« 『レプリカ、ビンテージ』合わせて咲いたよ、赤い花 | トップページ | 白、ブラン »

2010年1月29日 (金)

汚部屋? いざ、新居へ 引越しの記録 ⑨

Rimg5093


引越しの記録 つづき ~~



前住居を引き払った翌日は、
ワクワクする気持ちを抑えられずに

早く目が覚めたが、
体はへとへと。

動けなかった。




ワクワクしたのは、にゃおがいたから。

(信じられない!!猫と同じ家にいるなんて!!)

引越し先は、

ものすばらしい!状態になっていた。



考えてみれば、モノをいれる
家具が一番最後。



家具の中に入っていた中身だけ
少しずつ、
3ヶ月くらいかけて運んでいたので、

収納することもできず、

部屋の中の思いついたところに、
散乱していた。




まぁ~~~~、記録をとっておくのも
恥ずかしく
嫌になるくらい・・・・


でも、ちょっとだけ写真が撮ってあった。


Photo_8

まずは、リビングから玄関にむかう廊下。

階段も一段一段、ダンボールで
埋まっていた。


2階もひと部屋は家具ばかり。

ひと部屋はダンボールばかりで、
入り口から奥へは、入ることができなくなっている。


Photo_9

ここは、台所らしい。

こんな感じで料理など作れたのだろうか??



リビング
Photo_10


『こんなカーテンは嫌じゃ~~~』

と、それまでに掛かっていたものを
考えなしに外してしまったため、
なんとなく、窓を開けることができない。

(覗かれることはないと、思うが
 やましいことがあると、こそこそしたくなる。

 それが人間の心理だ)

暗い散らかった部屋で
ますます

これが片付くのだろうか・・・・?

と、陰鬱な気分となる。


外は暑いしさ。
注 『この写真は昨年7月末から8月頃です。』

Photo_11

しかし、
もう前のアパートを引き払うのに、

何日も徹夜込みの掃除をしてきた。

ここ何ヶ月かは、毎日引越し作業に関わってきた。


この有様をみても、
しばらく動く気なんて、起きなかった。



この時の、
にゃおも、にゃおだ。

外へ出すと、ねずみのように、せまいところに
入っていき、つかまえることができない。

ちょこちょこ走っていっては、
せまいところにもぐりこむ。

(ワタクシを翻弄して、楽しんでいる。)

この魔窟は、さぞかし、
にゃおにとって、楽しい広場であったことだろう。



でも、さすがに5ヶ月たって、
 少しは片付いた。

 なので、この恐ろしい写真を公開することができたのだ




当時は、いつになったら片付くのだろう

と、ため息がでるばかりで
めどがつかず、

途方も無い気持ちになっていた。

と、いうか
前の家の引き払いで、燃え尽きて

1ヶ月くらい、起き上がることができなかった。




そんなワタクシの癒しはコレ!

Photo_12

引越しの家具搬入と同じ日に、
頼んでおいたソファーを送ってもらった。


ワタクシは、もう大喜びである。

ごろ寝するのに最適。

しかも、転がりおちないように、
ダンボールまでついている。


ワタクシは、1ヶ月くらいは、
このままソファーをダンボールにいれたまま
過ごした。


(ダンボールをつぶさぬ様、
 いすを使って出入り)

ダンボールに囲まれた空間は
なんて、落ち着くのだろうか。



ソファーに横になりながら、
目線の先には、にゃおの部屋(ゲージ)がある。

私とにゃおは、こうして、
顔を見合わせながら

(だんなによると、同じポーズで)

