« さらば、Myキッチン ④引越しの記録 | トップページ | 手ごわい棚たち ⑤引越しの記録 »

2009年10月28日 (水)

ピエロット王子

Photo


引越しのことを書こうと思ったのに、
私のばか。


でも、また昨日、おもしろいことがあったんだもん。。。



私の手元に1通の手紙が届けられた。





にゃおを迎えたときに、
「血統書は、半年くらいしたら届きます」と
言われた。


忘れた頃に届くんだろうなぁ~

と、思ってたら、本当に
半年でなく
3ヶ月しかたってないのに、
すっかり忘れていた頃、届いた。



なんとなく、『血統書付き』って、種類の猫かと思ってたら
本当に、
血統書がついてきたわけだ




なになに・・・


にゃおの父さま、母さま、

おじいさん、おばあさん、

ひいおじいさん、ひいおばあさん


合計、14名?の名前が書いてあった。

みなもちろん、シルバータビーである。
(毛色のこと)



私は感動してしまった。


にゃお父は、Bark

にゃお母は、Lacey


あぁ、にゃおの父、母は、なんて立派な名前なんだ。




でも、この人達は、自由恋愛ではない。


優秀な血統を残すための
政略結婚。

もしくは、大奥のように
(漫画『大奥』です。by よしながふみ)

種馬的、交わり・・・・??


ハプスブルク家のように、
ただただ自分たちのDNAを残すために
交わってきた血塗られた一族だろうか・・・



私はにゃおがかわいそうになってしまった。


でも、すばらしい。

こうして、にゃお母。にゃお父が
この世に生きているというだけで、

なんだかにゃお様の孤独が少し減っていくような
気もしていた。
(私が感じても仕方のないことだが・・・)



そして、にゃお様には、ふたごの男の兄弟がいる

ということが、判明した。


どんな子なのだろうか・・・

幸せにくらしているのだろうか・・・・



ある日、運命のいたずらで
道ですれ違ったりしないだろうか?


お金持ちの家にもらわれていて、
にゃお様が、
(ぼくがもしかしたら、あの家に暮らせたかも)と、

入れ替わりを考えたりしないだろうか・・・?


(何しろ、猫は何を考えているか、
 話してくれない。

 こんなことを考えているかもしれないのだ・・・
 
 にゃお様に血統書をみられてはいけない)



と、そしてよく見たら、
にゃお様の一族はみな、(アメリカンだもんね)
英語名がついている。

『にゃお』なんて、ふざけた名前をつけたのは、
うちくらいかぁ・・・

と、思っていたら、



にゃおの『本名』
というものが書いてあった。






『 Pierrot of Adrien 』



なんじゃああ~~~こりゃああ~~~


大笑いだ。

ピエロット オブ エイドリアン???


って、読むのか????


猫の名前は、
(ブリーダーの猫舎号と猫の名前から
成り立っていると言う)


って、ことは、にゃおは、

ピエロット??




ぎゃはははは~~~


この子がピエロット。

(そもそも、ピエロットであってる?)

よっぽど、生まれたての時、ふざけた子猫で
ピエロのような
おかしな仕草をしたのであろうか・・・



ピエロット。。。

ピエロット様のお気に入りは、丸めたテッシュ

人が鼻をかんでるそばから、
そのテッシュを奪い、口にくわえて持ち去っていく。


丸めたティッシュがないと、
ゴミ箱に
頭をつっこんで、探しているこの子がピエロット



Img_0752




ピエロットだめよ~~~、

ゴミをあさっちゃだめよ~~~


超、うける。


しばらく、ピエロットさん、ピエロットさんと、
呼んでいたが、
全然そ知らぬ顔。

にゃおと、呼ぶと振り向く。

かわいそうに、高貴な生まれの方なのに、
こんな名前つけられて。


アメリカなら、キャットくんとでも
つけられちゃった感じだろうか。。。。




と、ひとしきり、遊んだら、
他にも、チラシがはいっていた


あなたのペットの写真でオリジナルグッズを

ストラップ、パズル、カレンダー、時計
ジッポのライター、名刺 などなど


はは、笑える、笑える


でも、裏をみたら、ガ~~~ン


懲りずにまた、ワタクシは妄想の旅へと
旅たってしまった。



○あなたのペットもカレンダーに参加できる。

○ペットモデルを募集!!


