« 和室のビフォーアフター  引越しの記録 ⑩ | トップページ | 決心がついてるうちに(雑貨カタログ出た!) »

2010年2月16日 (火)

和室のビフォーアフター つづき  シリーズ⑪

Photo_6


和室のビフォーアフターのつづき


和室の南側
Photo

破けた障子が悲しいですね

(本当に、夏の間ソファーに横になった時
 真っ先に目に入るのが、
 この障子の破れ。 

 これを見るたびにとっても悲しい気持ちになった

 『私は何でここにいるんだろう・・・』
 とまで考えてしまった程。)

とりあえず、取り払って、
ステンドグラスを置いてみた。

Photo_3
ちびにゃおも乗せた。
(今では彼のお気に入りの場所)

このガラスは、もう20年以上前に買った。
(もちろん、結婚前)


実家の古めかしい部屋をなんとかしようと、
大正ロマン風の部屋作りをしていた頃だ。

ガラスだけだったのを、お店の人が
『これじゃあ、使いづらいでしょう』と、
わざわざ枠を作ってくれたことが思い出される。

最後はここか・・・


(本当は、和室も色を使わず
 シンプルにしたかったのだが、
 まぁ、これはこれでいいよね)


その下の障子も取り払い、
実家からガラスの戸をもってきた。


こちらは、40年近く前のものだ。

ワタクシがまだ、幼稚園に上がる前、
自分のお部屋を作ってもらい、
その部屋に入っていたもの。



前に、『ちくちくトントン マキちゃんの家

(スタイリストの大谷マキさん
 のご自宅の改装の様子を書いた本)を

見たとき、

『引越し先の家を決めたのは、
 レトロなガラス障子のため』と、書いてあったが

それと、私の部屋のガラス戸は、
同じものだったのだ!


私も、その戸を持ってきてみるかなぁ~
と、だんなに頼んで、実家から持ってきてもらった。



あぁ、物心ついた頃から、
幾度と無く、そのガラスを眺めながら、
何か考え事をしていたことでしょう。
眠りについたことでしょう。。。

幼稚園の私、小学校の私、中学生の私。
(その他続く・・・)
すべて一緒に過ごしてきた戸。


それなのに、それなのに・・・


だんなが家に上げる際に、下の部分を
割ってしまった。。。。。


やっぱり、だんなか・・・・・・


(これが、他の人なら、
 「仕方ないよね。」

 と、思えるのだが、相手はだんなだ!!

 何を運んでいる時でも、
 周りを見ずに、
 『俺様が行くんだ!どけ~~~

 と言う感じに、ぐいぐい向こう見ずに直進する。

 まるで、周りにおいてあるモノ達が
 避けてくれるのが当然であるかのように。


  
 多分、今回もそうだったんだろうな・・・

 ワタクシの思い出よ。。。。さらば)



でも、まぁ、被害を受けたのは、1部だけなので、
そのまま使うことにする。


Img_0821_2


お子様なりの感覚でいいと思ったんだろうな・・・
シールが貼ってある。



Img_0820
陸奥A子


Osamu

オサムグッズ


カーテンも、実家にあった
古いシーツがいい感じだったので、

それをカーテンに縫い直す。



こちら側は、ちょっとロマンチックテイストに
飾りたいと思う。


和家具を使って
こんな感じ

Img_0831

Photo_4
棚の上の
淡いブルーであわせた部分が
特にお気に入り。


(今では、にゃっこが、この
 タンスの上にのり、遊ぶため、
 モノを飾れなくなりました・・・)


つづきは、和室西


追記 
ガラスの戸はぴったり入らなかった。
3センチくらい短い。

とりあえず、立てかけてあるだけ。

だんながサイズに合うよう枠を作ってくれる
約束だが
いつになることか・・・

夏までにはお願いしたいんだけど

ブログランキング・にほんブログ村へクリックいただけると、
最後まで読んでくださった方が、
いらっしゃるんだと思い
うれしいです。

よろしくお願いします。

Antique Sampler トップページへ

|

« 和室のビフォーアフター  引越しの記録 ⑩ | トップページ | 決心がついてるうちに(雑貨カタログ出た!) »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

我が家にするまで」カテゴリの記事

コメント

型板ガラスは最近 厚みの大きいものばかりで、インテリアに使うことがほとんどなくなりました
戦後に建った家には、内戸として比較的良く使われていたのですが

ステンドグラス 雰囲気が出ていますね
にゃお様と一緒がとても素敵です・・

投稿: kagawa | 2010年2月16日 (火) 15時35分

kagawaさん、こんにちわ。
こちらは今日はとても寒いです。

戦後に建った家・・・・
なんか歴史の重みを感じます。

この写真の時のにゃおは、まだ怖がってましたが、
今は怖いほど、いきおいよくジャンプして、
ここに上がってワタクシを見下ろしてます。
かわいくないです。

投稿: にゃにゃ | 2010年2月16日 (火) 16時16分

ガラス障子割れちゃったのですね~。
あららー、悲しい・・・!