夏の間、毎日、昼寝をし、
親睦を深めた


(それで、今日の信頼関係がある)
と、言っても、過言ではないだろう。。。




家はいつになったら、片付くのか。。。

しかし、さすがの私も今回はばてた。

なんとかしなければと、思いながらも
ウトウトと眠りに引き込まれていくのであった。





追記

ソファーのダンボールは
徐々に破れていき、
解体されても、
そのまま、にゃおの爪とぎ
および、プレイスポットとして

しばらく、その場に置かれることとなった。


11月に雑誌の取材がきた時に
その時にようやく、かんねんし、
取り払うこととなった。


でも、ソファーは、このまま和室。

本来なら、リビングに置こうと思っていたのだが、
この和室のソファーがとっても
便利なのだ。

(和室にテレビがあるから。)


今も、毎日、和室ソファーで一日を過ごしている
 
畳のほうが暖かいからね~


ソファー、リビングにもう1台欲しいな。

なんて、夢のようなことを考えている。

ブログランキング・にほんブログ村へ 順位は気にならないのですが
クリックいただけると、
最後まで読んでくださった方が、
いらっしゃるんだと思い
うれしいです。
(コメントもとてもうれしいです)

よろしくお願いします。

Antique Sampler トップページへ



|

« 『レプリカ、ビンテージ』合わせて咲いたよ、赤い花 | トップページ | 白、ブラン »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

我が家にするまで」カテゴリの記事

コメント

うわ〜!
これを見るとホントに大変だったんですね。
(まだ現在も?でしょうか。)

陰鬱なお気持ちになるのも納得です。


私は一昨年祖母が亡くなったとき、
祖母の家の荷物が大量に我が家に来て
家の二部屋ほどが
にゃにゃさんの写真のような状態になり、
やはりぼーぜんとなりました。
(ちなみに今もその部屋はそのままで
荷物置き部屋になってしまいました。)


大量の荷物というのは片付けるやる気を奪いますね〜。


ただにゃお君にとっては最高の遊び場ですよね^^
子猫ってどこにでも入れちゃうし、
どこかに入り込むと本気で見つからなくなって
子猫時代は恐ろしい日々でした!
呼んでも返事しないと思ったら、
隠れたところで寝ちゃってたりするんですよね。

投稿: 1/5 | 2010年1月29日 (金) 20時35分

引っ越し・・・
わが夫がサラリーマンだったために
数回の経験があります
引っ越すたびに社宅のお掃除
ホントに疲れました
最近はお掃除サービスがあるみたいで
娘たちは、ほとんどそれを利用したみたいです
引っ越しの利点は要らないものが始末できること
欠点は要るものまで捨ててしまうこと
これもいらない あれもいらない・・・
今はもう引っ越しをいないので
ちょっと油断をすると家の中がいっぱいになります

投稿: kagawa | 2010年1月29日 (金) 21時56分

1/5さんも、大変でしたね。

我が家は、いつの間にか。
そう、いつの間にか・・
これより片付いてきましたよ。

今は、毎日2階のダンボールを整理してます。
あと5個くらいといったところでしょうか。
荷物の1/3くらいは、本なので
整理するのも、はかどりません。
ついつい読みふけってしまってね。

にゃおは、もう体が大きくて
もぐれないのに、
小さな時のように、家具の隙間に
無理やりもぐろうとしてるのが、
笑えます。月餅ちゃんも??

投稿: にゃにゃ | 2010年1月29日 (金) 23時12分

kagawaさんのお宅は、以前は
転勤族だとおっしゃってましたね~
引越しは大変ですね~

私は、今回の引越しの時に、
いらないものを捨てる勇気が持てず、
又、最後には分別する時間も持てず、
ほとんど全部、
今の家に持ってきてしまいました。
今になって、少しずつ捨ててます。

あの時、思い切れればよかったのに~~

だから、なかなか荷物の整理がつきません。
今も毎日、荷物の整理をしています。。

投稿: にゃにゃ | 2010年1月29日 (金) 23時19分

こんにちわー

自分の引っ越しのときを思い出しました。。。
私もたくさんの荷物に怖じ気づき
しばらく放置してました。
結局一年くらいかかったかも。
そして未だに開かずの段ボールがいくつか。
きっと二度とあけられる事はないのでしょう。。。


