« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

2008年 12月 更新記録

12月31日 おかげさま 2008
12月31日 母の年 (ビフォーアフター第10回)

12月26日 だらだら日記(クリスマスのおまけあり)
12月24日 少し休憩 

12月20日 シアトルコーヒー (どうしてスタバが・・・ 続き)
12月10日 ナチュリラ4、してやられたり

12月10日 どうしてこんなにスタバが好きなのだろう

12月 9日 リンネル3 (その2) 
12月 8日 リンネル 3 
12月 8日 イヤー・オブ・ザ・エーグル・ドゥース

12月 2日 私の冬の足元ファッション (10分の6に近づく)

12月 1日 仲良くしたいが、犬猿の仲 

|

おかげさま 2008

Photo


今年2月に始めたこのブログ。

最初は慣れなくて、
毎日6時間7時間もかけて書いてた。

でも、見に来てくれる人は、
一ケタ・・・
二ケタ・・・


何度、止めてしまおうと思ったことか。




でも、続けられたのは、
こうして見にきて下さっているあなた様の
『お陰様』です。


来年も アンティーク・サンプラー をよろしく
お願いします。

来年も、もっとたくさんの方と
お知り合いになれたら、うれしいなぁ

というのが、私の願いです。


見に来てくださる方に置かれましては、
よいお年をお迎えください。
すばらしい1年となりますように


そして、風邪にもご注意。

ワタクシはもう1ヶ月以上はひきっぱなしです。



喪中のため、新年の挨拶ができません。

来年は、
世間の『オメデトウ』の波が過ぎ去った頃、
ひっそりと?始めるつもりです。

また、どうぞよろしく

遊びにいらしてくださいね。

お待ちしております。


              2008年 大晦日

| | コメント (8)

母の年 (ビフォーアフター第10回)

今年も終わってしまう・・・

母の年が終わってしまう・・・・

今年の半ばまではまだ、母は生きていた。

これで年が明けたら、母のいない年になってしまう・・・

どんどん母が遠くにいってしまう・・・



ここ2~3日、そんなことを考えていた。

結構、私って感傷的なんだな・・・

続きを読む "母の年 (ビフォーアフター第10回)"

| | コメント (4)

2008年12月26日 (金)

だらだら日記 (クリスマスのおまけあり)

Rimg4129

えっ!

えぇ~~~?

ハッと気づいたら、もう12月も
26日になっていた

いつの間に。。。。


クリスマスも終わったんだよね・・・

あと今年は何日あるのだろう??



普段から、ボケーっとした生活を送っているのだが
今年は特に、
カレンダーに関係ない生活を送ってしまった。



今月の初めに、雑誌取材の依頼が入った。

うれしくて、浮かれきった私は
ずっと、風邪をひいて垂れる鼻水をすすりながら
その日にむけて、準備に励んできた


また、妙に、肩に力が入り、
余分な手作りを始め
自ら状況を複雑にしていた

そして、案の定最後の頃は
徹夜仕事になってしまった。

(なんで、いつもいつも、
 余裕をもって準備できないんだろう??)


でも、せっかくだから、せっかくだからと
片付け始めると

全然関係ない引き出しとか
領収書、請求書、ハガキなども
整理したくなってくる。

(几帳面にも、全てのあて先、あて名を
 黒く塗りつぶしてから、細かく破ったから
 1日かかった。)

ばか、ばか
どうして、こうなんだ・・・・

こんなとこ、後でもいいじゃんか
今回の事とは関係ないところじゃないか

と、思いつつも止めることができない。


いつも思うんだけど
これって誰かにやらされてるんじゃないか
って、思う。

片付けたいなぁ 
   ↓
片付けなきゃ

と、思いながら、片づけを始めない私。

そんな時にはいつも外部からの圧力?が
かかり、
片づけをしなければいけない状況に追い込まれる。

自分で片づけを始められない私をみかねて
誰かが、強制的にやらせているような気がする。

なぜか、いつもそんなコトを思う。



でも、終わった無事終わった

大掃除も兼ねながら、やったから今年は楽だよーー

何年ぶりかで紅白も見られるよ。
(例年は掃除が終わらず、見られない)



