« ALDINとfogで縫い縫い | トップページ | ビヨルク風 クリスマスツリー »

2009年12月21日 (月)

ちょっと微熱がある日の日記

Ver2


ここ2~3日、夕方になると
微熱が出る。

こじらせたくないので、毎日
おとなしくソファーに横になっていた。


(ふとんで寝たいが、にゃおがいるため
 ついててあげなくてはなので、
 仕方なく、にゃおの部屋??
 に置いてあるソファーで寝ている)



だんだん日が暮れてくると、
窓に差し込んだステンドグラスの色が
鮮明になってくる。

このガラスの色をやっぱり
同じように、ぼんやりと所在ない気持ちで
眺めた人はいるのだろうか・・・


どこに住んでいて
どんな気持ちだったのだろう。

話をしてみたいな。。。


そんな考えても仕方ないことが浮かんでくる。






でも、こうなってくると、もうダメだ。


なんだか、最近は体調が悪いこともあってか

夕方になると、母のことばかり思い出してしまう。



会いたい。

会いたいなぁ~。



『 お母さん 』

思わず口にだしてしまうと、

遊んでいたはずのあの子が
私のほうを振り向く。



わかったよ。
今のは、ちょっと情けない声だったね。

こっちにおいで。




私を見上げる
(ほとんどはするりと、逃げてしまう)
猫を抱き上げ、

撫でているうちに、
不安は飛んでいくような気がするが

それだって、いつも

『この子がいなくなったら、
 私はどうすればいいんだろう』

なんて、
まだ生後7ヶ月しかたっていない
この猫の行く末ばかり気になってしまう。



悲しみたくないから、あんまり
愛してはダメ。

そう心に決めていたが、
やっぱり、どんどん私の心を占領していくこの子。


あとで、後悔したくないから
一生懸命、可愛がろうと、

ひざの上にのせて、ずっと撫でてあげる。



そんな風にしていると、

私はいつの時代に生きているのか
わからなくなってくる。




それは、そうだ。
未来の私が悲しまないため

今のこの子と接しているような感じだ。


今が夢の中の出来事なのか
私の回想の中の思い出なのか

わからなくなってきても、仕方あるまい。



でも、しばし、そんな錯覚の時間を過ごす。

なにしろ、家の周りは人の声がしない。
主人は仕事でここ2~3日は留守。

自分ひとり(&にゃおとふたり)の時間が
ほとんどだ。



ステンドグラスの外は昭和。
そして、見知らぬ古都の街中。

窓を開ければ、
おとうふやさんの笛の音が聞こえ
焼き芋屋さんが屋台を轢いて行くのが
みえるかもしれない・・・


そして、私はすっかり

かわいい少女になり
(若がえったとしても、かわいくなれるか??)
まだ、見ぬ結婚相手を想像しながら

猫に話しかけてるなんてのがいいなぁ~


台所には家事をきちんとしてくれる母が
煮物なんか作ってくれて

居間で父が本を読んでいるといい。




あぁ・・・・・・

良かった!!!


書いているうちにバカらしくなってきた

そんな両親が私の父や母であるわけが無い。


やっぱり、現実がいい。



未来の私が思い出せるように、にゃおを
思い出に刻むのではなく

もっと、今を楽しむことだよね。


父だって生きてる。


母だって、元気な時はけんかばかりだったけど
今は、優しい母になり
思い出せば、すぐに近くにきてくれる。


単なる私の感傷だ。

たまにはいいけど、いつもはダメだ。



それだって、この家でお正月を迎えれば、
慣れないと思っていた
新しい家での生活がすっかり
当たり前のこととなるだろう。


早く風邪?を直して、

父や主人やにゃおと迎えるお正月の
準備をしたいものだ。


ブログランキング・にほんブログ村へ 
クリックで応援して頂けると、
とてもうれしいです。(コメントもとてもうれしいです)

よろしくお願いします。

Antique Sampler トップページへ


|

« ALDINとfogで縫い縫い | トップページ | ビヨルク風 クリスマスツリー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

体調がすぐれないとき
ちょっぴり気分がへこんだりします
でも、にゃにゃさんには
にゃお君がいるから・・・
まだ人生の残りは多いから・・・
明るくて楽しいことがいっぱい

投稿: kagawa | 2009年12月22日 (火) 00時08分

いつも思うことながら、にゃにゃさんは文才がありますね。
なにかの物語を読んでいるかのようにどんどん引き込まれていきます。
お加減はいかがですか?
うちでも風邪っぴきの息子がゴロゴロしてます。
具合の悪い時ってなんとなく心細くなったりしますよね。
私も調子の悪い時はいつも以上に母を思い出します。

投稿: はる | 2009年12月22日 (火) 11時56分

kagawaさん、ありがとうございます・・・

こんな私のつまらない感傷に
励ましを頂いて、とてもうれしかったです。

お互い、来年も楽しくて明るいことが
いっぱい起こるといいですね~

投稿: にゃにゃ | 2009年12月22日 (火) 17時57分

はるさん、こんにちわ。
息子さん、お大事になさって下さいね。

文才があるなんて、褒めていただくと、恐縮です。
なんとなく、今まではノートの片隅にでも書いていたことが、
最近は、ブログでないと書けなくなってしまって、
超私的なくだらないコトでお目汚ししてしまってます。

実際の母親だと、私が風邪で寝ていると
「寝てられる人は人はいいね~
こっちは忙しくて、調子が悪くても寝てなんかいらんない」って、憎まれ口を叩く人だったので、 
今も思い出してはムカッとしています。

でも、はるさんご自身の話も含め、
おかあさんはやっぱり、偉いですね~
私なんて、たったにゃおの世話だけで
やっぱり「寝てもいられない」なんて、
文句こぼしてます。

投稿: にゃにゃ | 2009年12月22日 (火) 18時05分

nyanyaさん

大丈夫??風邪ひいちゃったの?
そんなときに限ってご主人が不在かぁ。。
心細いね(涙)
素敵なステンドグラスだね。そんなセンチメンタルな気分になっていくのも分かる気がする。そして、Blog復帰してから、今ではすっかり以前のnyanyaさんの文章だなぁって^^私まで引き込まれてしまったよ。
nyanyaさんは文才があるんだから、何か書いてみたら??
早くご主人帰ってくるといいね。
早くよーくなーれ^-^

投稿: Chico | 2009年12月24日 (木) 09時11分

chicoさん、ありがとね~~

風邪かな??
なんだかわかんないんだけど、微熱がでるんだよね。
計ると気になるから、今日から計らないことにします。
(ちょっとだるいけど、他は平気なんだもん。)
こんなこと書くと、心配して損したって
思われるかもだけど、
実はあさって、大好きな方のライブがあるのだ~~
私は、それだけが心配。
絶対、行きたいからね。

だんなは、大体いつも、週の半分以上は
仕事で留守なんだ。
ラクチンなこともあるけどね。

でも、私が熱が出る時は決まっていない!
それにも慣れたけど、帰ってきた時、
さんざん、わがまま言ってやるんだ~

文才あるか・・・ありがとう。
でも、私の頭は、くだらないことしか
浮かばないんだよね。

今度、熱があるときにでも、チャレンジしてみます??

投稿: にゃにゃ | 2009年12月24日 (木) 11時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ALDINとfogで縫い縫い | トップページ | ビヨルク風 クリスマスツリー »