段ボール入りのソファ良さそうです。。。
周りを囲まれると落ち着きます。
そういうとこは人間もネコもかわらないのでしょうね。

投稿: りこ | 2010年1月30日 (土) 16時37分

りこさんも、そうだったんですか・・

初めての引越しだったので、
(私は本当に、生まれて始めて)
全然見当がつきませんでしたが、
みんなそうなら、ホッとします。

でも、しばらくは、宅急便などで
ドアを開けるのが嫌でした。

ダンボール、壊さないように大事にしていたのですが、
やっぱりいつかはね、
破けていきました。
また、できることなら、入ってみたい感じですが。

投稿: にゃにゃ | 2010年1月30日 (土) 19時45分

にゃにゃさん、こんばんは〜。
引っ越しって大変ですよね。
私は2回経験しましたがどちらともケチッて旦那と二人でやったもんだからも〜悲惨でした。
冷蔵庫の重さに愕然。。。
入口が狭くうまく玄関に入れられずにドアの枠と冷蔵庫の間に指を挟んでる私に気づきもしないでグイグイ角度を変えようとした旦那を本気で恨みましたよ。

もし次があるなら絶対に業者さんにすべて頼もうと思ってます。

投稿: はる | 2010年1月30日 (土) 20時06分

はるさん、こんばんわ~

はるさんもご自分で引越しされたんですね~
私は、これまで引越しの苦労は露知らず。
これで、ようやく一人前になれましたかね?

本当に、だんなと二人で家具を運ぶと
怖いものがありますよね。
はるさんみたいに、指をはさみそうになったり、
むりやり、引っ張られたり。

もうしばらく、引越しはたくさんです。
でも、これから当分の間は、
引っ越したくても引っ越せないんですけどね~。

投稿: にゃにゃ | 2010年1月30日 (土) 21時31分

分かる分かる!うちも引越しのときは大変だった!でも、運良くカナダの家には地下室が存在しておりまして、うちの地下室はまったくの手付かず。ようは仕切り壁無し、大きなワンルーム(1階の広さと同じ広さでワンルームなのでかなりの広さです)床はコンクリート。なので、ほとんどの家具はまずは地下に運び込まれたのです。
だって、うちも引越して最初に壁のペンキ塗りをしたので家具はないほうがよかったのですよ。徐々に1階に運び込んだ感じ。
そして、、、ピンクのカーテンを後先考えずに取って捨ててしまった^^;(ちょっと私たち似てる?)おかげでホームセンターで紙で出来た蛇腹のカーテンを1ヶ月以上使用しました^^;
和室にソファーでもいいよね。以前和室をすごくお洒落にリビングにしてる写真を見たことがある。アールデコのランプとペルシャ絨毯が何とも似合う和室になっていたよ。
今私が一番欲しいもの。。。それはコタツかも^^;

投稿: Chico | 2010年2月 1日 (月) 05時35分

いいな、Chicoさん、羨ましい!!

やっぱり、家具を置いてからのペイントは、大変だ~~
(っていうか、ペイントする気になれないよ)
汚れた壁を見ながら、いつも、ため息ついてる。
でも、このため息がたまったら、ある日、
爆発したように、塗り始めるかもしれないけど・・・
(今年はがんばるつもり・・・だしね)

カーテン、嫌となったら、
やっぱりすぐとりたいよね(同じ~)

和室にアールデコ、絨毯、
素敵~~~
だけど、真似できない財力だわ~~

せめて、私は
和室に置いてあるにゃおの部屋を
(金属ゲージ、3階建て、迫力あり)
どうにかかわいくしたいなぁ。
上からキルトをかけてあるんだけどね。
イマイチなんだ。。。。

投稿: にゃにゃ | 2010年2月 1日 (月) 12時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『レプリカ、ビンテージ』合わせて咲いたよ、赤い花 | トップページ | 白、ブラン »