今日、ガーッと寝て起きたら、
体の節々が痛かった。(掃除筋肉痛)


睡眠、食欲を満たしたワタクシは

スタバだ・・・・

本屋だ・・・・・

2日間もご無沙汰してしまった。


まだまだ、眠り足りなかったが
それでも、まずはさておき
スタバと本屋に行きたかった。


はっ!!
そういえば、今日は26日。
なんてことだ・・・・・

あんなに別れを寂しがっていた
ホリデードリンクたちは、行ってしまった。
去ってしまった。

終了した後だった。


あぁ、、、あの23日に
「疲れた」とブツブツ文句垂れながら
飲んだクレームブリュレラテが、
今年最後のお別れとなってしまったのか・・・

もっと、心して飲めばよかった。

まさしく人生と同じ。

一期一会だったのだ。。。。

でも、スタバに到着したら、気分は一新。

さすが、ワタクシの心を捕らえて離さないスタバ
思っても見なかった new drink が待っていた。

アッサム・ブラック・ティーラテ
ラベンダー・アールグレイ・ティーラテ


今回はTea がテーマ

すごい、わかってるじゃないですか~
(えらそう)
ワタクシの例年のタゾチャイティーラテの
注文率も1~2月に集中している。
なんとなく、寒くなると甘いティーが飲みたくなる。

ちょっと安心した。

大好きな彼と別れてすごく悲しい。
だけど、新しいバイト先に
ちょっとおもしろくて、
かっこいい男の子を見つけたよ ♪

って、感じでしょうか。



本屋へも行ったら、駅の中の書店なので、
いつもその在庫に不満をもっていたのだが

(そう、今日は車がないので、
 寒風吹きすさぶ中、
 わざわざワタクシは電車にのって
 本屋とスタバにやってきた)

今日は、買いたい本がたくさんあった。
それを下げて帰ることなど考えず
欲しい本を全て買い込む。
指に食い込むほど、本をいれた袋は重かった。


おかげで、ずっと読もうと思って
読んでいなかった大事な本。
それをスタバで読もうと思ってやってきたのに、
その本がかすんでしまった。


*本日発売の 『一個人』

すごい!!
偶然!!!

コーヒー特集。

その中に
『シアトル』系コーヒーが愛される秘密

と、題して、
パイクプレイススタバ
シアトルズ・ベスト・コーヒーが載っていた

わぁああああ
すごい。

世界とワタクシ、シンクロしているじゃないですか!

シアトルズ・ベスト・コーヒーのパイクプレイス店。
自分の記憶がもう、
おぼろげになっていたので
思い出のために購入する。

( → シアトルコーヒー (どうしてスタバが・・・ 続き)




それをスタバで読むのは、さすがに
恥ずかしかったので、
しばし、考え事にふける。

もう、26日か。

あと1週間ないのか・・・

あと5日間何をしよう。

ブログに書きたいことも、もっとあったのになぁ


と、そんな風にまた時間を忘れ
ボーっとしていたら、

となりの高校生男子が
今日、ミュージックステーションあるんだ。
 早く帰らなきゃ』

『えっ、マジ。行くベ』


と言って帰っていた。


そうなのさ。そうなのだ!
もう、そんな時間?
 
私も帰らなきゃ


と、ここでもシンクロが起こった

私もMステを見ようと思っていたのだ。

高校生と頭の中身が一緒というのも
誇らしいような、恥ずかしいような。

今、見ながらブログってます。

今日は思いつくまま
だらだらと書いた垂れ流しブログです。
(いつもかな?)



