« グレーふぁっしょん | トップページ | グレーいんてりあ »

2009年4月 3日 (金)

棚のある暮らし (日記 4月2日) 

昨日、『棚のある暮らし』が、発売された。


まだ、手元に届かないので、
本屋さんへ
立ち読みに行った。


自分のページをみると、なぜか
涙があふれてきて、止まらなくなった。

どうして??

そんなこと、初めてだった。





とうとう、引越しできそうである。

引越し先が決定する。


本を見ながら、自分がここで暮らした13年間を
思った。



いつも、

『ここを出たい。
 ここを出たい。
 いつになったら、出られるのだろう??

 この部屋は嫌いだ。
 作りが変だ。
 新しい家に住める人が羨ましい。』

文句ばかり言っていたこの部屋。


『好きな家に住めないのなら、
 せめて、
 家の中は自分の好きなものばかりで
 埋め尽くそう。』


私は、満たされない思いを
アンティークを集めることで、埋めていった。




お風呂上りのだんなが、(中年体型)
腰にタオルを巻いたままの姿で (冬でも)

リビングでボーっとしていたり、
台所の流しの前で、何やらしていると、

私は、だんなを (ぶっ)叩きたくなった。



私の大好きな雑貨やアンティークを背景にして
ハダカの中年男がいる!!



似合わない!
違和感ありすぎ!

自分の視界に、このようなものが
飛び込んでくることは許せなかった。

(せめて、服くらい着ようよ)


いつも、気づけば、家を見回して、色々考えている。

あそこは、かわいい。

ここは、いまいち。

でも、果たして、
私はこの部屋に似合っているのかな?



今まで、何回か、
私の写真が雑誌に掲載されたことがある。

絶対、必要ない。紙面汚し。だと、思うんだけど。
 
 人の事となると、
 どんな人がその部屋に住んでいるのか
 知りたいよね~)

いつも
私単体のバストアップ写真
(特に止めてほしいショットばかりだった。)



でも、今回は、
他の人は見過ごしてしまうであろう
小さな写真だけれど、

部屋の中に私がいた。


自分では、見たことなかったけど(当たり前)
私は、こんな風に暮らしてたんだな。

自分の部屋と一緒に
写真がとれて、いい記念になったなぁ~

そのことが、とてもうれしかったのだと、思う。



いつのまにか、
大嫌いな部屋のはずが、
私の周りは、私の大事なものたちで、
埋め尽くされていた。


10年以上前は、特に
この部屋に帰って来るのが辛くて、
買い物で外に出かけるたび、
泣きながら帰って来た。


(家の周りは、新築ラッシュだったのだ。
 友達も次々と家を建てていた。)



こんな部屋嫌いだ。」

いくらやっても、新築の家にはかなわない


泣きながら、何度もだんなに文句を言った。

文句を聞いているだんなのほうが
辛いのは、判っていたけど、
言わずにはおれなかった。


だんなは、結婚前に家を建ててしまった
 ローンが残っているため、
 新しい家は建てられない。
 そして、その家に暮らしているのは、
 
 私たちではなかったのだ。)



でも、いつでも、
ポジディブな彼は、

ここだって、がんばれば、良くなるよ。」

「こないだ言ってた棚を作ってやるからさ。」

「いつか、自分の好きな家に住める日がくるよ。」

そういつも、私を励ましてきた。

(というか、今思うと、誤魔化されてきた。)



そうこうしているうちに、
そういえば・・・

いつの間にか、この部屋に対して、
文句が少なくなってきた。

13年間、色々試してみて、
いつの間にか
とても思い入れのある空間になっていた。


嫌いだ。
嫌いだ。

と、言い続けて、ごめん。


この部屋に住んだからこそ、楽しめたことも
たくさんある。

変なつくりだからこそ、無い知恵を絞った。

ちょっと、家具を動かすだけで
また新しい顔をみせてくれる。


あとどれくらい、この部屋に住めるか
わからないけれど、
最後まで、楽しみたいと思った。

まだまだ、やれることは、ある!!




お読みくださった皆様、
ありがとうございます。

以上は、ワタクシの愚痴です。

よかったら、書籍の方もご覧下さいね。

ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング、参加しています。
        ←1クリックよかったらお願いします。

クリックしてくださった方、見てたらありがとう。

Antique Sampler トップページへ

|

« グレーふぁっしょん | トップページ | グレーいんてりあ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
本、棚のある暮らしって本なんですね。
毎日暮らすお家っていいところもイヤなところも、時間がたっていくうちに愛着が出てくるものですね。