などなど。。。。



あぁ、たしかににゃおが、
猫缶のパッケージなどに
使われたら、どんなにいいことだろう


この妄想には私もうっとりとしてしまう。


私が大富豪になったら、そうだな。
まず、第一に、
にゃおの写真のついた猫缶を作って
売り出してしまうかもしれない。

でも、一般市民が、モデルになるには、
モデルクラブに所属して、
いろいろ入会金をとられるかもしれない。。。

にゃおと一緒に
いつになったら、使ってもらえるのか
途方に暮れながら、
ため息をつく毎日になるかもしれない。。。



と、思ったら、生後5ヶ月以内の子猫ちゃんだってさ!!

もう、まにあわないじゃん。

(にゃおは、ちょうど生後5ヶ月だ)



まぁ、いいや。

そんなわけで30分以上、血統書で
ワタクシは、ぼんやりと妄想を楽しんだ。


初めて、血統書つきの猫を買ってよかったなぁ~
と、思えた日だった。



『ピエロット』 と
これから、にゃおをからかえるしね。



追記

ピエロットじゃヤダ~

って、場合は変更できるらしい。

でも、3000円かかる。

3000円かけて、NYAOにしてもね。。。



ブログランキング・にほんブログ村へ 本当に、1クリックいただけるだけで、
        順位があがって、びっくりです。
        ブログ村をみるのが、楽しみ。
また、よかったら、お願いします。


明日はまた、引越しの続きにします。

Antique Sampler トップページへ









|

« さらば、Myキッチン ④引越しの記録 | トップページ | 手ごわい棚たち ⑤引越しの記録 »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ピエロット王子様
ははーっ(~_~メ)
「血統書」を見たことがなかったので
名前の付け方
初めて知りました
ファミリーツリーが分かって
にゃおくんの世界が広がったような・・・

にゃおくんのかわいさは、だんだん増していってますね
いいな~
私も猫を飼いたい
でもね~ 夫のアレルギーが。。。

投稿: kagawa | 2009年10月28日 (水) 15時53分

あはははははは!!
私も笑っちゃったよ~!(笑)
ごめんっ!!ピエロット・・・じゃなくてにゃお!(爆)

1番笑ったのは、にゃにゃちゃんがにゃおに
血統書を見られてはいけない、ってとこ!(笑)
ホンマ!ホンマ!!
絶対見られんように引き出しの奥にしまっててねっ!(爆)

うちもね、実家で飼ってた歴代ワンコの中に
一人だけ血統書のついてるワンコがいたことがあってね。
日本犬の紀州犬だったんだけど、確かその子にも
にゃおと同じような内容の血統書が付いとったよ!

それと下の写真の手をグリンってしとるとこ!!
私にゃんこのこの手の形が好きなんよねぇ~♪(笑)
んもぉ~~~っ触りたいっ!!
グリンの手!!!(笑)

投稿: もも | 2009年10月28日 (水) 16時45分

ピエロット君、ちょっと笑えちゃいますねー^▽^
でも変更もできるんですね。
3000円・・・(笑)

投稿: 1/5 | 2009年10月28日 (水) 17時04分

kagawaさん、
本当に血統書がついてくるとは思いませんでした。。。

毎日、毎日、
にゃおのいたづらのグレードも増していってます。
てんてこ舞いです。
いつになったら、のんびりできるのか・・・

にゃおが寝るとホッとします。

投稿: にゃにゃ | 2009年10月28日 (水) 17時13分

ももちゃんも、これからは、ピエロットと呼んでよ。。(笑)

血統書って始めて見たよ!
こんな感じなのか。。。
日本の血統書わんちゃんなら、和名だったの?
それともやっぱり、英語の名前??
おもしろいね~

手をグリンって、しまってるとこ??
にゃおは、このいすに座ると、
片手だけだらりと、下げて
その様子がなんか、ふてぶてしいので
いつも笑ってます。
多分、サイズが足りないんだろうけど・・

投稿: にゃにゃ | 2009年10月28日 (水) 17時17分

1/5さん、こんにちわ。

もっとかっこいい名前なら、
3000円かける価値もあるだろうけど、
『にゃお』じゃあね。

でも、ちょっと、にゃおに変わった
血統書も見たい気がします。。。(笑)