追記


何もしていないと、思っていましたが
無意識にか
クリスマスの飾りをちょっとしていました。


         ↑
最初の写真、窓辺にかけたオーナメント


Rimg4130
玄関、ゲタ箱の上



Rimg4134
カードを飾るコーナーのカードも
クリスマスのモノに。



Rimg4123_2

靴下もさげた。
欲張りでないワタクシは小さなものにしたのに

それでも、何もはいっていない。


Rimg4122
ここは、多分ずっとこのまま。
スタバのクリスマスオーナメント


もうちょっと飾って、紅白見ながら
片付けましょう。

(何しろ、私の頭の中のカレンダーは
 12月初めで止まったままだったのだから)

ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング、参加しています。
        ←1クリックよかったらお願いします。

Antique Sampler トップページへ

| | コメント (6)

2008年12月24日 (水)

少し休憩

Photo

そういえば、今日はクリスマス・イブだった。

いつもは、ぐうたらな私だが、

最近は、ちょっと忙しい。



ユンケルなど、飲む日々が続いている。

ブログもなかなか更新できない。

今年は、ブログを始めて
初めてのクリスマスだから、
かっこいいディスプレイの写真を撮ろうと、
ちょっと気合がはいってたのにな。
残念。
アップできなかった。


でも、食器棚の掃除をしていたら
いいものが、でてきたよ~~

クリスマス気分に浮かれて、
ちょっと一枚。


さて、気分転換できた。

また、掃除の続きに戻りましょう・・・・


読んでくださる皆様は、
楽しいクリスマスをお送りくださいますように birthday


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング、参加しています。
        ←1クリックよかったらお願いします。

Antique Sampler トップページへ

| | コメント (10)

2008年12月20日 (土)

シアトルコーヒー (どうしてスタバが・・・続き)

Photo_13

カフェ、好き好き heart

カフェ大好きなワタクシは、
カフェのために、旅にでかけることがある。


結婚してからは、そんなに行けなくなったが、
それでも、
唐突に、カフェに行くためだけに
泊りがけの旅に出かけることもある。

(日帰りで行ける所は、
 何時間かかっても 出かけていくのは
 当然至極のこと)


5年くらい前に行った
80代のおじいちゃん、おばあちゃんが、
川辺でやってた喫茶店。
ふたり、ずっと一緒で
寂しい思いをしないで、
その後を過ごせたならいいな。


初めてのひとり旅で行った
「天文学者になればよかった」という
さだまさしの昔の歌のついた喫茶店。
10年ぶりくらいにその地を又、訪れたら
地元の人にも、
「そんな喫茶店あったんだ~」と、
びっくりされた。


でも、カフェに惹かれ、
最も遠い地まで出かけていったのは

ここ。
シアトル


Photo_14


この写真をみて、

「あれ~~~~」と思ってくださる方は
何人くらいいらっしゃるでしょう。

今は、『プリズンブレイク』にすっかりはまっている
ワタクシですが、

(プリズンは良い!
 私は無駄に人が死んだり、血を流したりする
 ドラマや映画は嫌いだ。 

 プリズンは、ハラハラしながらも、
 そんなシーンは少ないので、安心して?見ていられる)



15年くらい前には、
『ツインピークス』にハマっていた。

そして、そのドラマによく登場する

『このカフェに行ってみたい。』

ここに行って、是非とも名物の
『チェリーパイを食べてみたい』

というのが悲願となり、

それだけのために、シアトルへの旅行を決めた。

(今も昔も変わらず、ミーハーだ)



主演のカイル・マクラクランも好みだった。


その頃ツインピークス人気ゆえ
コーヒー、
ジョージアのCMにもカイルが起用されていた

(カフェラテ上陸寸前)


シアトル行きを決めた、わたしに
友達より餞別が渡された。

「あとで見ろ!」と白い大きな紙。

広げると、カイルのジョージアのポスター


ワタクシは、感動した。
漢(おとこ)だ!

シアトルに行く事を決めた私より、彼女は漢だ!


