« 大好きな10月の朝に思うこと | トップページ | にゃおの愛するモノ »

2009年10月19日 (月)

コンフィチュールの反省

Photo

引越しの報告のついでに、
10年以上、お会いしていない知人の方に
近況報告の手紙を書いた。


そしたら、母にお花を上げてくれと
お包みを頂いた。


それなので、私は
その方の事を
本当の心の贅沢を知っている方だと
思っているので、

是非、お返しをするなら、
東京でおいしいお菓子を買いたいと思っていた。



自分用では、ちょっと勿体無いかなぁと
思うものを送ってみたいと思った。









ちょうど折も折、
学芸大学に出かける用事があった。

(→ NO1.スィーツの店 つづき)


こちらも、1度は、行ってみたいと思っていた

Maison romi-unie

メゾンロミユニ


いがらしろみさんの焼き菓子のお店だ。



ろみさんがプロデュースした
『フェアリーカップケーキ』は
正直、私にはきつかった。(甘さが)

だから、どうかなぁ・・・?

でも、その方は、すごく甘党だし
やっぱり、自分がそのお店に行ってみたかったんだなぁ。

ろみさんのネームバリューもあるし、


結局
ろみさんのお店で、贈り物を見つけることにした。



行ってみたら、予想通り、かわいかった。

お菓子の雑貨屋さんって、感じで

お菓子の並べ方もかわいいし、
ろみオリジナルの雑貨も売っていた。


思わず、やっぱり?
自分用に、ランチョンマットと
ジャムを一瓶買う。

Photo_2


そして、大好きスコーンも!!

Photo_3

スコーンは3種類あった。

さすがは、焼き菓子のお店。




スコーンはバターが特徴的。

ジャムは、『テール』
さつまいもとかぼちゃのものを選んだ。


(正直、期待してなかった。
 ろみさんのお店に出資しているという
 軽井沢のジャムブランドのジャムは
 あまり好きでなかったし

 フェアリーケーキでは、ちょっと辛かったので・・)




でも、すごい!!!

食べてみたら、ジャムおいしい。




さすが、ろみ様の真骨頂。

おいし~い、おいし~よ~


甘党でないと言い張るワタクシが
ジャムだけペロリと、一瓶舐めてしまった。


(高級感溢れる過ぎるほど、小さいんだけどね。
 甘さひかえめなものを買ったんだけどね。

 一気に舐めちゃったよ。)


ジャムも芸術だ~~~

『お菓子のようなジャム』と、
ロミさんは
言っておられるが、本当だ~~

素晴らしい!!


たとえ、このひとさじに、
1杯100円くらいの値段が
つけられているとしても、
後悔はない。


すっかり、コンフィチュールの虜となった。

通販でまた、買っちゃおうかなぁ~と、思うくらい。




そして、知人の方には、
フルーツケーキと、ジャムを2ビン選んだ。

もっと、贈りたかったのだが、
箱に最大、これまでしか入らないのだ。

(でも、箱代だけで、500円近くするよ・・・
 さすが、東京のお店だ)




そして、次の日、

私は10年ぶりぐらいに
その方の家の扉を叩いた。


突然伺ったので、
お品だけ渡して帰ろうと思ったが、

久しぶりにお茶を頂き、お話が出来た。



ケーキも喜んでくださったが、

すぐに開けて、その場で切ってくださった。

ざくざくざくっと・・・


私は内心

あぁ、そんなに大胆に~~
 確かに自分が食べられて
 ちょっとは、うれしいけど

 みみっちく、小さく切って、長く楽しんで欲しいのに~


なんて、ケチくさいことを、考えていた。




頂いたケーキは、洋酒の味が利いていた。

やっぱり、プロデュースと、
自分の店では、味が全然違う。

おいしかった。



そして、その方は、残った分のケーキも
半分カットしてくださって、

私のだんなに持って帰ってくれって言うのだ。


(えぇ~、それじゃあ、
 あと2切れくらいしか残らないじゃないですか~

 うちのだんななんか、食べなくてもいい。

 第一、持って帰ったら、
 だんなになんかあげないで自分で食べちゃうよ~)

