« さくらとくまでまつり | トップページ | お気に入りの一品 »

2009年3月 3日 (火)

私感 最近のナチュ服

コンフィの2号が出たと思ったら、
また、ナチュ本が創刊されたね
クシュフル

今日本屋で見て、びっくり~


パラパラ見ると、ごめん、
どこかで見たことのある人達が又
小集合って感じだった。

そして、以前、希望してた
街角スナップが載っていたので見たら、
モデルは20代の方が半分くらい


ひいた~~~

これには、ひいちゃったよぉ~~

先日、美容院に行ったとき、

spring』を、渡されたので

読んでいたときも、びっくりした。

いつの間に、スプリングはナチュ本になってたんだ??


しかも、憧れの
(どう考えても、東京デザイナーズ
 デザイナーズ・ハイ・ブランドだろう)と、思われる

高金額ブランドも、ナチュラルブランドとして

紹介されていた。



はぁああああ???
『スプリング』って対象年齢何歳なのだ?

私はずっと、10代20代向けの本かと思って
見るのを遠慮してたのだぞ!!

しかも、読者相談コーナーには、
『子供連れの再婚に不安が・・・・』

なんて、相談がある。
ますます???


もう、ナチュラルファッションって
私には、全くわかんな~~~い!!


ハイブランドでも、
天然素材を使い、ルーズなスタイルの服なら
ナチュラルって、ことになっちゃってるし



4~5年前、一部のおばさんたちが
(失礼、でも自分も含む)
ある限られたブランドの服を着て

(当時は、該当するような
 ほっこりブランドは2~3しかなかった。)

だぼっとしたリネン服や、レースのついた服に
ストールを巻き、
スパッツをはいて、ビルケンやKOOSを履いて
完成されていた
ナチュラルファッションとは、もう別物になってしまっている

記号的であった、ナチュラルファッションが
より幅広く、複雑になっている。


主婦から派生したものであるはずの
ナチュラルファッションが今や
主流は、どんどん若者にむけて
発信されるようになっているみたいだ。。。


私自身は、もう、
ナチュファッションは、いいや

と、いう感じ。

もちろん、着続ける。 

 でも、新しいほっこり服は買わない)


毎日、家で着たり、スタバに行くのに
着て行くのはいいのだが
ちょっと、ナチュ服を着ると、重い

結局、改まった場所や
おしゃれしたい場所に出かける時には、

そのほっこり服の中から、
比較的、きちんと見える服を選んで着て行くので

ほっこり服を買っても、買っても
いつもお出かけの時は、
同じ服って状態が続いている


これじゃあ、服を持っていないのと同じだ。




この間の日曜日に、久しぶりに
お洋服を買った。 heart01

でも、ほっこりブランドのものではなかった

(厳密にいうと、
 『スースースー』のワンピも買ったのだが、
 どうしちゃったのぉ~?と聞かれそうな
 派手なプリント柄。)

計3枚、ワンピを買ったが、
1枚は、珍しく暖色系のワンピを買った。

砂色、麻、ベージュ、ホワイト、ブラウン、
そんな色を着続けた反動が出ちゃったのかしら。

しかも、体のラインに近い
ぶかっとしない、ストレートなラインの
ひざ下たけ、ワンピ

軽い。
軽いのであった。


わたしとしちゃあ、
あぁ、これで、ほっこりは卒業よ!!


と、思ったのであるが、
そのワンピの下に、
私はまだ、未練たっぷりに、
ぶかぶかブーツや、スパッツを履こうとしていた


お店の人や、だんなに
『辞めた方がいいんじゃない~?』
と、言われた。

遠まわしに
『ヒールのあるくつがいいですよ』と、
お勧めされたのだが、

やっぱり、私はそれには、素直に従えなかった。



そうでした。そうでした。

私が長く、ほっこりを続けてきたのも、
ストッキングでなく、
スパッツで、済んだ所。

そして、このまぬけな小足でも
脱げずにはける、
だぼだぼ、ブーツ。
ぺったんこシューズのラクチンさが

私の性格にマッチしていたからなのでした。

あぁあああ、
この身についた
ほっこり根性はなかなか抜けないであろう。


ストッキングに、ヒールか・・・・・・

無理、
私には、無理。

おかしくても、やっぱり、
下半身だけ、ほっこり
半ほっこりスタイルで行きます。




えぇ、それと、最近特に
ナチュ服が流行っているなぁ~、

と、思うのは、
このブログに、ナチュリラ、リンネルの
検索で着てくれる方が多いこと。多いこと。

(役立つこと、書いてなくてすみません)