周りの目もあったであろう。
自動販売機に貼ってあったポスターをきれいに
はがし、私にプレゼントしてくれた。


えぇえ、答えましょうぞ。

彼女の分まで。
しっかりと、チェリーパイを食べてくるよ。


と、私は回りのピーカーファンの
期待を一心に集め、
ツインピークスの地にむかっていった。




『ツインピークスツアー』に申し込んだのだが、

なんてこった!!

このカフェがある場所では、
半日自由になるというが
カフェまで行く、交通手段は確保されていなかった

どうしてっ!!

それでどうやって、そこまでたどり着けと言うのだ。

ここまで来て、肝心のお店に行けないのか!


呆然とする。


田舎にあるただのお店なので、特にそこまでの
バスが走っているわけでもない。


ひどい・・・ひどすぎる・・・・・・・

なんのための、ツインピークスツアーなのだ。

と、がっくりきていたら、


泊まっていたホテルの従業員の女の人が
そんな私をかわいそうに思ってか
休憩時間にその場所まで載せてって
また、午後に迎えにきてくれるという。


今思うと、ほんとラッキー。
恵まれてた。
もう、顔もとうに忘れてしまった彼女。

幸せであれ!



店内。
今思うと、すごくかっこいい。

Photo_17 



そして、これぞ
アメリカのカフェ飯。

ホテルの食事に疲れたワタクシには、
感傷的でなく
実際にアメリカで食べた食事の中で一番おいしかった

そして、今思うと
ついてきたパンケーキも?
スタバのスコーンみたいだな。
Photo_18

ワタクシの願いは無事、達成された。
チェリーパイは甘酸っぱかった。
あんまり好みでなかったけど、
それでもよかった。うれしかった。



そして、
1つのカフェを求めて出かけた
このアメリカでの旅で

この時の、私には、『想像だにできない』
それから先の少し遠い将来、
自分の人生に大きく関わることになっていく
あるものと出合った。


まさに、はじめて出合ったのは、この地。




そう、私は彼の地、シアトルにて

シアトルコーヒーに出会った。

私の人生において、重要なるターニングポイントだ。




俗に言う、
総称シアトルコーヒー 

(ラテ系のコーヒー
 スタバ、タリーズ、エクセシオールなど
 コンビニに売っているカフェラッテなどなど)


まだ、日本にシアトルコーヒーは上陸していなかった


私は、街角のカフェにはいり、

(たしか『シアトル ザ ベスト コーヒー』
 赤いロゴが目印

 今、ググッテみたら、
 「シアトルズ ベスト コーヒー」が正しいのかな。
 日本のは倒産したらしいですね。
 それのことだろうか??)

「coffee please」と注文した。


そしたら、今で言う、バリスタのお姉ちゃんが
何事か、色々私に聞き返した。

私は、
coffee please!!
 ( コーヒーだよ、コーヒー
 何も難しいこと言ってないじゃん。
 ここは、コーヒー屋だろう!
 コーヒーだせ~~) 」

と、多分思いながら、コーヒーという単語を繰り返した。

そのうち、お姉ちゃんは、
「仕方ないわね」って感じで
(言葉は通じなくても、それくらいはわかる)
紙コップを私に手渡した。


(そうだよ。最初から素直に渡してくれればいいのに)

と、口にすると、


そうしたら、それは、まさにカフェオレだった。
(ラテという言葉は、もちろんこの時は知らない)

「へぇ~~、ブラックを頼んだつもりだったのに、
 カフェオレだったよ。 
 得しちゃった!」

と、私は喜んで飲んだ。

それは、大きな勘違い。ラテ分のお金は払っている)


牛乳の脂肪分がとっても濃くて
私は、その後
胸焼けを起こし、きもち悪くなったのだが、
その時のことは、とってもよく覚えてる。
(かなり、気持ち悪かった)


