« 雑貨10連発 その① | トップページ | 雑貨10連発 その③ どきどき »

2009年1月 7日 (水)

雑貨10連発 その②

Photo


今年は、ますます我が家の北欧化
推進されるようだ。。。


『だめよ、だめだめ、

 北欧モノにだけは手を出してはダメ』 と

何年も心を律してきた。


でも、ある時、ついつい
アラビアの食器、キルタを買った。

キルタとは、
 いまや、現行品北欧食器としては
 定番となった ティーマ。
 その原型となった
 シンプルな無地のビンテージの食器のコトである。
 たまに絵がついているものもある)


これなら、普段使う食器となんら変わることないし

「私は決して、流れに押され、
 北欧モノに手を出したわけじゃないのよぉ~

(ほら、みんなが好きなお花がついてるわけじゃないし)

と、とぼけたことを思いながら
もう4~5年経っただろうか・・・・・


そうして、その間、
コーヒーポット、お鍋なども買い、

(もちろん、アンティーヌルメスニエミ のポット
 エスティーリ ツゥムラ 
 絵付けのフィネルのお鍋でござんす)

それらを毎日、使用してきた。


コーヒーは1日に2度わかし、
フィネルのお鍋は味噌汁を作っていたので
毎日必ず、使っていた。


そうしてたら、あろうことか
ワタクシのなかに段々北欧菌が繁殖してきた


それが、とうとう去年、表面化され
もう、ワタクシの力では止めることができなくなった




いつもそう。
ある程度、労力、費用をかけ
お気に入りの雑貨が揃い、
やれやれと満足する時になると
興味が別のジャンルにいってしまう。

これ以上、モノを増やすことはできぬというのに。

まして、北欧チックはシンプルな方が良し!

なのだ。
どうするつもりなのだ。ワタクシ・・・・



でも、いくら問いただしてみても
今の私は、止められない。
北欧モンだというだけで、ついつい買ってしまう。

(深く考えずに買えるのは、5000円以内限定だが)


(そうそう、北欧モノの、熱い思いを
 昨年の秋に綴ったのだが、アップしていなかった。

 今更ですが、この後、アップするので
 よかったら、ご覧下さい →幸せの時間をありがとう )



でもって、今回の北欧モノは

白樺を編んだ鍋引き

キーホルダー 中 と 小


鍋引きはまぁ、良い。
白樺細工は北欧モノには、定番中の定番だから。


でも、キーホルダーは、なんとなく
流れで買ってしまった。

いいなぁ~と思わなかったのに、

岡尾美代子推薦』『北欧の漁師が使っている
そして、これは
職人による手作りで、
 人によって出来上がる大きさが違う

そして、『BY サンク』にて
という、ミーハーな単語の積み重ねにより
なんとなく買ってしまった。

大きさは大中小とあり、3つ買うと
(2つでも)まずまずのお値段がするのであった。

そのうち、いいなぁ~と、思う日がくるかもしれない。


そして、これは持っている人は
ご存知かもしれないが、ものすごい
けむい?いぶった?においがする。

大抵の人は敬遠するだろう。

でも、私は嫌いではない、このにおい

まるで『ラプサンスーチョン』 

(ラプサンスーチョンとは
 『幻の茶葉』と呼ばれ、
 一時期紅茶通の中で
 珍重された匂いが特徴的な茶葉のこと)
の香りと全く同じなのだ。

ワタクシは結構、うっとりとこの匂いを楽しんでいる。

だんだん消えていってしまっているけど。。。



⑥スウェーデン製 アルメーダスのキッチンタオル

Photo_2

これも、北欧モノだってことで
私の購入の判断基準が
だいぶゆるくなっていることは、否めないが

始めて発見した柄だったので、
少し興奮した。
そして、北欧というよりは、ちょっぴり東欧チック

リネンは使い込めばいい味になるのは
分かっているが
でも、やっぱりこれは使うことはできないな~私には。



Photo_3

⑦これもキーホルダー
どんな由来かはわからない・・・・

ちゃんと聞くべきだったのに、ばかばか。
ついつい聞きそびれた。
お値段がたしか600円くらいだったので
興奮して、即買いしてしまった。

店をでたら、だんなが
3足買えばよかったのに~」と言った。

「何故に3足?」

「同じ色を2つ買えば揃ったのにー」とのこと。

「何をバカらしい」と返事をしたものの

だんだん「その通りだ」と思うようになってきた。


何故に、だんなよ。
店を出てから言うのだ。
そういうことは、その場で言ってくれ

そうすれば、又クダラヌ人形遊びができたのに。
(→ アタラシイ クツ )


でも、キーホルダーばかり、買ってしまって。
どうするつもりなんだろう。。。。。

今年はキーホルダーコレクターになれとの
神からの天啓なのだろうか?