と、固く辞退したのだが、
包んでくださった。




そして、他にも
おいしそうな栗をたんまりと、持たせ下さった。

Photo_5 


『今日、よそからいただいた栗を半分ずつね。』




と、またこちらも太っ腹に半分ずつ。


最初に、私は
本当の心の贅沢をしっている方だと書いたが

本当にその通りだ。


頂いたものは、すべてその場にいる人に
分けてあげられる人。

一人で楽しむより、誰かと一緒に楽しむことを
選ぶことのできる

本当に心豊かな方だ。


自分のみみっちさに恥ずかしくなり、

久しぶりにこの方にお会いすることが出来て、
本当に良かったなぁ~と、思った。



人に分けてあげられない人は、
人から分けてもらえません。




分かっているんですけどね。

我が家のおいしいもの(甘いもの)は、
ほとんど
だんなの口に入ることは無い。。。。。

(だんなは、甘党なので、
 甘ければ、
 なんでも、どこのでもいいのだ!)



反省しつつ、この栗は
栗ペーストにして、全部自分で食べてしまった



学習できない、ワタクシよ。
それじゃあ、いかんぞ。




ブログランキング・にほんブログ村へ 皆様のクリックのおかげで、
       少し、ランキング、戻ってきました。
      ←又、クリックして頂けたら、うれしいです。

Antique Sampler トップページへ



















|

« 大好きな10月の朝に思うこと | トップページ | にゃおの愛するモノ »

cafe&shop」カテゴリの記事

お菓子」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ

そんなにおいしいジャムぜひ食べてみたい!
スコーンと食べたら最高ですね〜


私もおいしいものは長く楽しみたいタイプなので
大胆に切り分けられたらもったいない〜
って思ってしまいそうです。
私も心の贅沢を学ばなければ。。。


ちょうどうちも栗をもらったところです。
とりあえずゆでて半分に割ってスプーンでほじって食べてます。
十分おいしいんですけど芸がないかも。。。


栗ペースト作っちゃうなんてすごいですね。

投稿: りこ | 2009年10月19日 (月) 12時15分

りこさん、こんにちわ~

ろみさんのお店のジャムは、もちろん
通販をしているのですが、
私はなんとなく、送料がもったいなくて
注文できません。

いつか臨時収入などあったら、
まとめて注文したいと思ってます。

栗、そのまま食べるのもいいですね~

テレビを見ながら、ボーっとほじって食べてたら、
エンドレス。
止まらなくなりそうです。

私も又、栗を買ってこようかな。
剥くのだけが、めんどうですよね。

投稿: にゃにゃ | 2009年10月19日 (月) 12時29分

あはは!
それでも栗は一人で食べちゃったんですね。
さつまいもとかぼちゃのコンフィチュールってとってもおいしそう。
素材に甘みが元々あるから、あんまり甘くしなくてもいいんでしょうね。
トーストに塗って食べたいなぁ~。

投稿: AKI | 2009年10月19日 (月) 12時43分

AKIさん、こんにちわ~

それでも、だんなに1口か2口は
あげましたよ。

でも、台所仕事をしながら、ついつい
つまみ食いをしている間に、終わってしまいました。

たしかにトーストに塗って食べると、
おいしいんだろうけど・・・

2枚、いや3枚が限界かなぁ~?

って、くらいしか入ってないんですよ!!
これが。

投稿: にゃにゃ | 2009年10月19日 (月) 13時56分

これはちょっといい話なのに(いやいやかなりいい話なのに)最後におちがついていて笑わせてもらった^^;
その方は本当に心が豊かな人なんだと私も思いました。
そして、頭ではわかっていても行動が伴わないnyanyaさんに、非常に親近感を覚えてしまう私^^
美味しいものを分かち合いたい気持ちはあっても、100円のプリンも1000円のプリンも同じように食べる人には100円のプリンでいいのではないか?って思ってしまう私なのです^^;

投稿: Chico | 2009年10月19日 (月) 15時01分

こんにちは〜。
かぼちゃとさつまいものコンフィチュール・・・想像しただけでヨダレが。。。
スコーンもおいしそう。
あぁぁ食べてみたい。

私も心の贅沢ができるようになりたいなぁ〜。

投稿: はる | 2009年10月19日 (月) 15時19分

Chicoさんちも、今日はグルメね?