投稿: にゃにゃ | 2009年10月28日 (水) 17時20分

血統書かぁ。すごいね、これを聞くと由緒正しき猫って感じで、nyanyaさんが妄想列車に飛び乗ってもおかしくないよ。
これはフランス語でピエロのことだね。
nyanyaさんの言うとおり、名前をつけった人がそう思う何かしぐさでもしたのかも^^
私も妄想列車に乗るところだった。。。
英語だとピエロのことはclownって言うからにゃおはアメショーでフレンチ名ということになるぞ。だってエイドリアンもフレンチよ。男女共通の名前で、Adrianが男の子、Adrienneが女の子の名前。
なんだか、すっごくえらそうに書いてますが、実はカナダは英語とフランス語が母国語。実際フランス語を話すのはケベック州のみ。でも、学校もフレンチイマージョンといって、フランス語のみで学ぶ学校も結構あるのさ。私の義理弟は父親がフレンチ(彼は英語が苦手^^;)なので、妹はフレンチイマージョンに通ったらしい。彼も聞くことは出来るとか。ちなみに、彼らの二人の娘(私の姪)はフレンチの名前です。結構カナダではフレンチの名前が多いの。だから知っているのです。実際主人の友達にもAdrianっているのです。
猫缶ににゃおの写真が。。ぴったりな気がするけど生後5ヶ月かぁ。。残念だね。
これからは怒るときは、にゃおピエロエイドリアン!!って言ったら?
ここで、親が子供を怒るときによく使う名前を全部言う(ミドルネームも含めて)と子供は、起こられていると自覚するのです^-^
ピエロはちょっとかわいすぎかな。。ぷっと
nyanyaさんが吹いてしまいそう^^
今日も長々とすみません^^;

投稿: | 2009年10月29日 (木) 09時25分

ピエロット王子。。。

響きだけなら気品あふれる感じで
にゃおちゃんにぴったりですね〜


それよりエイドリアン。。。
ロッキーが出てきてしまった私って。。。


血統書って見た事ないのですが
なんだかすごいんですね。
にゃにゃさんの妄想がかなりツボにはまりました。
私もやっぱり血統書は隠しておいた方がいいと思います。


ちなみに「大奥」好きです。
おもしろいですよね〜

投稿: りこ | 2009年10月29日 (木) 19時12分

ふっ、ふっ、ふっChicoさ~~ん。

実は来てくれるのを待ってたよ。
Chicoさんなら、なんて読むか教えてもらえると思って。。

ピエロットは仏名でピエロか~~!!
笑っちゃうね~~
(実はにゃおは、パントマイムをするのだ!!
リビングの扉がガラスになっているのだけれど、
にゃおを残して、締めておくと、開けて欲しくて、
伸び上がって、手を使って、横移動するのだ。
まさしく壁があるかのような、マイムだ!)

でも、フランス名なんて、かっこいいなぁ~、
にゃお母なんかは、cat house kamata's って、苗字なんだよ。
エイドリアンでよかった~~

カナダはフランス語を使うんだね。
なんでも、聞いてみないとわからないね~~

って、書いてたところで、早速にゃおが
悪さをしたので、
『ピエロット・にゃお・エイドリアン』

(にゃおは、洗礼名って感じで)
って、呼んでみました。

投稿: にゃにゃ | 2009年10月29日 (木) 21時31分

りこさん、私も真っ先に
『ロッキー』が浮かんでしまいましたよ。

ロッキーまともに一本みたことないくせに。。。
印象深いですよね。

りこさんも『大奥』読んでらっしゃるんですか~?
単行本、1年に1冊のペースは待ち遠しいですよね。
早く、続きが読みたいなぁ~

(でも、月刊誌を読むのはがまんしてます)

投稿: にゃにゃ | 2009年10月29日 (木) 21時34分

ほんと、おもしろかったです!!
ブログ深夜に読んでpcの前で爆笑してる自分がしんじらんない(恐すぎる・・・)けど、先日のハロウィンの帽子をかぶった猫様の写真を思い出しながらピエロットさまに申し訳なく思いつつも
文章の雰囲気のせいか声を殺してヒィィィッ~!!とうけちゃいました。

投稿: 小豆 | 2009年10月29日 (木) 23時34分

猫様 
あらためて観るとかわいいだけじゃなくて、品があるお顔立ち・・・ピエロットの響きがインプットされると益々貴公子に見えてきました。

投稿: 小豆 | 2009年10月29日 (木) 23時38分

小豆さん、声をころして笑っていただけで、光栄です。 shine
うれしいです。

ピエロット様は、とっても庶民的なお方だから、
笑ってくださって大丈夫ですよ~
本人には、高貴なお生まれを内緒にしておりますし。

小豆さんのお宅の猫ちゃんも、お元気ですか?

投稿: にゃにゃ | 2009年10月30日 (金) 16時29分

小豆さん、
ピエロットという名を意識して、
あえて、
つんと澄ましている写真をセレクトしてみました。

頭にまぼろしの王冠が乗っているかのようです・・・

いつもゴミ箱あさっている猫様にはとても
みえません。

(小豆さん。また、よかったら、遊びに来てくださいね~)

投稿: にゃにゃ | 2009年10月30日 (金) 16時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さらば、Myキッチン ④引越しの記録 | トップページ | 手ごわい棚たち ⑤引越しの記録 »