もちろん、それならそれでもかまわない

北欧モノには、欲しくなるキーホルダーが
まだまだある。

知らないよ、見つけたら、
これからは躊躇なく、買っちゃうからね。

無駄に、キーではなく、
キーホルダーをじゃらじゃらつけた人になっちゃうからね。

(これは、良いかも。
 無くさなくなるね。
 やっぱり、神の天啓だ)



はぁ~、また長くなっちゃったね。
続きは又 あさってあたり??の予定です。

ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング、参加しています。
        ←1クリックよかったらお願いします。

Antique Sampler トップページへ

|

« 雑貨10連発 その① | トップページ | 雑貨10連発 その③ どきどき »

北欧」カテゴリの記事

雑貨」カテゴリの記事

コメント

私 ブログを始めるにあたって
「何のため」か じっくり 考えて???
一応 考えて・・・・・
当初の目的は「bright ideaを披露する」
これはあっという間に底を尽き、目的は崩壊
現状は、私が興味を持ったものをupするとりとめのないものに
ときどき
こんなブログを読んでいただけるのかと悩みながら、なんとか続けています
文章は短め 書き始めても、続けられません
にゃにゃさんの書く文章がうらやましいです

投稿: kagawa | 2009年1月 7日 (水) 22時53分

こんばんは。
北欧物の雑貨や小物などをこのように紹介していただくと私も手に入れてみたくなりました。今度見つけに行きます。写真の靴のキーホルダ−いいですね!

投稿: ミヨチ、 | 2009年1月 7日 (水) 23時26分

やっぱりみんな?ブログを始める前は
壮大な夢を描くのですね~
でも、kagawaさんのブログはいつも
「暮らしに関すること」で、テーマが一環していて
読みやすいと思っていますよ~

私なんかいつも、だらだらと長くて
少しでもお世辞を頂けると、ちょっとホッとします。

(プレゼント、当たるかどうかわからないのに、
まだ決めかねています・・・)

投稿: にゃにゃ | 2009年1月 8日 (木) 11時05分

そうですね、ミヨチ、さん。
今年からは、自分では今まで、
取るに足りないかな?と思っていたような
小さな小物も紹介していこうかなと、思ってます。
目指してますよ、雑貨、アンティークの記事の充実を。
ミヨチ、さんは都内在住でしたね。
サンク行ってみてくださいね!

投稿: にゃにゃ | 2009年1月 8日 (木) 11時34分

おこんばんは!

へぇ~。
アンティークと一言で言っても、その国その国の
独特な特徴みたいなのがあるんだねぇ。
ほぉ~。
ごめんね、全くの素人で。(苦笑)

私の雑貨好きと言っても、こういう高級感のあるもの
じゃなくて、そこらのおっさんが作ったかもしれんような
ホントのガラクタみたいなのが好きなだけだから、
コレ!っていう好みがあるわけじゃないしね。

今日も旦那さん、いい味出してる♪(笑)

投稿: もも | 2009年1月 8日 (木) 22時21分

ももさん、こんばんわ~

ももさんの言う、
『そこらのおっさんが作ったガラクタみたいなもの』って
何ぞや???
なんか、すごく興味を引いたよ。
多分、私も見たら、好きかもしれない。

何しろ、ももさん言うところの『変わり者』だから、ワタクシ。

(変わっているというのは、勝手に、
 褒め言葉として受け取っています。)

でも、これらの雑貨だって、外国に住んでいる、
ごついおっさんが作ったものかもしれません。
(おばさんかも知れませんが。)

どんなおっさんが作ったのか?
考えると、わくわくするような、がっかりするような・・・

投稿: にゃにゃ | 2009年1月 8日 (木) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雑貨10連発 その① | トップページ | 雑貨10連発 その③ どきどき »