道端におかれた、パラソルのついた
テーブルで飲んだ。

言葉がしゃべれない観光客が
外で飲み物を飲むといったら、
こういったスタンド、オープンカフェを目指すしかない。

疲れた足をようやく休めることができ
とってもホッとした。



そのカフェは、
シアトルっ子の台所。
パイクプレイスマーケット
のすぐそばにあった。

Photo_10


シアトル』 『パイクプレイス


もしかしたら、この単語でわかる人は
ピンと来たかも知れない。




そうなのです。そうなのです。

ワタクシの大好きな、スターバックスの1号店。

のある場所。

今や、観光名所となり、人々でにぎわう
スターバックス1号店は、
私が休んだこの場所、
『シアトル・ザ・ベスト・コーヒー』より、
道を1~2本挟んだ向こう側に
その時、既に存在
していたのです。



あぁあああああああああ

なんてことだ!!


偶然の神様よ。

なぜ、ワタクシをその時、
ほんのちょっと歩けば行ける
スタバに導いてくださらなかった。
シアトル・ザ・ベスト・コーヒーじゃ、ダメだったんだよっ

そうすれば、どんなにか、
このスターバックスマニアに箔というものが
ついたことでしょう。


日本上陸前に、1号店で飲んだ。


そうしたら、どんなにか、どんなにか・・・・・




まぁ、仕方ないね。

もしもそうであったら、
スタバのバリスタさんにうるさく
「私、1号店に行った事あるんですよ~」
と、自慢してしまったかもしれないな。


それに、生きていたら
またあのシアトルにいける日も来るかもしれない


(でも、飛行機が怖すぎる。  
 山崎豊子の『沈まぬ太陽』を読んでから 
 私はこれから一生飛行機には乗るまいと、
 決心してしまった。
 車にも酔うし、もうだめかもしれない)


「この旅のコトを思い出すから、
 スタバが好きなのだ。」

と、書いてみたいが
シアトル・ザ・ベスト・コーヒーのことは、
スタバに行くようになってからも
しばらく忘れていた。

ある日、ぼんや~~りと、
そういえば、「ラテ飲んだことあるなぁ~」と
唐突に浮かんできた。

その時の、くやしさといったら。。。


今日は、シアトルのことを思い出しながら
飲んでみようかな。
スターバックスラテを


いかん、いかん
ホリデードリンクは、あと何日もないじゃないか。

(ホリデードリンク
 期間限定の飲み物。

 ダークチェリーモカ
 クレームブリュレラテ
 ジンジャーブレッドラテ )

あぁああん、今まさしくはまっているドリンクたち。
私はまだまだ飲みたいよ。
飲み足りないよ。


これらとお別れなのは、身を切られるほど、寂しい。
あと6日間、満喫するよ~~。



シアトルコーヒーが日本に上陸しなかったら、
ワタクシの生活はどうなっていたのか。


(ドラえもんの『もしもBOX』を借りてみたいが)
きっと、もっと心静かにすごせたかもしれないね~~


それでも、シアトルに行けたことは、
バリスタさんには、話さないけど、
自分の一生の自慢になっている。

今日もシアトルコーヒーの虜。


いつの日かまた、
シアトルにいける日まで
れっつごー。
日本のスタバ。


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング、参加しています。
        ←1クリックよかったらお願いします。

Antique Sampler トップページへ

| | コメント (16)

2008年12月10日 (水)

ナチュリラ 4 、してやられたり


リンネル買ったのは、まだ
記憶にあたらしいことだし、

『ナチュリラ 4 も出たみたいだけど、
 私は絶対、買わないよ。』


と、本屋さんに行っても、近寄らず
遠巻きに眺めていた。



ふう~ん・・・・

私は他の本を読みにきたのよ。
ナチュリラはついでなの


って、感じで自分を装い
パラ見したら、



ずるい~~~~

あれは、反則なのではないですかーーーーー!

