« 雑貨10連発 その③ どきどき | トップページ | 実践ナチュ服本 »

2009年1月10日 (土)

幸せの時間をありがとう

Photo_5 



「これって、夢じゃないよね。」

「今夢の中にいて、起きたら、
 夢だったってことないよね。。」


そんな物語の中に書いてあっても
実際には、口にする機会はないであろう
言葉を私は何度もつぶやいた



すごい・すごすぎる。


私は人生に何度も訪れることはないであろう
強い至福を感じ、
目の前に広がる
その状況を信じられないままでいた。

お知り合いのビンテージshop
のオーナーさんから、
「今度、荷物が入るから、
 入ったら見に行くといいよ」と

ある場所を教えてもらった。



そこへ行ったら、あるわ。あるわ。
本でしか見たことのなかった憧れの品がわんさかと
待っていた。


しかし、私はなにより、
入り口においてあったかごに釘付け。
(その中には・・・)

「あぁ、それは、チップやかけがあるから
 売り物にならないんですよ。」


 と、何千円。何百円の札がついてる


その時の興奮たるや。
もうもう、キーボードをうつ指が追いつかないほどである。


私、半端モノ大好き。 heartheart01
(きれいなカンピン(傷なし、欠けなし)は、
 見ているだけ満足。
 恐れ多くて、使用できない。
 普段使いは、絶対傷物がいい。)

このことは、ワタクシの昔からの持論!

(このブログ記念すべき2番目の記事に
 このことは熱く語っている。
 よかったら、ご覧あれ → 理由あり )


それに、掘り出し物
半場モノを見つけ出し、安く買う


という、古物好きの永遠なるドリーム
枯れることなき欲望も満足させてくれる!!



私は、ぎゃぁ~~!っと、奇声をあげつつ、

「うるさくしてすみません」と、あやまりつつも

嬌声を止めることは、最後までなかった



あまりにもうれしすぎて、
本当にこれは夢なのではないか、何度もそう思った。



以前、
『私の無くした過去の漫画本。』
そして、
『大好きな作家さんの読んだことがない漫画本』が
たくさん並んだ本屋さんへ行ったことがある。

あの時もすごく、うれしく未だ、忘れることはない。


でも、もちろん、それは、
現実世界の出来事ではなく
夢の中の出来事で、本当に目覚めたときがっかりした。

当時の日記にも、がっかりだと、記述があったほど、
その本屋さんへ行ったときは、興奮した。




それが、今一番熱くなっている
北欧ビンテージに関して起こっている


夢ではないのか。
マジ、不安になった。




それなりに欲しかったものは、
それなりの覚悟がいる金額がしたのだが


半バものの入ったかごの中のものは
一番最安値のものは、なんと200円だよ!!


Photo_6



カケあり、ひびあり、ソーサーなしの
カップだけど、
裏には、王冠のアラビアマークがはいっているよ。

あぁああああ、ほんとにもう、いいんですか!!??



(大体、普通のコレクターの人は
 カンピン、きれいなものを欲しがるそうです。
 そりゃ、そうだ。)


他にも、300円、500円のカップを
私は次々発掘した。


お皿も1枚、大体3000円くらいで買った。


Photo_8 



(傷物以外にも、欲しかったグッズを買ってしまったので
 ちょっと、おどろく金額になってしまったのだが
 私に、悔いはなかった

 いつもなら、これだけ買い物をすると、
 支払い金額の大きさに
 「はぁ~~やっちゃった。どうしよう」と、
 その晩は気になって眠れなくなったりするのだが、
 今回は、心が折れることは無かった
 
 でも、もうこれで、しばらく、買い物はできない)


そして、今まで、じわり、じわりと
水面下で進んでいた
我が家の北欧化が一気に進んでしまった。


本当に、人として生きて
あのような経験はもうできないかもしれない。
夢をありがとうshine



ただ、もうこれからは、
普通の買い物ができないかもとも、思った。

だって、傷さえなければ、
何千円、何万円する品物が、傷のおかげで
一ケタかわるんだよ・・・

.

(完品もかったので、)
高い金額を払った買い物であったが、
考えてみれば、これで良い


あの身も心もとろけさす様な
買い物の誘惑を知ったら、もう
通常価格の北欧モノは欲しくはならない。
(だろう。ことを、願う)


プラスマイナスゼロ、

わくわく体験が出来ただけで、

私の大いなる勝ちといえよう。


(でも、この買い物の
 支払いはしばらく続きます。。。。。)


Photo_9

お鍋で、コトコト、ゴトゴト
煮込んで、我が家の子たちになりました。



              11月17日 記

(UPするの忘れてました)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング、参加しています。
        ←1クリックよかったらお願いします。

Antique Sampler トップページへ

|

« 雑貨10連発 その③ どきどき | トップページ | 実践ナチュ服本 »

北欧」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

にゃにゃさんの
よろこび・驚きが伝わってきます
北欧もの、カンピンを買おうとすると目が!になることも
いい買い物でしたね
 

投稿: kkagawa | 2009年1月10日 (土) 15時31分

kagawaさん、ありがとうございます。

(もしかして、今年からkkggawaさんですか?
もし、そうならごめんなさい。)

本当に、あんなに幸せな時はありませんでした。
今も、それを使えるから、幸せかな~

投稿: にゃにゃ | 2009年1月10日 (土) 16時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雑貨10連発 その③ どきどき | トップページ | 実践ナチュ服本 »