« 大きくなった我が家の秘密 | トップページ | ディーン&デルーカと立ち喰い蕎麦 (4月4日日記 後編) »

2009年4月10日 (金)

この勝負負けた? (4月4日 日記 前編)

Photo_2


いやいや~~、今週は遊んでしまった~


引越しの準備をしなければと、思えば思うほど

後にくる修羅場を思い、
手がつけられなかった。




(私の遊びといっても、
 本屋へ行き、ボーっと本を立ち読みし、
 スタバに寄って、またボーっとして、
 家に帰って、又、漫画を読むことなんだけど
 今週はだんなが留守だったから、
 それを毎日、朝から晩まで繰り返していた。)



日曜日も、本当なら、家を片付けるのに
絶好のチャンスなのだが、

やっぱり、めんどくさい事は
(私より)先延ばしにしたがる、だんなと共に

遊びに行ってきた。


THE 東京。

いかにも、東京駅あたりに行きたかった。


銀座ではないの
 休みの日は、人のいなくなる
 『東京』(丸の内)で、私は充分遊べるの)



まずは、『イデミ・スギノ』



この間行った時はラッキーだったのだ。

今回は、ほとんどのケーキが売り切れていた。


それでも、3種類のケーキが選べた。

(私の後は、1種類のケーキしか残らなかった。
 ラッキーといえば、ラッキー)


チョコレートや、コーヒー、バタークリームの
ケーキだったので、
ちょっと、私には、辛かった。 (濃厚)



それでも、するすると、食べさせてしまう
イデミマジック

私は、もはや、中毒となっている


今回だって、東京にきたのは、
半分以上は、イデミが食べたかったから。


でも、やっぱり、
いつでも食べられるというわけではないのだ。

今度来た時、種類がたくさんあったら、
いっそひとり3個にチャレンジしてみようかと、思う。

あとで、気持ち悪くなったとしても
本望だと思う。

そして、おいしいケーキこそ、
後で胸焼けはしないものだ。

(あっ、でも
 イデミのケーキはひとつ、
 およそ600円
 ひとり3つ食べたら、5000円コースになってしまう)



それから、又前回と同じように
(→ 今更日記 3月1日 )

東京フォーラムで行われている
『大江戸骨董市』にむかう。





やられた!
やられたよ・・・今回は。


私はこの骨董市を甘くみていた。

この骨董市なら、ひやかしで見てまわれる。

お金を落とすことはあるまい


と、思っていたのだが、



今回は、
別の用事のついでに見てまわるのでなく
時間はたっぷりあるので、
ついのんびり気分になってしまったのか、

いつもは、目にいかないものに
突然、気づいてしまった!!

そうです。着物・・・

着物ブースがたくさんあった。


(このブログをずっとお読みくださってる方!
 お忘れの方が多いと思いますが、)

ワタクシは、昨年夏、
『 ほっこりの次は着物 』と誓ったのでした!

(→ ほっこりの次は、これに決めた!! ) 


忘れていないぞ、その決心。
(ほんとは、ちょっと面倒くさくなっていた)

でも、自分の持っている着物は、
普段には着れないヨソ行きばかり。

(ヨソイキ着物を普段着ることは、 
 恥ずかしいことなのです)

普段用の着物がほしいなぁ、
いつか買いたいなぁと思っていた。


でも、アンティーク着物に手を出す勇気は
なかったんだけどな~

(どう手入れしていいかわかんない。
 そして、いくら古物好きのワタクシでも
 しょっぱい匂いの(しそうな)着物に
 袖を通すのは、勇気がいったのでした)


そんな中、

ちょっと、アンティーク、レトロ着物とは
一線を画す。
比較的新しそうな、
着物を売っているブースを見つけた



値段を聞いたら、
一枚1000円だってさ!!!

(アンティーク着物は1万円くらいはする)

布地代にしたって、安すぎる。


鏡がなかったので、自分に合うかどうかの
確認がとれず、冒険だったが、
1000円なら、良い!!!

こんな時だけ、自分の背の小ささを幸せに思う。

(昔の人は、背が小さいので、
 おのずと、着物も小さなサイズが多い。)


あぁ、ワタクシは、着物の世界で生きていこうか。
そうすれば、
この極端な撫で肩も羨望の的よ!



