« 私の軽井沢ジャムたち (日記 3月28日) | トップページ | グレーふぁっしょん »

2009年4月 1日 (水)

だんなのささやかな夢

Photo_2


喫茶店やりたいなぁ~

カフェでなく、喫茶店というところが、
まだ、己をわかっておるのだろう

だけど、このご時勢。
(自分自身もスタバが好きなのに)


「こんな人がいない田舎で、
 喫茶店だけで食べていけるわけないじゃん!」

と、突っ込むと

「だから、
 宝くじ当たらないかなぁ~

と、宝くじが一番の趣味であらっしゃられる

だんなは、のたまうのだ。




そう、時々、
珈琲屋さんでおいしい珈琲を飲んだり、

スタバでまったりしている時に、

だんなは、
すごく唐突に

『珈琲って何??』


どう答えていいかわからない
疑問をワタクシに問いかけるのだ。

で、答えようとすると、
「別に答えはいらない」と、またおっしゃる。


そして、まさしく夢見心地に
「喫茶店やりて~~ぇ」と、

もう、勝手にしたらと
いいたくなるセリフを度々、吐かれる。


一度、
「何で喫茶店やりたいの?」

と、聞いたら、
「のんびりしたいから」

だってさ~~~(笑止)

のんびりするのは、客で
マスターはのんびりできないんじゃないのか??



まぁ、夢を持つのは、人間に与えられた特権だ。

だんなだって、
小さなささやかな夢くらいあっていいだろう。


でも、私が許せないのは、
その夢に対して、

だんなが何の努力もしていないこと。


そして、その点を突っ込むと

「ただの夢じゃん。 
 なんでそんな現実的なことを言うんだ。
 つまんない奴だなぁ~~

と、私がつまらないかのようにいうところ。



許せん!!!わなわな。

努力した人間こそが夢を語れるんだよ!!

と、生真面目なワタクシは
だんなのいい加減さが
許せず、
こんなたわいもないことで
大喧嘩に突入することは、稀ではない。



私の本懐は、決して

だんなに喫茶店をやらせることではないが


だんながおいしい珈琲を淹れられる様になると
何かと自分に恩恵があるので、

『珈琲の勉強しなよ。

 珈琲の淹れ方、覚えなよ。』


と、事在るごとに言ってきたのだが、

「そのうちね~」といって、何もしない。


そのだんなが、初めて、動いた。

(といっても、私が動かした)



先月、都内に行ったとき、
たまたま雑誌に載っているカフェに行ってみようかと
出かけていった。

ちょっと休憩できればいいやと、
思っていたのに、
珈琲が超おいしかった。

ワタクシの中で、おいしい珈琲屋さん
ベスト3に入る!!


だんなは、おいしい!おいしい!
と、ダントツ1位に決定してしまったようだ


そこは、もちろん、
スペシャリティ・コーヒーを扱いながら

なんと、スペシャリティ・コーヒーの定番である
プレス式の淹れ方でなく、

ハンドドリップ。


豆の良さ、そして、ハンドドリップのテクニック。

全ての面で、スペシャルを目指しておられるのだ。

おいしくないわけがない。


そして、なんとなく、お店のマスターと
色々お話しているうちに、ふと
( → コーヒー屋さん、読んでください。 )
のドリッパーが目に入った。

すごい。KONO式より新しいなんて!!


そこで、ワタクシは一気にやられてしまった。
もうこのお店、
そう 『みのりcafe』のファンとなってしまった。




そして、実は、先程から、
テーブルの上にあった
コーヒーの講座の案内が目にはいっていたのだが、

みのりcafe は、都内は情緒深い根津にある

埼玉の田舎から出てくるのは、
とっても大変だったので、
興味ありながらも、無理だよね~と、諦めていた。


でも、これは!!(キラッ)
是非、ここでハンドドリップを覚えたい!!

と、だんなにも、会社を休ませ
二人で、その珈琲講座に出席することにする。



集まった人達で、自己紹介。

(みんな珈琲が好きなんだなぁ。)


講義は、コーヒーの基礎から。

やっぱり、一番重要なのは、
新鮮なうちに飲むのが一番だということ


新鮮なコーヒーだと、ほら、

最初の蒸らしの1滴。

それを注いだだけで、こんなに膨れる。
魔法のよう。
         ↓

Photo

今日は、コーヒーの概念について。

抽出教室や、ブレンドの教室もあるらしい。
もっと、知りたくなった。

ドリップする時に、
豆がぶわ~~っと、持ち上がるのは、
コーヒー好きの夢。

上手に淹れられるようになりたいな。


だんなも、
『コーヒーって何?』から、講義をうけて

コーヒーって、こんな風なのかぁ~』と、

自分なりにイメージをつかんだと、言っていた。

コーヒーについて
ほんのちょっと、語れるようになったらしい。
(それを聞くのは、勘弁だけど)



これから、根津は、
根津神社のつつじ祭りで
観光には、よい時期です。

千駄木のあたりで、おいしいコーヒーが
飲みたくなったら、
みのりcafeがおすすめですよ~

Photo_3

みのりcafe
東京都文京区根津1-22-10-1F

TEL/FAX 03-3821-3933




これにて、珈琲3部作、一応完結。

ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング、参加しています。
        ←1クリックよかったらお願いします。

