« 鍋猫 | トップページ | 夢の町で聞く5時の鐘 »

2009年10月13日 (火)

猫鍋の中身は???

Photo


にゃおくん、何してるの~~~?




Photo_2

もちろん、大好きな鍋に入っているところだよ~~~




Photo_3

ぼくは、出ないよ~
出そうと思っても、ダメだよ。
また、入っちゃうもんね。



昨晩からいよいよ
にゃおは、鍋の中が気に入ってしまったらしい。

最初は人の気を引くためにやっていたのだが、
案外気持ちいいことに
気がついてしまったらしい。


ふと、鍋の中身はどうなっているのか??

気になって、台所の台の下から
鍋を取り出してみたら、
大笑い。

ぎっしりつまってる!!

おいしいそうな、にゃおが!!





Photo_4

『ぼくは、出ないよ!絶対に』






ふと、思いついて、鍋を暖めてみることにした。

(もちろん、火にはかけませんよ~)



Photo_5

オイルヒーターの上にのせてみた。

じわじわと熱が伝わり、鍋肌が暖かくなってきた。


それでも、にゃおは、ますます出てこないので、
待ちきれなくなった私が、


おいしいにゃお料理を取り出して、

『暖かいね~~~』と、堪能した。





こうして、一夜明け、
パソコンをしている今も、
いつもなら、足を噛み付きにやってくるのに、
やってこない。


なんか、つめがあたる音がする???

と、思ったら鍋に入って毛づくろいをしていた



いいよ~~~、いいよ~~~~

鍋ひとつで大人しくなってくれるなんて
こちらとしては、好都合。


その鍋は
結婚する時に、お母さんに買ってもらった鍋
だけど、
にゃおならいいよ。


本当は、ワタクシは、
にゃおは
かわいいかごにいれて育てたかったのに、

なんど、かごに入れてもダメ!

狭いところには、入らない子かと思っていたのに、
まさか、その鍋が気に入るなんてね!?



でも、いたづら好きのにゃにゃは、
その鍋に、水が入ってたらどうするんだろう??

なんて、ちらりと思った。


にゃおはそれでも、入るかな??





以前、実家にいるとき飼っていた
『さんかく』ちゃん

さんかくは、
お風呂のフタに乗るのが大好きだった。

ある日、いつものように、
お風呂の蓋に乗ろうと、

ジャ~~~~プ!!



そのまま、放物線を描き、
浴槽へとダイブした。




はははは。

お風呂の蓋が開いていたのだ。



私は近くで一部始終を見ていた。


すぐに救助されたさんかくは、
暴れもせず、きょとんとしていた。

何が起こったか、分からない様子であった。


(でも、それからのさんかくは、
 必ず風呂の蓋を確認してから、
 ジャンプするようになった。

 案外、バカではないのだ)


さんかくも亡くなって10年以上経つが、
いまだに、
さんかくの思い出と言うと、この話ばかり。


さんかくも 『いい加減やめてよ。』

と、思っているだろうけど、

あの素晴らしいジャンプは
生涯、忘れることができないであろう。




にゃおは、どうだろう??

水を入れておいてもはいるかな???



でも、もちろんそんなことはしないよ。

(にゃおなら、そのまま入っちゃいそうだもの。)

いつまで、にゃおの鍋ブームは続くのか??


ますます大きくなって、もこもこになった
猫鍋を是非、味わいたいものだ。




追記
やっぱり、鍋でもダメだった。

この記事を書く最中、
にゃおがやってきて足を噛み付かれ、
5回くらい中断させられた。

こっちがヘロヘロになるまで遊ばせて、
さぁ、しばらくは大丈夫だろうと、
パソコンを始めてもすぐに回復してしまう。

元気が一番だけどさ。

そろそろ静かにお昼ねしましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ 北欧ランキング、上がってきてうれしいです。
ひきつづき、クリックして頂けたら、うれしいです。

Antique Sampler トップページへ









|

« 鍋猫 | トップページ | 夢の町で聞く5時の鐘 »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

またまたおじゃまします!かわいい鍋猫ちゃん。

さんかくって猫の名前おもしろいですね(笑)
お風呂にダイブしちゃったんですね(>_<)
うちで昔飼っていた猫はお風呂の蓋を踏み台にして窓に移っていました。
でもある時、蓋がしっかりはまっていなくて水の入ったお風呂に転落・・・。
すごかったですよ驚き方が!それ以来ぜったいに蓋の上は通らなくなりました。
猫って用心深いんですね~。

投稿: ロリス | 2009年10月13日 (火) 11時18分

ロリスさん、こんにちわ。

浴槽へドボン

結構、やる猫は多いのですね。
ロリスさんちの猫ちゃんの驚きようも
見たかった感じです。

『さんかく』は、母が名づけました。
三毛猫だったのですが、
額のところが、(M字でなく)
三角形に白かったので、『さんかく』だそうです。

私はそのネーミングセンスに大いに受けました。
今母がいたら、にゃおを見て
なんて名づけたかな~~?