新しいお家がまたにゃにゃさんにステキなことをたくさん運んできてくれますように♪

投稿: 1/5 | 2009年4月 3日 (金) 18時26分

1/5さん、こんにちわ。

ほとんど、雑貨カタログに載った写真ばかりですが、
又、載せて頂けてよかったと思います。

実家がぼろかったため、
人より家に執着があるのかもしれません。

温かなお言葉、ありがとうございます~。

投稿: にゃにゃ | 2009年4月 3日 (金) 18時41分

買ったよ!!にゃにゃさんの載っている本!
池袋のリプロのインテリアコーナーに堂々と置かれてたよん♪
ファイル7のにゃにゃさんのページ。
本当に素敵だわ~!
しかも、にゃにゃさんの今回のお写真、すんごく、とびきり素敵よ~!!
ほんわかしたヘアにちょっぴり微笑みながら針仕事なんて・・・
絵にかいたような「ほっこりさん」よ!!太鼓判!!
手にとって立ち読みして、にゃにゃさん見つけて、即購入したよ~!!
近々、引っ越しされるんだね。
新居のお宅拝見も楽しみだにゃ~(^^)

投稿: エイボン | 2009年4月 3日 (金) 19時31分

「棚のある暮らし」ね♪
本屋で探してみよっと♪happy01

私も今の家は住み始めて14年くらいだけど、
築21年で結構ガタがきた家なんよ。

にゃにゃさんみたいに、自分の色っていうか
自分の好みに変えていけるセンスがあればいいんだけど、
なんせワタクシ、全くセンスのかけらもなくて
なんかね老夫婦の館みたいになっとるよ。coldsweats02

今の家には、「ありがとう♪」だね♪
次の家でも、にゃにゃさんの息いっぱいかけてあげて
可愛がってあげんといけんね♪

投稿: もも | 2009年4月 3日 (金) 20時10分

エイボンさん、こんばんわ

ご覧頂いて、お買い上げいただいて、
ありがとうございます。

そういえば、エイボンさんちは、あそこ辺だっけ。
案外近いんだよね。

ほっこりさんと、お褒め??頂いて、
とても恥ずかしく、恐縮ですが、
(言わなければわからないだろうけど)
上に着てるのケープなんだけど、
正面が曲がって、横にきてる。

だらしな~い~~、ハズカシ~~
でも、これが私なんだから仕方ないか。

もうちょっと落ち着いて、鏡を見れば、よかった。
ズボラさ丸出しなんでした・・・

今回の本は、北欧風のお部屋が多くて、
見ごたえありそうですね。
私もようやく、手元に届いたので今晩、じっくり見ます。

投稿: にゃにゃ | 2009年4月 3日 (金) 22時24分

ももさんちは、たまに写真に写ってるけど、
なんか、
すごくのんびりできそうな感じでいいよ~
アトムちゃんがゴロゴロするスペースも
いっぱいありそうで、

私も、お邪魔して、のんびりさせてもらいたいよ~

インテリアが好きだと、部屋の中にいても、
案外のんびりできないよ。
こたつはタブーだしね。

よし、今度の家では、こたつルームを作るぞ。
その部屋から、出てこなくなっちゃたりしてね。 delicious

投稿: にゃにゃ | 2009年4月 3日 (金) 22時50分

この間日記に書かれていた雑誌が発売になったんですね~
早速、明日にでも本屋さんにGO!です。

投稿: はぐ | 2009年4月 4日 (土) 00時27分

はぐさん、ありがとうございます。

『雑誌C』ではなく、
雑貨カタログに掲載された写真が多いのですが、
ご覧いただけると、ハズカシうれしです。

投稿: にゃにゃ | 2009年4月 4日 (土) 11時50分

とうとう引越しされるんですね
おめでとう・・・ございます
長く住んだ家は、自分の肌のように
好きでも、嫌いでもなじんでくる

きっと にゃにゃさんらしさが満載
そんなお部屋に住んでいらっしゃることでしょう
想像します

「棚のある暮らし」
本屋さんで探してみます

投稿: kagawa | 2009年4月 4日 (土) 15時49分

kagawaさん、お恥ずかしいですが、
ご覧頂けると、うれしいです。

でも、『えっ、そこ撮るの??』

『えぇ、生活感あった方がいいですから』

てな具合で、自分としては、
『あれ~~~』な、
ごちゃごちゃな場所の写真が多く、恥ずかしいですが、
リアルを大事にしたということで・・・・

大目に見てください。

投稿: にゃにゃ | 2009年4月 4日 (土) 18時49分

paris-daisyさんへ、

私は、このブログを書くにあたって、
心に決めていることがあります。

それは、読んだ方の気分が悪くなるようなことは、
書くまい。
書いた自分が、嫌な気持ち、暗い気持ちになるようなことは、書くまいと、

本当に辛いこと、(過去ではなく)現在、
心の整理ができていないことは、
書かないようにしてきたつもりです。

けれども、paris-daisyさんが、
私のブログを読んで、お気持ちが辛くなるとは、
私の気持ちが未熟すぎ、
そして、表現方法が稚拙だったためですね。

本当に、申し訳ありませんでした。。。

でも、そんな未熟な私が書くのも、
大変僭越で申し訳ありませんが、

物事には、悪い面だけでなく、良い面も必ずあると思います。

(paris-daisyさんのお父様、おうちにも)

私の気持ちがparis-daisyさんの心に
リンクなさると、おっしゃるのでしたら、

今後は、明るい面にリンクされる??
ことを、希望いたします。

投稿: にゃにゃ | 2009年4月 6日 (月) 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« グレーふぁっしょん | トップページ | グレーいんてりあ »