特に、『ナチュリラにやられた』


この記事を書いてから、1年近く。

ワタクシとしては、この記事は
恥ずかしくて、恥ずかしくて

やめてぇ~~~~、
お願いだから、もう見ないでぇ~~~


と、削除してしまいたいくらいなのである。


(でも、毎日必ず、何人かは、
 この記事を見に来てくれる人がいる。
 ここ2~3日は、
 春が近いせいか、一時期減ってきたのに
 又、増えた。
 何故???

 更新される新しい記事より、この1年前の記事
 『ナチュリラにやられた』
 を見に来る人の方が多いくらである。
  
 ちょっと、がちょ~~ん。落ち込み2倍


ワンピのコーディネイトを
調子づいてのせたが、
あれから、1年。

サイクルの早い、ファッション業界。
もう、あんな格好は、すぐ止めました。

恥ずかしいです。

皆さんも、どうですか??
1年前の自分のコーディネイト
今もそのままできますか???

お願いです。
ご覧下さった方、かる~く流してくださると
うれしいです。

(まぁ、言い訳です。
 「ナチュリラにやられた」を、
 読まれた方がこれも読んで下さるとは
  限らないんですけどね・・・・ )



大体、私は、ナチュ本を買っても
詳しく読まないほうである。

ぱらぱらとめくって
『ふ~~ん。』
あぁ~~、又買っちゃったよ』と

軽く自己嫌悪に陥って、終わりなのである。


掲載品と、同じものを探そうなんて
情熱も、全く持ち合わせていない。

お洋服屋さんも、見てまわらない。


大抵、ここで買おうと、
決めているお店が2~3あって
そこにある服を買って帰るだけで

何件も掛け持ちで、見てまわる根性は
全くないのだ。


まぁ、洋服は何でも、好きなので
大抵最初の一軒目で、
我慢できず買ってしまうので

性格的に、
比べたり、探したりすることはできないのだ。



そんな人が書いている
勝手なファッションブログ????

広い心で、読み流して下さいね。


ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング、参加しています。
        ←1クリックよかったらお願いします。

いつもクリックして下さる方、ありがとうございます~

Antique Sampler トップページへ

|

« さくらとくまでまつり | トップページ | お気に入りの一品 »

ほっこりファッション」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

買い物」カテゴリの記事

コメント

私ももう今更ストッキングにヒールは無理な体に
なってしまってるよ。
ヒールなんか履いたらすぐ足痛くなっちゃうし、
ストッキングはすぐカイカイになっちゃう!

私もどっちかと言うと、にゃにゃさんファッションが
好みなんだけど、辞めた方がええんかな??
それは年のせいで?

ま、でも思うけど、着てて、履いてて、楽な格好が
1番ええんよねぇ~♪
んでもって、それが自分の好きなスタイルなら
誰がなんと言おうと着続けたいよね~!

てかね、私基本的にいっつもTシャツとジーンズだから
流行もクソも(あ、失礼!)ないんだけどね。(笑)

投稿: もも | 2009年3月 3日 (火) 23時12分

1週間ほど本屋さんに立ち寄ってないので新しいナチュ本はまだ見てないのですが。
ここまで色々出てきてしまうと食傷気味ですねぇ。

一部のおばさんたちが、ある限られたブランドを着て~のあたり、わかる!わかる!
それに、ナチュラルファッションとも呼ばれてなかったような気がする。どうだった?
あの頃と比べれば、こういう洋服が増えてきたので買いやすくはなったけど(私みたいに地方に住んでると以前は買うのが結構大変だった)ちょっとね。。。。それはそれで、ちとつまらないかも。
例えば、初めてキャスのバッグを買った時なんて日本で買えるのはごく限られたお店だけだったのに、今では名古屋にも直営店ができちゃったしネットでもバンバン買えちゃう。
ヘレン・カミンスキーの帽子とかもそう。