 

続きを読む "ナチュリラ 4 、してやられたり"

| | コメント (8)

どうしてこんなにスタバが好きなのだろう

Photo_8  

12月を迎え、また
ちょっとしたお財布事情が厳しくなった。

11月5日に、始まったスタバのクリスマス

12月1日より、第2弾を迎えていた。




あぁ~~~~、困るんだよな~~

又、かわいいグッズを販売されちゃうとさ。

そう、また新作タンブラーかつ、
クリスマスグッズ、第2弾の登場。

そして、今年より登場の、
スタバの手帳には
激しく心を揺り動かされた。

ちょっと、高かったので、
悩んでいるうちに、あっという間に売切れてしまった。
あ”””---ばかばか。



でも、タンブラーは早速、ゲットしたよ。
これは、いいの。

Photo_6

なぜって、グランデ サイズだから。

グランデのもので、なかなかかわいいものって
発売されてこなかった。

待ちに待ってたものだから。


それから、スタバマークのペンケース。
去年は、グリーン一色のものだったようだが、
今年は 浮かれてる!!

かわいい、くまちゃん!
      ↓

Photo_9


絵の中のスタバの紙コップもちゃんと、
クリスマスのもの。

こういう遊び心がたまらない。



よし、今回は、この2点で勘弁してやるか!!

あとは、スタバのクリスマスカードを買うだけだな。


でもね、それでも3000円くらいいくよ。
先月もスタバグッズに5000円使ったよ

そして、もちろん、
2日とあけずスタバに通っているよ。

とっても、家計に響いているよ!

でも、


どうして、こんなにスタバが好きなのだろう・・・・

ボーっと考える。


こうして、ボケ~~~と、出きるから?



ハローバイ関が

スタバのロゴにムンクの叫びの絵が隠されていて
 それが、不安を呼び起こし
 飲まずにはいられない
」 とか、

スタバは、悪魔の秘密結社と手を結び
 巨大企業になった
」 とか

色々、面白いことを言ってくれているが
それが本当のことだから???



もちろん、それでもカマワナイよ。


今、私がこうしてスタバにいれるなら・・・・・




と、考えていたら、
テーブルの向こう側から、

コーヒーの津波が押し寄せてきた。




うわぁ~~~~、まさに津波

見る見る間に、こちらに第一波がやってくるのが
スローモーションのように見えるのに、
よけきれない。

ワタクシのお洋服、
何度も使っていないストール、
そして、白いスパッツの上に、こぼれた。



また、だんなだ!!!

アメリカーノが冷めないからと、フタをとっていた。
そして、それをこぼした


こぼすのは、まぁ、まだいい。

でも、なぜかいつも、私にむけてこぼすのだっ!
いつも、いつも、
いつの日も。


自分にこぼすのではなく、
このワタクシに向ってこぼす。
しかも、新しめの服を着ているときに限って!

即座にさっきまでの思考は、中断される。



慌てるが、でもね、大丈夫。

ちゃんと、バリスタさんが来て、対処してくれる。

(だんながスタバにてこぼしたのは、
 これが最初ではないので、既に分かっている。)



そして、
「新しいものをお持ちしますね」

と、こっちのせいなのに、新しいものと交換してくれる。


だから、スタバって好きなのだ。

答えが出たね!
そう、思わないことにはやってられない。



でも、またクダラヌ神様のせいなのか
(人?のせいにしている)

あまりのだんなの度重なる振る舞いに
動揺した可哀想なワタクシは、
自分でも、コーヒーをこぼしてしまった。

買ったばかりの『リンネル3』にしみができてしまった。
なんてことだ。


お読みの皆様、決して
「お似合いの夫婦ね」なんて思わないで下さい

ワタクシがこぼしたのは、これが初めてです。
だんなみたいに定期的にこぼしたりなど
いたしません。


スタバの皆様、お騒がせしますが、
これからもよろしくお願いします。



追記



Photo_11

写真は、汚れたリンネルとペンケースに
はっていたストロベリーのマシュマロ。

バリスタさんが、
「私もペンケース目当てに買ったのですが、
 中のマシュマロもおいしいですよ~
と、教えてくれた。

私は
(ほんと??
 マシュマロってあんまり好きじゃないんだよな~)