投稿: にゃにゃ | 2009年10月13日 (火) 11時52分

猫は気位が高くて・・・
人の言うことは聞かない myペース
なんて言われますが
友人は 飼いネコに
お手 おすわり 待て を教えました
あ!猫のサーカス なんてのもありましたね
きっと 頭はいいから
教えればできるはずなんでしょうけど
やってくれるかどうか?

投稿: kagawa | 2009年10月13日 (火) 12時49分

またきちゃいました〜。
連休はひっさしぶりに美容室に行きましたよー。

にゃおくん顔つきが赤ちゃんぽさが抜けてきた感じがしました。
本当かわいいですね〜。
どんどん大きくなって鍋もサイズアップしないとダメですねって思ったらもう鍋も飽きたご様子で。。。
やっぱりにゃにゃさんが一番なんですね。

投稿: はる | 2009年10月13日 (火) 13時26分

kagawaさんのお友達の猫は
お利口ですね~

にゃおも頭は良さそうですが??
全然言うことを聞かないので困ってます。

いつも、主人と私はにゃおに翻弄されてます。
まさしく、『にゃお様』です。

投稿: にゃにゃ | 2009年10月13日 (火) 13時50分

はるさん、こんにちわ。

今日は風もなく、いいお天気ですね。
はるさんは、美容院にもいって、さっぱりですね。
私はいつも前髪がじゃまでちょんまげです。

にゃおが今、入っている鍋がうちで
一番大きい鍋なんですよ。
大変だ~~~!
鍋を買い足さなくっちゃ

・・・って。

でへへへ~~~、そうですか~そうですか。
にゃおの一番好きなのは、ワタクシ。
うれしいですね~

投稿: にゃにゃ | 2009年10月13日 (火) 13時55分

可愛いなぁ~~♪
もうね、その言葉しか出てこんよ♪(笑)
1枚目のあの黒目がちになってる顔なんか
私がその場におったら、にゃおのオシリあたりに
自分の顔突っ込んで

「私も入るぅ~~~、入れてぇ~~~」

とかやってしまうと思う!(笑)
てか、ごめん、すでに「にゃお」とか呼び捨てにしてしまってるし。(笑)

でもオイルヒーターの上に置かれたときには、
ジワジワあったかくなってくるもんだから、
「ん?」って感じの顔しとるね。(笑)

投稿: もも | 2009年10月13日 (火) 15時58分

鍋よりも籠の方が暖かそうだけれど
やっぱりお鍋がいいんですね!
大きくなったら入れなくなっちゃうのかな?

投稿: 1/5 | 2009年10月13日 (火) 16時33分

や~~ん、ももちゃん。
『私も入る~』とは、思わなかったな。

でも、時々たまらず、にゃおをソファーに押し倒して、
お腹の辺りに顔をくっつけちゃうよ。
(猫キックされるけど)

『にゃお』って呼んでくれて全然構わないよ。
かえって、私とだんなは、『にゃお様』、『にゃおさん』って、呼んでるけどね~

たしかにオイルヒーターに乗せられた写真は、
緊張してるね。
でも、出ようとしなかったけどね・・・ delicious

投稿: にゃにゃ | 2009年10月13日 (火) 16時33分

1/5さん、夢があったんですよ。
ささやかな夢が。

大のかご好きのワタクシ。
かわいいかごを選んで、お布団を作ってあげて、
一緒にリビングで過ごしましょう~

なんてね。

まだまだ、お鍋に入れるサイズだけど、
ちょっと飽きてきちゃったみたい。

私たちが喜んでるから、張り合いがないのかなぁ~?
怒られつつ入るのがいいみたいです。

投稿: にゃにゃ | 2009年10月13日 (火) 16時37分

お鍋が気に入ったんだ^-^
バスケットじゃなくて。
でもぴったりサイズで、かわいいよね。
よく猫は水が嫌いっていうよね。
お水入れたら、多分もう入らないかもね。
ちなみに以前実家で買っていたという「さんかくちゃん」何故にさんかく??
にゃにゃはいかにも猫って感じだけど、さんかくって由来があるのかしら?

投稿: Chico | 2009年10月14日 (水) 11時40分

Chicoさん、もうにゃおは、鍋が飽きちゃったみたいです。
っていうか、私が台所にいる時しか入りません。
(注目してもらいたいんだろうね)

『さんかく』って、母が名づけました。
三毛猫なんだけど、額のところが
三角形に白くなってたので、『さんかく』だそうで。
そのネーミングにすごく受けました。

私がつけると、どうしても『にゃ○○』に
なっちゃうんですよね~

投稿: にゃにゃ | 2009年10月14日 (水) 12時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鍋猫 | トップページ | 夢の町で聞く5時の鐘 »