あわせる帯も、なんと500円。


いっそ、全部買い占めてしまっても
いいくらい。

でも、よく考え、両方の着物に合う帯を
ない知恵でセレクトする。


着物2枚、帯2本で3000円。

うんわぁ~~~、うれしい。

しかも、着物は柄で選んだのに
1枚は単衣(夏用)、1枚は袷(冬用)という
お利口な買い方ができた。

偶然なのに、えらいぞ、わたし。


Rimg4712


でも、あと、これにあった
帯揚げ、帯締めがないと、着れないよね。


帯揚げ、帯締めによって、着物の印象は
がらりと変わる。


洋服で言う、バックとくつのようなものだろうか。



隣のお店に売っていたので、
そこのご主人に、
『これにあったものを教えてください。』

と、ずうずうしく相談する。


「初心者は、まず、同系色と反対色だよ~」
と、教えてもらった。

いい買い物できたよ。


着物、帯、帯揚げ、帯締め、
組み合わせを変えれば、何通りも楽しめる。

Rimg4716

Rimg4717

Rimg4720


うん、よし、よし。

でもね~~~

帯揚げ一枚 2200円
帯締め一本 1000円

合計 6400円。



着物より、高くなっちゃったよ~~

でも、これらが無いと着れない。


着物、帯と合わせ、合計、9400円。
一揃い、4700円で、揃ったのだから、

私の勝ちとせねば・・・・

でも、でもねぇ・・・
念願の普段着が買えたはいいが・・・・

それでも、まだ
私には、着る勇気がない。


どこへ着てったらいいの・・・・・


この骨董市に、昔着物で来ていた人もいた。

でも、私の初心者の着こなしで、
そんなクロウトさんたちの中に、
飛び込んでいく勇気はないの。


また、宝の持ち腐れになりそうな予感。


今回の骨董市、

完敗してしまったのだろうか・・・・




いやいや、それはまだわからない。

だんなは、スタバに来て行けという。
でも、私には無理。
バリスタさんの視線がこわい。


着物着て行くいい場所知っていたら、
誰か教えてください。。。




ディーン&デルーカと立ち喰い蕎麦 (4月4日 日記後編)

につづく

ブログランキング・にほんブログ村へ ランキング、参加しています。
        ←1クリックよかったらお願いします。

クリックしてくださった方、ありがとうございました。


Antique Sampler トップページへ

|

« 大きくなった我が家の秘密 | トップページ | ディーン&デルーカと立ち喰い蕎麦 (4月4日日記 後編) »

おでかけ」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

古道具」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

さすが、エーグルドゥースのほか、イデミ・スギノにも行かれているのですね~。
わたしはもともと甘いもの好きなんですけど、最近、急にフランス菓子というか本格ケーキに興味が出てきて、エーグルドゥースもイデミも行ってみたいんですが、なかなか実現しません。
イデミさんはケーキがやっぱりすぐなくなっちゃうんですね。
サロンもやっぱり並んだりするのでしょうか。イートインするのはなんだか緊張しそうです・・・・・・。

肝心の着物ではなく、イデミに反応してしまいました、スミマセン。花より団子です~。

投稿: なお | 2009年4月10日 (金) 15時32分

なおさん、こんにちわ~~

いえいえ、いいのですよ~
私の一番の目的も、イデミ・スギノです。

(「甘党じゃないのに、なんでケーキ屋に行くんだ!」
って言われそうですが)
甘いものが苦手な私に
甘さを感じさせず、食べさせてくれるのが
イデミ。

(甘いのが好きな方には、返って物足りないかも・・)

サロンは、緊張するということはありませんが、
いつも15分くらいは、待ちますね~。
待っている間は、期待でドキドキです。

投稿: にゃにゃ | 2009年4月10日 (金) 19時17分

いいな~♪にゃにゃさん着物着れるんだね!!
義理の妹が無料の着付け講座に通ってたな~
私もタダなら・・・と思ったけど。
にゃにゃさんが選んだ桜色の着物を見たら
習いたくなっちゃったな~!
イデミのケーキは初耳!
今度、東京駅を通ったら食べてみよう!!
にゃにゃさんから、いつもワクワクする情報がゲットできるので楽しみなのです。