と、半信半疑だったのだが、
ほんと、おいしかった!!
バリスタさん、ごめんなさい。

今度は、中のマシュマロ目当てで
ペンケースが欲しくなった。困った。

ペンケース目当てで買う方。
中身いらないのなら、ワタクシに下さい




追 追記


いつもコーヒーをこぼして、
お店の人、兼ワタクシに
迷惑ばかりかけているだんなだが
去年のスタバの袋を持っていた

(→ スターバックスのクリスマス より)

Photo

Photo_2

これでよし。
もう記録された。(ブログって便利だね)
もう、捨ててもいいよ~



追追 追記

今年はタリーズもかわいいね
この柄のタンブラーがあったら買うのに。

実際のタンブラーは、
くまたちが大きくなっちゃってるんだよね

Photo_3

でも、いいや。
ワタクシには、タリーズまで網羅できない。

スタバだけで精一杯。
でも、今日はタリーズにしてみようかな。




追 追 追 追記


最初の写真は何だったの~~?』

と、ご記憶の良い、皆様。

これは、次の記事への布石です

次回明らかにされます。じゃじゃん。



シアトルコーヒー (どうしてスタバが・・・ 続き)

ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング、参加しています。
        ←1クリックよかったらお願いします。

Antique Sampler トップページへ

| | コメント (2)

2008年12月 9日 (火)

リンネル 3 (その2)

私だったらさ、
ノンノみたく、『1週間コーディネイト実例』とかさ、

『ほっこりスタイルで行きたい真冬の観光地、カフェ』
とかさ

『だんな様のスタイル、これで決まり!』と
男ほっこりのお洋服とかさ、

『読者スナップ』とかさ。

もっとふざけた記事を載せるのに、
なんか、今回は、

カタログっぽいよね~~


と、ちょっと文句をいいつつ読んでました。
『リンネル 3 』(ごめんなさい)

 リンネル 3 より続き)


でも、文句を言ってたわりに
やられちゃったんです。

今回の『リンネル 3 』

 

続きを読む "リンネル 3 (その2)"

| | コメント (12)

2008年12月 8日 (月)

リンネル 3 

買おうか、買うまいか・・・・

私は今回こそ、絶対に買うまい。
ブログのネタのために買っているように
なってしまったナチュ本。

後で、読み返すことなんてしてないじゃないか。


と、絶対に買わないつもりだった。

でも、


買おうか、買うまいか・・・・


3回、手に取ったり戻したりした後、


買った。


『リンネル 3 』

続きを読む "リンネル 3 "

| | コメント (0)

イヤー・オブ・ザ・エーグル・ドゥース

Photo


あっという間に、
12月が始まって1週間経ってしまいました。

そうなると、
ぼんやりとした私が考えることは
クリスマスケーキどうしようかなぁ~

って、ことくらい。

続きを読む "イヤー・オブ・ザ・エーグル・ドゥース"

| | コメント (8)

2008年12月 2日 (火)

私の冬の足元ファッション (10分の6に近づく)

Photo

あぁ、嫌だ。
なんで、流行なんてものがあるんだろう・・・


昨年、ワタクシは『完璧!』って思った。
2~3年続けたほっこりファッションのおかげで
ある程度の枚数のスパッツが揃った

上にどんな色をもってきても、大丈夫。
(スパッツ)いろんな色が揃ったよ~
今年はもう、買い足さなくてもOK!
と、安心していた。

(ちなみに、
 若草色グリーンのスパッツも持ってる。)


しかし、今年になったら、
どんな店もスパッツは扱っていない。
ソックスばかり。

そして、
なぜか自分の気分も、スパッツには向かない。
そう、ソックスの気分になっていた。

流行ってどういうものなのでしょうね。。。。?



