« いまいちだった一日の日記 | トップページ | 夏ぐりーん (と今いいたい事) »

2010年6月 1日 (火)

北欧の赤 (アンティ・ダンスク・e.t.c.)

Img_1890

北欧の赤 』と、題したのに

ブルーの写真からの始まりで
申し訳ない。



だって、最初は、
赤い色の北欧雑貨には、

あまり興味がなかったから。




『アンティヌルメスニエミについての小さな本』

(CINQ biotope 共著で)出ると知った時も

私は、絶対ブルーを買おうと思っていた。



私は、ブルーのアンティのポットを持っていたから

(当時、アンティのポットの色に合わせ、
 確か、白、赤、青、黄、茶
 5色の装丁で発売された)

でも、それを読んでみたら・・・・







大・大好きな、最大級大好きな

岡尾美代子さんと、

堀井和子さんのコラムも
掲載されていた。



そしたら、

おふたりが選んだ、アンティの色は

赤!!!

岡尾さんは
北欧の町のイメージは朱赤 だとおっしゃるし、

堀井さんもアンティのポット 赤を大小
持っていると

書かれていた。



そうなんだ・・・・

カリスマ様のおふたりが選ぶのは、赤なのか・・・


(ぜんぜん(無限大)だな・・・・・ワタクシは
 とうていあのおふたりのセンスには、
 何万光年かかっても、
 たどり着けることはできないな。。。 )


と、赤は論外と思っていたワタクシは、
ガーンと衝撃を受けた。



この本には、アンティがデザインした
北欧の地下鉄も載っていて
その色も、きれいなアンティポットの赤い色なのだ。


北欧は赤!!


こんなイメージをこの本によって
植えつけられてしまった。


(アンティポットの赤色が
 走る街。。。。
 いいな、行ってみたいな)



そして、昨年、
湯沸しポットが欲しくなり


散々熟考の末、

アンティポット赤を買うことにした。


例えば、
Nils Johan(ニールスヨハン)の
ステンレスポットにしようか・・・と
思っていたのだが、

シャープすぎて、
うちには似合わなそうだし、
汚れを磨くのも、めんどくさそうなので

今まで、付き合いがあって、
気心がしれているアンティにした。


Img_1892


やっぱり、堀井さんの別の本で
アンティの赤のポットを

白いぽってりとしたダンスクのC&Sで合わせていて
ポ~~と憧れていたのだが、

我が家には、ただの白いC&Sは、なかった。

(あったけど、柄の無いものは、
 昔買った
 栗原はるみプロデュースの
 C&Sだけであった。
 あとは、stadio 'm (笑)

 こーゆー時代もあった)

仕方なく、アラビアビンテージの
ボウルを真似して使っている。 




これもまた赤がかわいい

DANSK ビンテージのフライパン

Img_1886






Img_1887

ご存知、
こんな風に、ふたが鍋敷きになるし、
便利そう~と、
思って買ったのであるが


Img_1881

あまりに、ぴかぴか美しいので
買って半年以上経つが、

まだ1度も使えないでいる。


似たような??、
フィネルの
セッポ・マッラトのフライパンよりは、
軽くて使いやすそうなんですけどね~








それから、先週、

ずっと探していた赤が
我が家にやってきた!!

Img_1893

どっかで見たような。。。。

Img_1870  


eva solo の赤




更に



もうひとつ。
Img_1894



Img_1896

これで、eva solo 3兄弟となった!!



一番左のベージュがいつも使っているもの。

(→ 北欧珈琲 )


すごく気に入っていたので
特別な時にだけ使おうと、思っていたのだが

簡単に珈琲が淹れられるので、
ついついハードユースになり、
毎日必ず、これで珈琲を淹れるようになった



そしたら、ベージュなので、
汚れが気になってきちゃったんだよね。

まだ、汚れてないけど、
これからどんどん珈琲のシミがついて
しまうのではないだろうか・・・不安

(どうしょうかなぁ~、
 新しいタイプのものをもう一つ買おうかなぁ~?)



今のeva soloは、

カバーはジッパー付の布のタイプになっている。

スタイリッシュでかっこいい。
使いやすくなっているけど、

私は、絶対前のタイプ、
ニットのカバーのものが
欲しいなぁと思ってた



そして、昔の雑誌をパラパラ見ながら
整理をしていたら、

何年か前の『雑貨カタログ』に
eva soloのティーメーカーが載っていた!!


かわいい!!