休んでばかりだから、いけなかったのでしょか・・・
また、よかったら、応援よろしくお願いします。

いつも、クリックして下さる方、ありがとう

Antique Sampler トップページへ

|

« 私の軽井沢ジャムたち (日記 3月28日) | トップページ | グレーふぁっしょん »

cafe&shop」カテゴリの記事

おでかけ」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

最初の蒸らすための少量のお湯で、下からむくむくとコーヒー豆が湧きあがってくる様子は、感動的ですよねっ
まるで生きているみたいな。
これが見れると、おいしいコーヒーになりそうでわくわくします。

先日の麻袋、豆ごと買ったんですか??
豆の保存方法は、人によって言うことが全然違うような気がするんですけど、にゃにゃさんはどうしてます?
涼しい常温がいいと言う人もいれば、冷凍が一番という人もいたりして。

投稿: AKI | 2009年4月 1日 (水) 14時22分

AKIさん、こんにちわ。

私はまだ、最初の一滴で
ここまで、膨れ上がった珈琲を淹れたことはありません。
まずは、ポットを買うのが先決かなぁ~
(まだ、先が細いポット持ってない!)

麻袋は、
『丸山珈琲』の焙煎室に置いてあったものですよ~~
それを写したものです。

豆の保存方法は、豆のうちはやっぱり
冷凍が一番いいみたいですよ。
粉になったら、冷蔵がおすすめだそうです。
(みのりcafeマスターに聞きました)

投稿: にゃにゃ | 2009年4月 1日 (水) 16時34分

うちもねぇ~、昔からよく母親と「何かお店やりたいよねぇ~」
なんてよく話しはするんだけど、なんつっても先立つものがね・・・。

やっぱり宝くじが当たらん事にはどうにもならんのかっ!?

最近ホントに美味しいコーヒーって飲んでないなぁ。
私はね、カフェより喫茶店が好きなんよねぇ♪
なんか落ち着くし♪

いつか・・・そう、いつか旦那さんとにゃにゃさんが
喫茶店(その時はカフェでもいいけど)をやることが
あれば、ぜひとも行きたいもんだよ♪

で、へぇ~。
コーヒーは粉にしたら冷蔵がいいんだ♪

投稿: もも | 2009年4月 1日 (水) 20時42分

そうだね、ももさん!

考えてみれば、超流行った
フィンランドでカフェの『かもめ食堂』(映画見た?)も
宝くじに当たったから、実行できたんだもんね。

私は、開業資金をかけないで、開店するつもりだよ。
実家を改装してね。(元々商売人の娘だからね)
何の店だか、いつになるか、わからないけど。

でも、だんなとは、別店舗だ。
だんなもいつも
「にゃにゃと絶対一緒に仕事は、やりたくない」
と言っている。(こっちのセリフだ)
ちょっとしたことでも、意見が真逆の二人だからね。
よかったら、2店舗両方、いらしてください、なんちゃって~~~

投稿: にゃにゃ | 2009年4月 1日 (水) 21時54分

「かもめ食堂」見たよ~♪
小林聡美が好きでね♪
もたいまさこも好きだし、片桐はいりも好きだし
あのまったりした感がなんともよかったね♪

って、そっか♪
なんだかにゃにゃさんのお店って、ホンマに
実現しそうだね♪
旦那さんとは別店舗なら、もちろん両方行かせて
もらうよ!!

何だかまだ形にもなってない話しなのに、
やけに楽しみになってきた♪(笑)

投稿: もも | 2009年4月 1日 (水) 23時28分

ももさん、おはよう!(になってしまった)
小林聡美は女子?支持率高そうだね。
私も結構好き。エッセイなんかも読むよ。
(あっ、片桐はいりのエッセイもいいよ~)

もたいさんの存在感もいいよね~~
かもめ食堂に出てくる人は、みんないいね~

私の店は、なんにするかホント
決まってない。
ワタクシに何ができるのか、わからない。
ただ、何かやってみたいだけ。

ももさんもいい案あったら、教えてね~

(私がももさんだったら、イラスト喫茶。
 なんだ、それ!!!笑 )

投稿: にゃにゃ | 2009年4月 2日 (木) 10時04分

珈琲も奥が深いですね
わが旦那さんが入れるのは
もっぱらインスタントばかり
それでも、淹れてくれるようになっただけ
良しとしないと
あ~おいしい珈琲が飲みたい
みのりさんですね
手帳に書きました
でも、根津の場所がわからない
yahooで調べて、今度東京に行った時に
行くぞ~ (^_-)-☆

投稿: kagawa | 2009年4月 4日 (土) 15時40分

kagawaさん、
たくさんにコメントありがとうございます。

人が淹れてくれたお茶、珈琲は、本当においしいですね。
kagawaさんのだんな様も、今は、ホッとなされて、
特にお優しくしてくれるのではないですか?

本当に、度々、上京なさるのですね。
いつか、都合があったら、本当に
都内でお会いしたいですね!

投稿: にゃにゃ | 2009年4月 4日 (土) 18時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私の軽井沢ジャムたち (日記 3月28日) | トップページ | グレーふぁっしょん »