« 私的覚書 アーツクラフツ展 (モリス) | トップページ | ぐりんぐりんパーマ 2月23日日記 »

2009年2月19日 (木)

カレルチャペックとカレルチャペック

Photo

はぁ~~。

ここのところ、真面目にブログを書きすぎて
疲れたね。
私的覚書 アーツクラフツ展 (モリス)など)

お茶にでもしませんか・・・・って

こんなこと書くと、ほんとどうしょうもない
夫婦と思われそうだが、
(さすがに自分でも、躊躇しつつ書いておるが・・)

先週週末のだんなとのけんかは
過去最大の隆盛を極めた。。

原因はたいしたことではない。
(忘れちゃったくらい。)


「そんな言い方はないんじゃないの?」

「お前だって悪いじゃんか」

その言い争いの繰り返しの結果、
とっても、白熱していった。


そして、私はだんなに突き飛ばされた。
尻餅ついた。



ゆるせ~~~~ん~~~~~

わなわな、わな。

でも、だんなは、時間が経つと
ケロっとしてしまうタイプなのだ。


「そんなオコンナヨ~、笑っちゃえよ~」と

言いたいだけいって、やりたいだけやって
自分だけ気が済んじゃうタイプなのだ。


だんなが悪いのに、いつも
だんなが逆切れし、
理屈の通らない言い訳を聞かされ
かわいいコアラっ子に八つ当たりまでされ
ふとした時のコアラっ子)

(ひどい、コアラっ子を蹴っ飛ばしたよ、だんな)
そして勝手にケロッとしてしまい

私の正当な怒りは受け入れられないまま
けんかは終わってしまうのだ。



あぁああああああああ ストレス溜まる。



そして、けんかのあとは、

「俺が悪かった」と、

やりたいだけやって気が済んだだんなは、
平謝りになるのだった


私は、腹が立って仕方ないので

いちご牛乳が飲みたい。
 無性に甘いやつが飲みたい
。」


と、言い放ち、
だんなに使い走りをさせることで
復讐を試みた。


だけどさ、だんなが買ってきたのは
        
Photo_2


いちごはいちごでも、
ヨーグルト。
酸っぱいじゃんか!!

「酸っぱいのじゃない、甘いのが飲みたい。
 普通のいちご牛乳だよ。
 甘いのだよ。」


私は気が大きくなっているので
もう1回行け』と、
再度買い物に行かせた。
(うちからコンビニは結構近いのだ。)


そしたら、いちご牛乳じゃなかったけど
だんなは、上の写真の
『ストロベリーミルクティー』 を買ってきた。



きゃあ~~~こんなの出てんだ~~
 えらいじゃん。
 よく、買ってきたね

と、思わず、だんなを褒めてしまった。

「なんか、こういうのどっかで見たことあると
 思ってさ 」


そうなのだ、そうなのだ。

山田詩子さんのイラストの入った、
山田詩子さんの紅茶のお店のカレルチャペック
http://www.karelcapek.co.jp/index.html


イラスト入りの紅茶の缶は
コレクターもたくさんいるらしい。

私も3~4個持っている。
山田さんのポストカードも集めている。


だんなとも、
吉祥寺の『カレルチャペック紅茶店本店』

そして、カレルチャペックのカフェ
『カレルチャペック・スィーツ・ティールーム』 

には、何度も出かけているのだ


少しは、覚えていてくれないと困る。



あぁ、かわいいね、このうさこ heart
又、捨てるのが辛いような、
悩めるものを買ってきてくれたね。

Photo_3

そして、直ぐに
飲んでみたかったが、
最近はブロガーとして、慣れてきたワタクシ。


写真を撮るまでは飲んではいけないと
心に誓った。

(だんなは、他にも
 一応『いちごオーレ』というのも買ってきた。

 しかし、人工的な味付けでガムみたいな感じで
 牛乳でなく、オーレなので
 薄々だった。
 あんまりね~おいしくなかった。)