投稿: エイボン | 2009年4月10日 (金) 21時15分

エイボンさん、こんばんわ。

着付けは、去年の夏、思いきって
習いにいったのですよ。
道具ばっかりいっぱい揃っちゃいましたよ。
でも、ちゃんと着れているのかどうかは、不明~。
そして、覚えているのかどうかも・・・

イデミは東京駅からだと、
少し(かなり?)歩くなぁ~?
(うちは、いつも歩かないで、車です。)

投稿: にゃにゃ | 2009年4月10日 (金) 21時46分

いい買い物されましたね
昔は私も着物を着ていました
着なくなって?十年かな・・・
そういえば、いつだったか銀座に行った時
着物を着た人が、どこからともなく大勢現れて。
あれって、「銀座で着物を着る会」だったみたい。男の方もかなりいらっしゃって、歩行者天国で記念写真を撮っていました。
着物はどこかへ着ていくのではなく、自宅で着るのがいいのではないでしょうか。それから近所のお店、次はちょっと遠くへ…
私のたんすの中には、まだしつけの掛かった着物があります
娘は着てくれそうにないし、どうしよう・・・

投稿: kagawa | 2009年4月10日 (金) 23時13分

にゃにゃさん、おはよ~♪
調子はね・・・・・・まだいまいち。(苦笑)
でも朝は比較的元気かな。

でさ、でさ、にゃにゃさんて自分で着物着れるんだね!!
尊敬~~♪
私なんか浴衣でも怪しいもんな。

最近普段から着物着るってのがちょっとした流行らしい
よね!
旦那さんが言うように、スタバあたりにでも
しれ~っと着て行ってみたらいいのに!(笑)

(私、いっつも着物ですけど何か?)

くらいの勢いで!(笑)

私ね、1番上の着物と帯の組み合わせのが好き♪
今回の骨董市が完敗にならんように、着倒さんといけんよ!(笑)

投稿: もも | 2009年4月11日 (土) 08時33分

kagawaさん、なるほど~~
深~いお言葉、ありがとうございます。
そうなんですよね~。
まずは、なんだかんだ言ってないで
自宅で着ることから、始めないといけないですよね。
自宅で練習して、着慣れてきたら、
段々外へ。そうですよね~

今年こそは、少しがんばってみます・・・
(弱気)

投稿: にゃにゃ | 2009年4月11日 (土) 12時17分

ももさん、レス無理しないでね。
(ももさんきてくれないと、寂しいけどさ。)

やっぱり、あれこれ着れない言い訳いってないで、
普段着ることが大切なのか~

我が家では、着物をたたむスペースさえ
捻出するのが大変だよ。
まずは、そこからだな・・・

スタバでは面が割れてるからダメだ。

そうだなぁ~、ちょうど引越しするから、
引越し先でスーパーに買い物へ行くのに
着て行ってみるか。

「ワタクシ、いつもこんな感じなんですよ~」
なんちゃって。

(でも、それじゃあ、あんまり楽しくない) bleah

投稿: にゃにゃ | 2009年4月11日 (土) 12時25分

わ~かっこいい~!!
着物でスタバは、一人ではなく旦那さんと(旦那さんは普段着で)一緒だったら、行きやすいかも?
それか、出かけない日に、おうちでゆっくりするような日に着物を着ると、普段と違う時間が流れそうな気がします。
私の母が一時期、着物生活をしていました。
もう10年以上前ですけど、すでにけっこう歳がいっていたので、違和感なかったですね(笑)
にゃにゃさんだとお若いのに着物!?と驚かれるかもしれませんね~~。

投稿: AKI | 2009年4月12日 (日) 14時12分

AKIさん、こんばんわ~?
こんな時間にめずらしいですね。
(すごい夜更かしなのでしょうか?)


>にゃにゃさんだとお若いのに着物!?と驚かれるかもしれませんね

いやいや、なんか恥ずかしいです。
そうですね。
お若い???と言われるうちに
着物で外出しといた方がいいですね。

着物がぴったり似合う年代になっても、
きちんと着れていないと余計はずかしいですものね。

練習のつもりで、家で着物日
作ってみます。

投稿: にゃにゃ | 2009年4月12日 (日) 15時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大きくなった我が家の秘密 | トップページ | ディーン&デルーカと立ち喰い蕎麦 (4月4日日記 後編) »