 みな、奥のサロンを利用していた。
 その中で、この初心者がカウンターを利用するのは
 勇気がいった。無理)

(そして、奥は
 あぁ、まさしくサロンだったさ。
 間口は狭いのに、奥はひろい。
 これぞ、青山の隠れ家的カフェ


ショーケースのケーキのみでなく、
その場で作ってくれるドルチェのメニューも用意されていて
「すごい、ここ、すごい」と感激したのだが、
惑わされてはいけない。

本日はあくまでも、モンブラン
いや、名物の モンテ ビアンコ なのだ。


普通のモンテ ビアンコ と
(今は常識になりつつある?
 和栗を使ったモンブランバージョン)
モンテ ビアンコ ジャポネ を注文。

明らかに食べ比べたいという趣旨は
店の人に伝わったことだろう。



これが、モンテ ビアンコ

Photo_6


こちらが、モンテ ビアンコ ジャポネ 

Photo_7



食べた感想は、プレーンタイプの方が
お菓子としては、計算しつくし、完成されている感じ

土台はマカロン。
マカロンに使われてるのかな?
ちょっとチョコの味がした。

でも、私には、少し濃厚だった。

ジャポネのほうが、軽く、楽しめた。

だんな言うところの、『麺』
(モンブランペーストのこと)
も、すごく繊細に細く、しぼりだされていて
イタリアンのあっけらかんとしたドルチェを想像していたが
細かなところまで、繊細に作られていた。


でもね、こんなことを言ってはナンですが、
それで、
私のモンブランを食べたいって、
熱は冷めたかというと
返って、盛り上がってしまった。


こんなおしゃれな青山で、
ずっと食べたいと思っていたモンテビアンコを食したのに
なんて、ことでしょう・・・


だってさ、このまますくって食べると、
生クリームの味を感じた後、マロンペーストがくるんだよ。

やっぱり、濃厚なマロンペーストを味わった後で
生クリームを食べないと変な感じ、
モンブランであって、モンブランじゃないんだよ。


細かいところに文句つけてるようだが、
これを食べた人がいれば、
中には『なるほどね~~』って
納得してくれる人もいるはず・・・・



あぁ、どこに
私を満足させてくれるモンブランはあるのだろう。


甘党でないから、余計難しい。
めったにケーキを食べることがないから
食べるときには、めっちゃ気合が入る。

それに、今年は、上記の通り、因縁があり
モンブランの評価に対するハードルが上がってしまった。

早く食べないと、モンブランの時期は終わり、

クリスマスになっちゃうね。
急がなければ。


いっそ、アンジェリーナへでも行くか。
あそこの殺人的甘さ、
圧倒的人気のモンブランならば
一度、食べれば
『もうしばらく、いいや、(いや満足)』

って、感じにさせてくれるかもしれない。

そうだな、いざという時は、
アンジェリーナがあるね。
少し、保険がみつかり、ほっとした。





『ソルレヴァンテ』

青山、紀伊国屋の裏にあります。

お得なランチコースもありました。
私もまた、行くつもりです。

Photo_8   

ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング、参加しています。
        ←1クリックよかったらお願いします。

Antique Sampler トップページへ

|

« 雑貨カタログからの贈り物 | トップページ | なんてことない毎日でもクダラヌことは起きる。 »

cafe&shop」カテゴリの記事

おでかけ」カテゴリの記事

お菓子」カテゴリの記事

コメント

栗は好きなのに
モンブランは苦手・・・そう あの濃厚さがでも どうしても食べたい時が 突然やってきます 
そんな時は パクッと食して終わり!
もう少し 味わって食べなきゃと思うのです。写真も撮らなきゃとも。
飢餓状態の時は 食べることに集中してしまって(意識がなくなる状態)
あ~はずかしい
いつも 素敵なお店の紹介ですね。東京に行くときには必ずチェックさせていただきます

投稿: kagawa | 2008年11月24日 (月) 12時58分

kagawaさん、こんにちわ。
早々のコメントありがとうございます。

kagawaさんも、あまり甘いのは苦手ですか??
私は甘いものは苦手なくせに、いつも
「お菓子~お菓子~」と、騒いでいます。
目がほしがるんですよね、きっと。

そして、ブログ初心者のワタクシ?
(いつまでが初心者なのかな?)

最近、ようやく写真を撮ってからでないと、
食べてはいけないと、
身についてきました。同じです~。 

投稿: にゃにゃ | 2008年11月24日 (月) 13時08分

ハハハモンブラン・・万年筆か山の事かと思いましたよcoldsweats01
そこに山が有るから食べるんだ、あれ違ったっけwww

投稿: ルイ | 2008年11月25日 (火) 05時51分

わたしもモンブラン大好きです!
ケーキ屋さんでは50%以上の確率で
モンブランを選ぶことが多いんです(^^)

にゃにゃさんの求めているモンブランのかたち分かります!分かります!

上品な一風変わったモンブランもいいんだけど、
基本の細いマロン色の糸がぐるぐるしてて・・・
中には雪のように白いクリームが登場するものですよね!

にゃにゃさんのブログを読んでいたら・・・わたしも青山に行きたくなってきたな♪

投稿: エイボン | 2008年11月25日 (火) 10時42分

(ぶっ)わははは。delicious
なんか、つぼに入って、大笑いしてしまいましたよ。
ルイさん。
ははは、つぼに入るとしつこいんだ。
私の思い出し笑い。
「そこに山があるから、食べる!」
名言です!!

投稿: にゃにゃ | 2008年11月25日 (火) 16時17分

エイボンさん、こんにちわ。
ショートケーキやモンブランは、
やっぱりその店の顔?だから
一度は食べてみたくなりますよね。
よくあるタイプながらも、
理想通りのモンブランを早く、食べたいです。

投稿: にゃにゃ | 2008年11月25日 (火) 16時20分

はじめまして。
少し前にキヨさん(ミクシィでおつきあいいただいています)が、すてきなブログがある、と教えてくださって、こちらを知り、日記をすべて楽しく読ませていただきました。

モンブラン。
わたしもにゃにゃさんと同じく、「秋になったんだからモンブラン食べなきゃ」と思いつめます。「年がこせない」って気分、わかります。わたしの場合、吟味せずに、そこらのケーキ屋のでもなんでも食べてしまって、なかなか本当においしいものにありつけず、あせってしまうという。生クリームよりマロンペーストをたくさん味わいたいのですが。
おいしいモンブランを見つけたらまたご報告くださいませ。
これからも日記を楽しみにしています!

投稿: なお | 2008年11月25日 (火) 16時44分

なおさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

私は、Mixiはほとんどしなくて、
(こっちで手一杯なので)
操作もよくわからないのですが、
多分なおさん??って、ページに行ってみました。
コメントも書き始めたのですが、
『違ってたら、大変だ・・』と思い、
そのまま失礼してしまいました。ごめんなさいね。

ほんと、おいしいモンブラン、食べたいですね。
モンブランの追求は続けていくつもりですが、
(去年はお気に入りが見つかった。
 でも、今年は今年で見つけたい)
なおさんのお勧めも是非、是非、教えてください~。
早くしないと今年は、あと1ヶ月だからね。 bleah


投稿: にゃにゃ | 2008年11月25日 (火) 17時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雑貨カタログからの贈り物 | トップページ | なんてことない毎日でもクダラヌことは起きる。 »