そうして、夜になる度、冷蔵庫を開け、
このミルクティーを目にするのだが、

「あぁ、又、(昼間)写真を撮らなかった。
 飲めない・・・・」


そんな葛藤を何日か繰り返した後、

本日はようやく、UPすることができました。


おいしかった。
だんなが買ってきた中では、
これが一番求めている甘さに近かった。



そうそう、山田詩子さんの
『カレルチャペック』は

チェコの思想家
『子犬のダーシェンカ』が有名な
作家のカレルチャペックから採ったのだろうね・・

お兄さんのイラストも人気で
グッズにもなったね。


最近、ちょうど
カレルチャペックの本を見つけて
読んだばかりだった。

Photo_4

『カレルチャペックが北欧!』


うんわぁ~~~なんてガーリーな本なのだろう!!


と、興奮したが、
読み始めると
延々と北欧の風景に関しての記述ばかりで
ちょっと、飽きた。

でも、チャペックがこれを書いたのは
およそ70年前。
70年前には、こんな感じだったのか~


大好きな北欧ビンテージのお話は
もちろん、全然出てこないけど、
イラストだけでも楽しるかな。。。?

Photo_5


調子に乗った私は
イギリスの本も買った。
(まだ、未読)

       
Photo_6


特筆すべきは
このカレルチャペックの旅シリーズ。

巻頭に山田詩子さんによる
イラスト地図が載っていること


うんまぁあ、なんて気が利いてる!
判ってらっしゃる!


カレルチャペックの紅茶を飲みながら
(うさこでも良し。
 うさこは、ドトールコーヒーより発売されている

カレルチャペックの本を読む。


なんて、乙女でガーリーな行為なのでしょう

今日は、午後からそれにチャレンジしてみます。


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング、参加しています。
        ←1クリックよかったらお願いします。

カレルチャペックの紅茶、うさこ以外のものも
販売されているようです。


飲んだことのある方はいらっしゃいますか~?

Antique Sampler トップページへ

|

« 私的覚書 アーツクラフツ展 (モリス) | トップページ | ぐりんぐりんパーマ 2月23日日記 »

北欧」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

すんごくすんごく可愛いのだ~!!
こんなにキュートないちごミルクのドリンク見たことないよ~lovely
わたし山田さんのイラスト好きだよ~
そんでもって、読み進めるとなんとなんと
今日私が図書館で手にした本が・・・
カレルさんの北欧の旅ですよん。
だって旅の研究に只今熱中してますもんで、ありとあらゆる北欧関係の本を図書館で取り寄せております。
でも・・・
情報が古、古過ぎてる~。70年前だし。
本当に奇遇ですよね。同じ時期に同じ本を手にしてたなんてwink
絶対ぜったいカレルのうさこドリンク飲みたいのだ~♪

投稿: エイボン | 2009年2月19日 (木) 19時13分

エイボンさん、こんにちわ。

ミツバチが描かれた(多分??)
『ハニーミルクティー』もあるみたいですよ。
私も両方又、飲むことにします。

北欧のチャペックの本は、私には
ちょっと退屈だったので、
読み終わるまで1ヶ月かかりました。

でも、かわいい本だと思いますよ~。

投稿: にゃにゃ | 2009年2月19日 (木) 19時25分

わ~恥ずかしいです。
名前をチラッと聞いた記憶しかなくて
にゃにゃさんのブログを読みながら
いつも 思うこと
私には「こだわり」というものがないナ!
少しはこだわってみよう
それでは何にこだわろう
ちょっと堂々巡りになってしまった

少し・・・・・考えてまたコメント書きに来ますね

投稿: kkagawa | 2009年2月19日 (木) 23時02分

今日、ココ見てからコンビニ行ったんだけど、
こんな可愛いストロベリーミルクティなんてなかったよぉ~!
でも口がミルクティの口になっちゃってたから、
タピオカ入りのミルクティ飲んだ♪(笑)

ってかさ、にゃにゃさんのダンナさんてそんな暴力的な
とこがあったのっ!!!!!!
ダメダメ!!
女に手~あげるだなんてっ!!