まぁそんな事言っててもSTORYのような格好は好きじゃないので、今まで通りの格好でいきます。
あ、でもミセスのお洋服は好みです。高過ぎて買えないけど。

投稿: はぐ | 2009年3月 4日 (水) 00時25分

ナチュラル・ファッションが、ファッションの流行の一つとして来て去って行くような感じだと、ちょっと残念ですね~。
ジャンルとして定着するのかな??
世代が広がるのは選ぶものが増えていいような、でも、30代40代の“おとなかわいい”に留めておいてほしいような、かもです。
私はばりばり30代ですが、ナチュ服は無理かも・・・流行も追いかけず、来年も着られる好きなデザインを、買います。
20代のころまでは“かわいい”ものも好きだったのですが、もう恥ずかしいと思うようになったり、シンプルで飽きないものを、と思うようになったり・・・しませんか?

にゃにゃさんがリンク集をお持ちでないのは気がついてました~。
相互じゃなくていいんです、私のお気に入り集みたいなものなので。
うちのブログにリンクしたからと言って、アクセスが増えるとも限りませんよ(笑)
さっそくリンクさせてくださいね。

投稿: AKI | 2009年3月 4日 (水) 07時18分

ももさん、雪はまだ残ってる?

うちの方は、1ミリも積もらなかったよ。

ナチュラルファッションを止めるということは、
ある意味、女ファッション??(女度アップ)
をしなくっちゃいけないということかなぁ~
ストキングは嫌だ~、履くのがめんどくさい。
改まった場所以外は、下はデニムor
スパッツで行くよ。

でも、家の中では、私は、Gパンは履かないのだ。

かえって、大変じゃない~?
かがむと、おしりがでる。
しかも、ウエストに食い込み痛い。
もももぱつぱつ。

サイズが大きいのにすると、すそを引きずる。
家の中では私はもっとらくちんな、スパッツよ~
もしくは、ジャージ素材のパンツよ~
ウエストラクチンにしすぎで、こわすぎです~~
(ももさんの割烹着、かわいかったね。
 ほっこりだ~)

投稿: にゃにゃ | 2009年3月 4日 (水) 10時32分

はぐさん、こんにちわ。

そうですね~、さすがの私も
ナチュ本は、もう買ってないです。

(本当は、元々ファッション雑誌はあまり
読まない方なのです。)

私は、キャスは持っていませんが、
気持ちは分かります~

私も、他のものですが、
おんなじ風に感じることが多々あります~

せめて、この流行の波がさっていっても
好きなものは、廃れず、
残ってもらいたいですね。


投稿: にゃにゃ | 2009年3月 4日 (水) 10時51分

ねぇ、ねぇ、AKIさん。
海外で日本のナチュラル、ほっこり
ファッションが注目されてるって、本当ですか?
(カナダでも買えるんですか??)

ほっこりのラクさ加減を知ると、
私は流行の波が去ってしまったとしても
止められないと思います。

ほっこり服は、ウエストも締め付けず、
ラインもルーズなので、
私は3~4年前の服を毎日、家で着てます。
そういった意味では、飽きのこない服なんでしょうか・・・
(ほっこりは、重ね着が基本なので、
寒い冬などは、特に助かりました。)

リンクの件、ありがとうございました~
感謝です~ happy01

投稿: にゃにゃ | 2009年3月 4日 (水) 11時11分

ああ、わたしも同じ感じです~。
もうナチュラル服は卒業かも、と思って
きました。
コンフィー2は残念ながら買ってしまっ
ったんですが、いいと思う服がひとつも
なかったです・・・・・・。

でも、下半身だけナチュラル服でいたい、
ってのも同じです。
ラクだし、重ね着できてあったかいし。
そのあたり、うまく融合したファッショ
ン?ができたらいいですねえ。
わたしは、わけわからない格好になっちゃ
いそうですが。(今もなってる・・・・・・)。