なんで、私このとき、買っとかなかったんだ!
ばか~~~




と、思ったが、多分お値段だろう。。。。

でも、そのときは、諦めたが、
今回は、立ち上がる時がきた。

毎日使うもんだし、
どんどん入手不可能になるし、
今が決心すべき時、

ニットのeva solo を揃えるのじゃ~~~~


と、しばらくネットを検索したが、
いくら探しても、
ニットタイプは
もうどこにも取り扱いがなかった・・・・




でも、何故手に入ったかというと、
1年以上前に、
ベージュを買ったお店に、
ダメもとで連絡してみたら、
展示品でよければ、あるというのだ。


あぁ~~、ベージュも展示品だった。

あの時、ベージュか赤か
散々悩んで、両方手に取りしばらく悩んだが

結局、あの時の赤も
時を経て、
我が家にやってくることになったのね。



運命だと、盛り上がった、自分の中で。


ティーメーカーも1つだけ残っていたそうな!!







Img_1899
一応、北欧の赤同士を並べてみたが



Img_1901

なんとなく、おもしろくないので、

はずして、
WEDGWOODのハンテング・シーンであわせてみる。

このこっくりとした赤が
イギリスジェントルマンの
カシミアのセーターを想像させるのかな・・・?




そんなわけで北欧の赤


アンティポットFinland

ダンスクDenmark

eva solo も Denmark

Swedenが無い!と、思ったら

××のクロスが多分、Sweden

そうそう、アスターのカップSwedenでした。





おまけ
Img_1902

全然、北欧の赤ではないのですが、

いつもアンティ赤のポットや、
ダンスクフライパンの
となりに置いてある赤のミルクパン

(多分イギリス製)


一番大きいサイズが、だんなの超お気に入り!!



インスタントラーメンを作って、
そのまま食べるのに、
すごくいいサイズなんだってさ!

・・・・・・・・・



私は、だんながインスタントラーメンを食べるのも
そして、その鍋を使われるのも
あまりいい気はしないのだが、

いくら言っても聞きはしない。。。。



日曜日の朝に、自分で好きなように
ラーメンを作って食べるのが、楽しいんだってさ。。。



インスタントは止めなよ~
朝から止めなよ~


と言っても

言えばまた、けんかになるし、

私も、楽ができるし、、、、


もう何も見ないことにしてるけど・・・・


得意そうに、

『これで、作るとちょうどいいんだよな~
 食べるのも食べやすいし~』

と、アンティークのミルクパンで
インスタントラーメンを
食べるのは 

や・め・ろ!


過去好きだった人の思い出を
蹂躙されているみたいだ


でも、まぁ、最近
そのミルクパンの出番はないし、

使ってもらっての鍋かな。。。。


(鍋に卵を入れて、取れにくくなっているのが
 イラッとくるくらいかな。。。)

ブログランキング・にほんブログ村へ
いつもクリックして下さる方、ありがとうございます。
また、
クリックいただけると、うれしいです。
よろしくお願いします。

Antique Sampler トップページへ




|

« いまいちだった一日の日記 | トップページ | 夏ぐりーん (と今いいたい事) »

北欧」カテゴリの記事

雑貨」カテゴリの記事

コメント

eva solo便利ですよね^^
我が家でもしょっちゅう活躍してくれています。
もうこれが来る前はどうやってコーヒーを入れていたっけ??というほど。

ティーメーカーもいいなあ・・・。

投稿: 1/5 | 2010年6月 1日 (火) 14時30分

キッチングッズの赤ってアクセントになって可愛いですよね。
最後に書かれたミルクパン。
王由由さんが大好きだった頃、そんなアンティークの琺瑯ミルクパン(それも白地に赤のライン)が欲しくて欲しくてたまりませんでした!

ところで、例の本、もし処分される事があれば是非是非譲ってくださいませ!
よろしくお願いします。

投稿: はぐ | 2010年6月 1日 (火) 18時15分

1/5さん、こんばんわ。

我が家は、パーコレーターも使用していますが、
ついついeva solo の方が濃くはいるので、
利用してしまいます。
もっと、洗いやすくなると尚、いいですよね。

投稿: にゃにゃ | 2010年6月 1日 (火) 22時30分

はぐさん、こんばんわ。

そうそう、私もたしか、由由さんが
白地に赤のミルクパンを使っているのをみて、
憧れたのが始まりだったかも~
(今は、だんなのインスタントラーメン鍋になろうとも・・・)

本、もし処分する気になったら、ご連絡しますね。
今のところは、ごめんなさいね sad

投稿: にゃにゃ | 2010年6月 1日 (火) 22時33分

こんにちは^^

私も以前からeva soloのことは気になっていたんですが、
やはり値段が値段なので、もうeva soloの事は忘れようと封印しておりましたが、、、
私もにゃにゃさんに続き、立ち上がる時がきてしまったようです。
今回の記事を読んでいたら、どうしても欲しくなってしまいました!流されやすい私…。
そしてやはり、「製造中止」「入手困難」という言葉に弱い私は、
善は急げとばかりに検索作業に取りかかったわけですが、
にゃにゃさん、eva soloのニット、結構まだ売っていました…
そして私も赤のカフェソロをついに購入した次第です。

以前の記事に書かれてあった、谷川岳の天然水でもこれから汲みに行ってきます。
(近いので…)

投稿: chatola | 2010年6月 2日 (水) 09時19分

chatolaさん、こんにちわ~

chatolaさんもeva soloを買われたのですね。
ニットタイプもたくさんあった!!

検索してみたら、『ホントだ~~!!』
前見たときは、みんな売り切れだったんですよ・・・
(でも、もう私は知り合いのお店で
買う運命だったんですね・・・)

chatolaさんのお宅は、谷川岳に近いんですね~
私は谷川岳のPAの辺りが大好きです。
前ブログに、豆腐アイスの事を書いたこともあります。
いいな~

そろそろ父を連れて、
又新潟の方へ行ってみようかと、考えていたところです。

投稿: にゃにゃ | 2010年6月 2日 (水) 14時43分

またまた失礼致します^^

私の所は、谷川PAの次のICです^^
トンネルを抜けると、そこは雪国だった…の場所です。

豆腐アイス、谷川PAに寄る度に私も食べます。
嫌いな人は嫌いらしいですが、私は結構イケルと思います。

今は新緑が眩しく、とても気持ちがいい季節です。
お父様を連れて、是非ドライブにでもいらして下さい♪

投稿: chatola | 2010年6月 2日 (水) 17時40分

chatolaさん、またいらして頂いて
ありがとうございます。

chatolaさんのお宅は、Y町ですか?

以前のブログにも書いたのですが、
父が清津峡が好きで、定期的に行くんですよ。
以前、行った時は、
『こども焼き菓子店』が全部売り切れで
(chatolaさんは、召し上がったことありますか??)

今度は売ってたらいいなぁ~と思います。

豆腐アイス、上り線だけになってしまいましたね??
残念です。

投稿: にゃにゃ | 2010年6月 2日 (水) 18時53分

昨日から3度目もお邪魔してしまいスミマセン^^;

にゃにゃさんがおっしゃる通り、湯沢町です。
こちらのへは何度も来ていらっしゃるそうで、驚きました。
(以前の日記も全て読ませて頂きました♪)

灯台下暗しとはこのことで、『こども焼き菓子店』は
その存在すら知りませんでしたよ。
早速、車を飛ばして行ってきたいと思います。
清津峡も近くにありながら、一度も行ったことがないし…。

こちらは本当に山と田んぼだらけの山岳地帯ですが、
私がたまに旦那と行く所に、『大源太キャニオン』という場所があります。
(※キャニオンなんて想像しないで下さい。キャニオンなんて、そんな大袈裟な所ではないので)
そこに、山小屋風のちょっとしたカフェレストランが1軒あります。
味はともかく、オープンテラスもあるので、今の季節は気持ちがいいと思います。
にゃにゃさんが好きそうな雰囲気かも。


投稿: chatola | 2010年6月 3日 (木) 09時20分

Chatolaさん、こちらこそ。
お返事催促したようで、すみません。

やっぱり、地元の人に伺うと、
穴場がありますね~。
ありがとうございます。

釜焼きパンのお店の事ですか??
木々の緑の多い中で、
食べたらのんびりできそうですね~
インターからも遠くなさそうですね。

是非、また雪ではない季節に、
行ってみたいと思います。

私は親戚は、みな今住んでいるところの
出身で、
唯一父方の祖父が新潟から
出てきたので、故郷というイメージを
無意識のうちに、新潟に求めてしまいます。

あの長い関越トンネルを走っていると
わくわくします!

追伸、eva solo もう淹れましたか?

投稿: にゃにゃ | 2010年6月 3日 (木) 11時55分

はじめてコメントさせていただきます。かこと言います。軽井沢のネストローブを検索していたら、こちらのブログを見つけました!いくつかの記事を読ませていただいて、私と共通点が多く(猫好きなことやファッションも)とても楽しく拝見しました!これからも楽しい記事をよろしく!必ずチェックさせていただきますね!

投稿: かこ | 2010年6月 6日 (日) 16時20分

かこさん、はじめまして~
コメントありがとうございます。

これでも、(一応・・)基本は、
インテリアやアンティークがメインのブログのつもりなのですが・・・coldsweats01

その時々に、興味があることに、走ってしまって、なんでもあれのごちゃごちゃブログになってしまってます。

かこさんの興味のあるジャンルに当たれば
いいのですが・・

でも、よかったら、これからも
是非、いらして下さいね。
よろしくお願いします。

投稿: にゃにゃ | 2010年6月 6日 (日) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いまいちだった一日の日記 | トップページ | 夏ぐりーん (と今いいたい事) »