そうなの、そうなの、そうなのよ~~
まさしくChicoさんが表現してくれた通り。
100円のプリンと1000円のプリン。
同じように喜ぶ人には、100円のプリンで、いいだろ!
って感じ。

せめて、100円のプリンを3つくらい
うちのだんなには、食べさせときゃいいだろ
って、感じ。。。。
たぶん、彼も質より量を選ぶはず

あぁああ、学習しないなぁ。。。

投稿: にゃにゃ | 2009年10月19日 (月) 16時52分

はるさん、こんにちわ~~

ろみさんのお店には30種類くらいかなぁ~?
ジャムの種類はあったけど、
『さつまいもとかぼちゃ』を選んで悔いなし!
って、感じです。
やっぱり、秋はさつまいもと、かぼちゃですよね~

私も今度、買ってきたら、(少し)だんなに分けてあげることにします。ほんの少しだけ

投稿: にゃにゃ | 2009年10月19日 (月) 16時56分

おいしさが伝わってきま~す
ほんとうにおいしそう
それに、心の贅沢・・・
いいですね
私は最近 心がさびしい 心が貧乏
なのかもしれない
反省!

投稿: kagawa | 2009年10月19日 (月) 21時08分

こんばんは!ろみさんのお店にいかれたんですね!いいな~♪
やっぱりおいしかったですか!
東京なんてめったに行けないから買いには行けません(>_<)

素敵な知人の方ですね~。
いずれはそんな風になってみたいなと思うのですが・・・。
私も分けてあげられないくちです、旦那に(笑)

投稿: ロリス | 2009年10月19日 (月) 21時23分

kagawaさん、こんばんわ。

コンフィチュール、今までは
ただのジャムという認識しかありませんでしたが、
本当においしかったです。

久しぶりにお会いした方と、いただいた
ケーキも、その心遣いに余計、おいしかったです。

投稿: にゃにゃ | 2009年10月19日 (月) 22時13分

ロリスさん、こんばんわ~

ろみさんのおみせのケーキ、
もちろんおいしかったですが、
やっぱり、私はジャムに感動しました。

私もなかなか行けないので、今度は
通販で買ってみようかなと、思ってます。

おいしいものは、やっぱり、
だんなには分けられないですよね。

味を解ってくれる女の方でないと、つまんないですよね~?

投稿: にゃにゃ | 2009年10月19日 (月) 22時18分

美味しいジャム見つけてよかったねぇ~♪
それも一瓶舐めきってしまうほど
美味しかったなんて!!(笑)
私も朝はパンだから美味しいジャムを
探しはするんだけど、中々思ったような
ジャムは見つからんよぉ。

それと、心豊かで心の贅沢を知ってる女性、
私も本当に素敵だと思うよ♪
私もせめて心だけは・・・・・って思うんだけど
そこが1番難しいのかも?とも思うよ。(苦笑)
きっとそういうところに気づくにゃにゃちゃんも
心の贅沢知ってる人なんだと思うよ♪

投稿: もも | 2009年10月20日 (火) 18時08分

ももちゃん、こんばんわ。
一瓶といっても、ほんと小さいんだよ~

(って、言い訳してもダメか・・・)

私は絶対、心の贅沢は分からない人間だと思うよ~

おいしいジャムも、栗ペーストも多分
また手に入っても、
だんなにわけないで、ひとりで食べる自信あるから。

ももちゃんが、遊びにきたら、半分、
(全部)分けてあげられるかな・・・

でも、だんなには、絶対無理。
それは、だんなももう、心から理解しているようです。

投稿: にゃにゃ | 2009年10月20日 (火) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大好きな10月の朝に思うこと | トップページ | にゃおの愛するモノ »