また一からのスタート。
今年はソックスを巡る旅だ~~

スパッツよ、さらば~~

考えてみたら、スパッツって
結局はソックスを履かなければならない。
色をあわせるのが大変。
下にストッキングでもいいのだろうけど・・・??


私がスパッツの流行を喜んでいたのは、
ストッキングを履かなくてもすむ事。

ストッキングは大嫌い。
会社勤めを止めて、うれしかったのは
ストッキングを履かなくてすむ事。
(生足は自由の象徴だ)


そうそう、話が流れてしまったけど、
要は、ラクチンなスパッツであっても
更にソックスを履かなければならない


それも、できれば足首までのを捜し
テイストをあわせなければならない。


この作業は結構めんどくさかったんだよね~~
ソックスいいね~~~
やはり、時代はソックス!

と、私は秋の始まりに
バカみたいにソックスを買い集めた。


Up

多分、一生履くことは叶わないであろう、このソックス。

憧れブランド ANTIPAST と GASA のWネーム。 

ガサ、あぁあああ、
ソックスでうっとりしている、自分がいじらしい。
でも、ワタクシには、GASA は着こなせない。
ソックスで充分です。。。。。


Photo_2
ビュルデサボンのタイツ。
まだ、試してない。


Photo_3

こっちは、ガシガシ履いてるよ。
ニータイプ。


Photo_4

Photo_5

あぁ、ソックスラクチン。
足元もスッキリする。

おちびの私は、実はスパッツは結構余った。
いつも足元、もったり。
ちょっと、イライラしていたのだ。

ソックス、カモ~~~ん


って、感じで浮かれていたら、段々寒くなってきた


でも、まだまだ大丈夫


去年の春先に買って、もてあまし気味だった
七分たけのスパッツ。

そう、それを履いて、ソックスを履けば暖かいのです。

重ね着ほっこりって、なんて便利なのでしょう・・・・

それでも、もう12月に入り、
とっても寒くなってきましたね。

でも、大丈夫

ワタクシ、先日とっても良いものを発見しました。

Photo_6


はぁあああ~~~???
なにこれ~~~~???

近所の洋品屋さんでみつけてきた
おばちゃんのパンツじゃないの~~


と、思ったあなた

正解です。










と、思わず言いたくなるほど、そんな雰囲気ですよね。

ジャージ素材。
そして、ウエストゴム。

これのどこが、ほっこりなのだろうと、
言いたくもなりますよね。
でも、一応、ほっこりブランド?のものなのですよ。

Photo_7

これを
ワンピの下に履けば、きっとかわいいはず。

そして、ちなみにお値段は、大体1万円です。

興味ない人に、みせたら
絶対、値段に見えない。
おばあちゃんのパンツだと思うことでしょうね。


あぁ、これでもっと寒くなっても大丈夫。

このパンツにソックス。

備えあれば憂いなし。


問題は、このパンツに似合うコーディネイトを
考えなければならんということ。
全てにフィットしてくれないだろう・・・

かわいい組み合わせ、思いつくといいけど。



追記

大量に集めたスパッツも
まだまだ、活躍させる予定です


若草色グリーンのスパッツは
やっぱり、冒険だった。
生地はいいので、昨年から
寝巻きの下にはいてます。
暖かくていいですよ~~

スパッツは、まだまだ充分使い道はあります。



いつも、クリックしてくださる方、本当にありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング、参加しています。
        ←1クリックよかったらお願いします。

Antique Sampler トップページへ

| | コメント (16)

2008年12月 1日 (月)

仲良くしたいが、犬猿の仲

Photo

師走となりましたね。


賢い奥様たちは、そろそろ
今のうちに、掃除を始めておくかと、思う頃

我が家は、通常でも呆れたものなのに
更に更に、ものすごいことになっております。

続きを読む "仲良くしたいが、犬猿の仲"

| | コメント (12)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »