« 最近の出来事 | トップページ | 開けてみたら »

2010年3月23日 (火)

ガラスの雑貨とミルクティー

Photo

最近、めっきり外出しなくなった私。。。

この変化に自分でも驚いている。



でも、たまには??
雑貨が欲しいなぁ~~


ネットで上の写真のビンを
大・中・小と、
よりどりみどり10個くらい買ったあとなのだが・・・


やっぱり、ぶらぶらと
実物の雑貨が見たくなって
出かけることにした。


といっても・・・・・

私の住むところには、なかなか
おしゃれな
雑貨屋さんは無い・・・・・



隣町のショッピングモールをぶらつくしか
手立てはないのだ。

まずは、モール内の
チェーン店化された
地元の雑貨屋さんに入る。


あぁ、、カラフルカラフル。

ビニール素材、プラスチック素材
キュートポップな品物に囲まれて

私は目を伏せ、足早に店内を
うろつくしかなかったのだが、、、、




あった!!

これなら、かわいい!!


Photo_2

またしても、欲しくなったのは、
びんだったのだ・・・・


(あぁ、こんなことなら、おととい
 通販であんなにビンを買うんじゃ無かったよ・・)

と、思いつつ、
Ballのリニューアルした
シルバーのふたのかっこよさに
やられしまった。。。

一番小さなサイズを4つ購入。


Photo_3

それから、ビンにはラベルだよね!!

1つだけだと、もったいなくて
使えないので、
WECKのラベルを2つ買った。



まぁ、これだけでも、
来た甲斐があったかと、
自分にOKを出したのだが、


無印でも、今回は
かわいい!のがあった。







Photo_4

また、ガラスもんだよ・・・・・・


でも、ろうそくは『いちご』の香りだよ~~

いちごのステッカーと合ってるね~
(あわせる必要はないが)



ピッチャーも実は探していた。


最近、イギリスのミルクティーの本を読んで

私もミルクティーを手軽に淹れてみたい。

ミルクを淹れるピッチャーが欲しいと思っていたのだ。


(その本の紅茶は、本格アフタヌーンティーではなく

 むしろ、本格アフタヌーンティーは
 日本で言う茶道のお茶会、

 形式ばったお茶スタイルだそうな。

 
 マグカップに、暖かいミルクを淹れて
 そこにティーバックを淹れてお湯を注いで作る
 ミルクティーの
 おいしさのお話なのだ!!


 確かに、イギリスのお茶って
 ティーバックで淹れたお茶のほうがおいしいかも・・・


その昔、ワタクシが英国にて飲んだ
紅茶の中でも、一番おいしかったのは、
ブラウンズのアフタヌーンティーではなく、
コベントガーデンのスタンドで買った
ティーバック入りのミルクティーだった)

ティーバックでミルクティー

いいよね!!


ミルクパンでいちいち煮出したり、
ティーポットを使ったり、
紅茶と言うと構えちゃうけど、
いいよね!!

このスタイル!!


と、すぐに真似をしたくなったのだ。



このピッチャーは耐熱だし、
これにミルクを淹れて、
レンジでチンすれば、

何て簡単!!


と、思い購入を決めた。


(でも、家に帰り、すぐに
 自分の過ちに気がつくこととなる・・・

 ピッチャーが高すぎて、レンジに
 入らなかったのだ。


 結局、ミルクパンで沸かすことになる)



でも、いいや・・・・・


早速、おままごとの

はじまり、はじまり~~~~~













Photo_5

北欧のビンテージの入れ物に

いれておいたお砂糖を移し変える。

Photo_6

マグカップが無かったので
カップは 大きな KOKO


Photo_7

お菓子は、先日もハマッていると
書いた(→ 最近の出来事 )
ドーナッツ




Img_1564

肝心のティーバックが無かった。。。

(いつもめんどくさく、茶葉で飲んでいるのですよ)

カルディでもらったこのティーバックを使用





Photo_8

こんな感じですかね・・・






Photo_9

フォークを用意したけど、
やっぱり、ドーナッツは
そのままパクッと食べた方がおいしい!!


買ってきた雑貨がすぐ使えると
うれしいね!!!