投稿: なお | 2009年3月 4日 (水) 11時30分

こんにちわ。そうなんだよね~そう!ナチュラルファッションは色んな意味で難しい。しかもほっこりは可愛いすぎ(若すぎになってきた。)そうカジュアル、きれい目カジュアルを目指していた私。なのに某ブランドのほっこりをまんま真似しても何故、体型のせいか妊婦に見える果ては割烹着?と言われる始末。お洒落したいとこやきちんとな場所は着ていけない。まぁ、ただ着こなすセンスがないだけかも…ナチュラルファッションも幅広いからこれからの課題はそうね、自分らしく大人にナチュラルを着こなす!だね。でもさ、参考になる私達世代のファッション雑誌…ないよね~?!リンネルナチュリラ出るねsmile

投稿: wakari | 2009年3月 4日 (水) 11時45分

なおさん、こんにちわ~
今日も寒いですね。

今日の私の下半身は、
前になおさんに教えて頂いたように、
防寒用の下着を2枚も!!履き、
タイツを履いてます。

下半身モコモコで、スカートも
ふんわりしたのでないと、カバーできないです。

夏になったら、なったで、
ますます、体を締め付ける服は着たくないし、
本当になんとか、見た目スッキリ、
着心地ラクチンってスタイルが
見つからないですかね~? coldsweats01

投稿: にゃにゃ | 2009年3月 4日 (水) 17時46分

wakariさん、こんにちわ。

wakariさんは、きれいめカジュアルを目指してたんですね~
目標があるなんて、いいことですね~

(でも、妊婦服、割烹着に見える
某ブランドってなんだろう??
まぁ、ほっこりのブランドは、大抵該当しがちだけどね・・・)

私は、カジュアルが似合わない~~
(撫で方、低身長、短い足)
これはもう、持って生まれた運命だと
思って諦めた。
いくつになっても、例え、人から後ろ指をさされようが、
ガーリーテイストのおばちゃまでいきます。

投稿: にゃにゃ | 2009年3月 4日 (水) 17時53分

ナチョ服
いい呼び名ですね
私の普段着は、なんと呼んでいいのか。ダボダボ・・・かな
とりあえず 洋服を買うときに気をつけているのは素材
出来るだけ自然素材のものを選ぶ
でも、これで困ることが。
ストレッチの効いたものにはウレタンが必須
私の体型では、ストレッチは必須なんですよね。
かっこよく見えて、着易い服
こんなの探しています


投稿: kkagawa | 2009年3月 5日 (木) 22時26分

kagawaさん、こんにちわ~

本当にそうですよね。

本来、ファッションって、我慢するもの。
例えば、季節先取りで、寒かろうが、暑かろうが
ファッションのためには、って我慢すべきもの。。。

でも、やっぱり、
『ラクチンで、素敵に見えるものないかなぁ~』
と、虫のいい、過大な期待を持ってしまうんですよね。

でも、結局は、素材や縫製のいい服に
落ち着きますね

投稿: にゃにゃ | 2009年3月 6日 (金) 12時06分

こんにちわ。
うんうんと、うなずきながら読んでました!

私は綺麗目とナチュラルの中間を目指してますよ~。。

カジュアルは苦手なので、スカート派。
だとしたら、ほっこりブランドは本当に着心地の良いスカートやワンピばかりで家のなかでもスカートやワンピが着易いんですよね。
コンサバブランドのスカートだと(いくらAラインとかでも)どうも着心地が悪い。。お洗濯もし難いのが多いし。

それらが理由で、ナチュラル系に走ったわけですが、仰るとおりお出掛けの時は困りますよね。
コンサバ(とまではいかなくとも綺麗目な)とナチュラルを上手く組み合わせることはできないのかと試行錯誤中です。

例えば綺麗目ブランドのカーデを羽織り、インにはナチュラル系ブランドのワンピやスカートとか。
ヒール靴にレースソックスを合わせみたり。

自己流ですが、いろいろやってみてます。

ナチュ本も、そういう意味では良い勉強材料になってるかも…

投稿: アリス | 2009年3月 7日 (土) 10時41分

アリスさん、こんにちわ~

春になると、きれいな色が着たくなりますね~
今が、脱ほっこりには、
ちょうどいい季節かもしれませんね。

ナチュラルファッションも、
これでないといけないというのが、ないので
どんどん変わったことに挑戦してみるのも、
おもしろいですね。

でも、ナチュ服は、本当に
洗濯がらくちんなので、止められないですね。

投稿: にゃにゃ | 2009年3月 7日 (土) 13時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さくらとくまでまつり | トップページ | お気に入りの一品 »