猫がいると物は置けなくなりますね(泣)

私も今日また棚のものを月餅になぎ倒されたのでこれから拾うところです。

でもちびにゃお君かわいい^^

投稿: 1/5 | 2010年2月16日 (火) 17時10分

こんばんは〜。

ステンドグラスと子猫。。
絵になりますね、素敵です。

同じお部屋が全く違うお部屋に変貌していく様子がとても楽しいです♪
そこに住む人によってこんなに素敵になるんですね〜。
お家もきっと喜んでますね。

投稿: はる | 2010年2月16日 (火) 20時50分

1/5さん、こんばんわ。

にゃおに壊されたものは、ありますよ。。
とっても大事にしていたものなので、
悲しいですが。。。。

それ以来、とても慎重にしています。
すぐにしまいます。
決して、にゃおを信用してないわけじゃあ
ないんですけどね~

投稿: にゃにゃ | 2010年2月16日 (火) 23時42分

はるさん、こんばんわ~
今日は雪が降りましたね?寒かった~

私もはるさんと同じコトを
反対に考えてました。

こんな風にしちゃって、この家は
泣いてないかな・・・
ベタベタペイントなんかもしちゃて・・・

と、思っていましたが、
『素敵になっている』ことと、信じて
改装を続けます~

投稿: にゃにゃ | 2010年2月16日 (火) 23時44分

いいなぁ、障子の代わりにステンドグラスやレトロなガラス障子。
和家具もなんともいい感じ。
やっぱり和室欲しいなぁ。
若い頃は和室なんて要らないんじゃない?って思っていたけれど、やっぱり和の空間って落ち着くよね。完璧な和室もいいけれど外国人がアレンジするような和室もなんともいい味が出るんだよね。
和室って、洋のものを置いても様になるし。。我が家には残念ながら和のものは似合わない。。恐らくヨーロッパなどのすっごく高い天井などの部屋にすごくアンティークな和の屏風などは似合うんだろうけど。。。
最近、本当家の事なーんにもしてないな~
そろそろ模様替えしたいんだけどね^^
ここに来るといい刺激になって、やる気が出てくるよ♪

投稿: Chico | 2010年2月17日 (水) 10時33分

こんにちは~!
最近の埼玉は寒いですね~snow

にゃにゃさんの和室改造編(?)はとても興味深いです。
おそらくにゃにゃさんのブログ愛読者の皆様も和室に頭を悩ませている方が多いのでは・・・?
ステンドグラス・・・!素敵なアイデアです。ぜひ見習いたいものですheart02
破けた障子をみて、その都度ため息をつかれているにゃにゃさんのお姿を想像して、「やはり美的センスのある方は違う!」とうなずいてしまう私です。
(もう何年も我が家の和室は破けた障子です。しかも物置化してますsweat02

投稿: ほへと千鳥 | 2010年2月17日 (水) 12時44分

Chicoさん、こんにちわ。

毎日、ほとんどこの和室で過ごしているけど・・・
私はやっぱり、和室はいらない~~~

(なぜって、もうひと部屋、和室があるから・・・
和室は1つでいいかな・・・)

でも、いすに座ったり、ソファーに座ったりしているので
あんまりたたみの生活はしてないな。。。

外国の人の和の部屋は素敵だなぁ~と、思うけどね。

やる気が出るって書いてもらってうれしいけど・・・

これは、過去の画像だからね。
11月に片付けた結果。
2ヶ月以上経って、私もそれ以来
何もしてないよ。。。。

ちょっとは、頑張らなければね。

投稿: にゃにゃ | 2010年2月17日 (水) 13時25分

ほへと千鳥さん、こんにちわ~
本当に寒いですね~

『美的センスのある人・・・』
せっかく、ほとへ千鳥さんにお褒め頂いたのに、
顔が赤くなる思いです。。。

多分、自分で開けてしまった穴なら
全然気にならないことでしょう・・・
そのままで過ごすと思います。

やっぱり、他の人のやったことだから、
気になるんでしょうね。
きれいな家に入りたかったなぁって。。。
ちょっと、意地悪な気持ちですね。

和室はほんと、ちょっと使い勝手悪いですね。
我が家も物置化している部屋が
多いです。
そろそろ片付けないとね~

投稿: にゃにゃ | 2010年2月17日 (水) 13時33分

私も月餅に壊されたもの、
とっても気に入ってたものが数ありました・・・(涙)

今はプラスチックの収納ケース(月餅BOX)に
壊されちゃ困るものを夜中にばばっとしまってます。
※主に重大被害は夜中なので。


細か~い小物なんかはパッとしまえないので、
最近は大きめの物しか身の回りに飾れず
小さいもの好きとしては悲しいかぎりです(ρ_;)


昨日はお気に入りの小物が水浸しになっていて泣けました・・・!
(一回、月餅水入れに投下されたあと、
ご丁寧にもう一回水の中から取り出して遊んだみたいです)

投稿: 1/5 | 2010年2月17日 (水) 23時44分

夜中は、猫の活動時間ですものね。

私は一緒の布団で寝るか、
別に寝るときは、
にゃお部屋に押し込めるので
夜中の被害はないです。

1/5さんには、かわいそうだけど
ご丁寧に水に浸して遊んでいる
月餅ちゃんを想像すると、かわいいです~

投稿: にゃにゃ | 2010年2月18日 (木) 10時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 和室のビフォーアフター  引越しの記録 ⑩ | トップページ | 決心がついてるうちに(雑貨カタログ出た!) »