追記

でも、ガラスの瓶ばかり
増えてしまって、、、

中に入れるものが見当たらない。

中身探しの旅にまた、出かけてみようか。。

ブログランキング・にほんブログ村へクリックいただけると、うれしいです。
よろしくお願いします。

Antique Sampler トップページへ




|

« 最近の出来事 | トップページ | 開けてみたら »

お菓子」カテゴリの記事

雑貨」カテゴリの記事

コメント

お出かけ…私も極力しません( ̄ー ̄;)
もともとの出不精が更に!行きたい気持ちはあるんだけど、着替えてお化粧して…とか考えるとなんか億劫になっちゃって。

家に居るのが1番ラクだし楽しいし落ち着く~。

雑貨探し楽しいですよね~。
お気に入りが見つかると、家に帰って使ったり飾ったりでワクワク☆

あまり増やすまい!!と思いつつ…ね。。
結婚するとき捨てたり人にあげたりで、かなり処分したのに、じわりじわりと増えている。
だけど、結婚してからはキッチン雑貨とか使うものが大半で、単に飾り物を買うことは少なくなったかも。


カルディのティーパックのお味どうでした?
買ってみようかと思いつつ、大容量で美味しくなかったら…と手が出せなくて。

投稿: bee | 2010年3月23日 (火) 17時33分

beeさん、こんにちわ~~

私は昔は、家にじっとしていられないタイプでしたが、
やっぱり今は家にいるのがいいですね~。
より田舎に越したので、出て行くのが
億劫になったのが、正直なところですが・・

雑貨いつの間にか、増えちゃいますね・・
ガラス壜など、特に増えすぎて
実家に避難させたくらいなのに、
好きなものは、好きなんですね。

カルディのティーパック
あえて、記事では触れませんでしたが、
写真をご覧いただけるとわかるように
ミルクをいれすぎたのか??
あまり、紅茶の味がしませんでした。

だから、味は不明。ごめんね。

ただラベルが、多分beeさんも
お好きだと思いますが、2匹の黒猫ちゃんなんですよね。
限定ものの缶の時は、思わず買ってしまいたくなります。

投稿: にゃにゃ | 2010年3月23日 (火) 18時49分

以前でかけたイギリス旅行
宮脇 樹里さんのお店でアフタヌーンティをいただくことになっていた・・・
出発前に 突然キャンセル
アフタヌーンティはスワンホテルでいただくことに
大きなポットに大きなティパック
???「イメージと違う」
そんな思い出があります

投稿: kagawa | 2010年3月23日 (火) 20時04分

kagawaさん、こんばんわ。

宮脇樹里さん、ご自身がおっしゃるように
本当にお菓子が、とってもおいしいんですかね・・?
私も試してみたいです。

スワンホテルのアフタヌーンティー?って知りませんでしたが、
有名なのでしょうか?
今度調べてみます。

投稿: にゃにゃ | 2010年3月23日 (火) 22時01分

>マグカップに、暖かいミルクを淹れて
そこにティーバックを淹れてお湯を注いで作る

自分の分だけ淹れる時は、まさしくこの淹れ方してました。
邪道だろうなぁ。。。と思いながら楽だし。
でも、この淹れ方もアリなんですね~(o^-^o)

投稿: hagu | 2010年3月23日 (火) 22時05分

haguさん、こんばんわ。

(多分、『はぐ』さんなのですよね・・
違っていたら、ごめんなさい)

イギリスではほとんど、この淹れ方らしいですよ。。
ただ、ミルクが先か、紅茶が先かで
意見が別れるところだけれど、
ミルクが先のほうが正しいみたいです。

でも、私はまだまだ
ちょうどいい分量で淹れられません。
何事も経験ですね~

投稿: にゃにゃ | 2010年3月23日 (火) 23時08分

あーーーーーΣ( ̄ロ ̄lll)
ホントだ!『はぐ』と入力したつもりでしたが、haguになってますねぇ。。。。
失礼しました。
私は濃い目にしたいのでティーバッグ(1~2分って袋に書かれてますが)を結構長めに浸してますよ。

投稿: はぐ | 2010年3月24日 (水) 14時47分

やっぱり、はぐさんで
よかったです。

私もまた、ティーバック買ってきて
チャレンジしてみます。
長めに置いといてみますね~

投稿: にゃにゃ | 2010年3月24日 (水) 15時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最近の出来事 | トップページ | 開けてみたら »