とか言ってもさすがに夫婦ね!
なんだかんだ言っても、つい褒めちゃうなんて♪(笑)
んで、ダンナさんもちゃんとにゃにゃさんのツボ知っとるし♪(笑)

で、今日の午後はちゃんと乙女でガーリーに
なったの?(笑)

投稿: もも | 2009年2月19日 (木) 23時14分

私も自分で書いておいてなんですが、
だんなとのケンカのくだりを
kagawaさんに知られ、恥ずかしいです・・・

もっと、穏やかに、仲良く暮らしている様子を書きたいのですが・・
ケンカしちゃうんですね。

kagawaさんが、こだわってなかったら、
誰がこだわりがあるというのでしょうか、ホント。

私もいつも、kagawaさんのブログを読んでは
(私っていつもいい加減に暮らしてるなぁ~)
と、反省しています。
もっと、おいしいだけじゃなく、
食事をきれいに作るようにしたいです。

投稿: にゃにゃ | 2009年2月20日 (金) 10時08分

ローソンにあるって言ってたかな・・多分。

って、いうか、ももさんでもそう思うでしょう。

「軽くやった」とか言うけど、
突き飛ばしたこと自体が、許せなくて、
私もカァ~となって、
けんかはエンドレスですよ・・・
(こんなことを書くと、読んだ人に
引かれちゃうかな~と、思うけど)

うちは、無言のけんかはない。
私が耐えられない。
バーっとやって、大抵は半日くらいで
仲直りなんだけど。
でも、だんなのことは許せん。

(って、つい又、我が家の恥を書いてしまった)


乙女ガーリーにはならなかった。
紅茶もいれなかった。本もマンガを読んでた。
事実詐称ですかね。

投稿: にゃにゃ | 2009年2月20日 (金) 10時30分

カレル・チャペックっていう人が存在してたなんて、知りませんでした。
紅茶は結構前から人気があるようですね。
よくいろんな方のブログで拝見しました。
缶を集めたくなる気持ちが分かります、イラストとってもかわいい!
紅茶もやっぱりおいしいんでしょうね~。
乙女なひとときを過ごしてください♪

投稿: AKI | 2009年2月20日 (金) 10時36分

AKIさん、こんにちわ~

山田詩子さんは、イラストレーターで、
カレルチャペックのオリジナルの食器などもデザインされているのですよ。
私は持っていないけど、かわいいです~

でも、紅茶もちゃんと、おいしいのです。
紅茶の入れ方は、
私は結構、山田詩子さんの本を参考にしています。

(そうそう、ケーキ作りの本も出版されてます)

けんかの事を書いた後でなんですが、coldsweats01
少し、気持ちは乙女に戻りたいと思います。

投稿: にゃにゃ | 2009年2月20日 (金) 11時01分

コレ美味しいよね~(*^-^)
一度しか飲んだことないんだけどサ。
お正月にダンナ実家から帰ってきた時に寄ったコンビニ(ローソン)で偶然見つけて。
もうパケ買い。
甘さもほどほどで美味しかった。
でも、あれ以来コンビニで見かけなくて飲んでないの。
家の近所にはセブンイレブン、サークルK、サンクスはあるけどローソンがないの。あれはローソンに行かないとゲットできないのかな~

カレル・チャペックの紅茶はガールズ・ティーが特に好きですよ~名前も可愛いよねvirgo

投稿: はぐ | 2009年2月20日 (金) 13時54分

はぐさん、こんにちわ~

今日も早速、会社の帰りに買ってきてくれるよう、
だんなに頼みました。

でも、これを買った時も1つしか残ってなかったって・・・
競争率激しいのかな・・

うちの近所はセブン、ローソン、ミニスト、ファミマがあるので
今度、全部回ってみることにします。
どこにあるのかな~?

(でも、飲み終わった後は、とっとと、捨てちゃいました)

投稿: にゃにゃ | 2009年2月20日 (金) 16時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私的覚書 アーツクラフツ展 (モリス) | トップページ | ぐりんぐりんパーマ 2月23日日記 »