« ガラスの器と布小物? | トップページ | 保存食で雑貨作り »

2010年7月23日 (金)

1年経った

Photo_3

このちび猫だあれ??

いわずと知れたにゃおくん




たった1年でこんなに大きくなりました。


Photo_4    

今日は恥ずかしげもなく、

猫親ばか、ばか日記。



だって、1年前の今日。(22日)

にゃおと(だんなと3人)の暮らしがこの家で
始ったんだから。。。


ペットショップから、引き取って
ダンボールの中に入れられ、
おうちに行くにゃおくん。


たくさん鳴いたりしたらどうしよう・・・
慣れてくれなかったらどうしよう・・・


と、思ったら、
ダンボールの隙間から、指をいれて
じゃらしてあげたら、
ずっと鳴きもせず、じゃれていたにゃお

お利口なのか、

バカなのか・・


ついてすぐ、トイレを作ってあげたら、
待っていたかのように、
すぐにそこで用を足したにゃお


「この子は利口だねぇ~」

と、久しぶりの猫との暮らしに
ドキドキしていた
私たちはにゃおのお利口さに感心した。


でも、お利口だけど、
次の日からは大変だった。



とにかく遊びたがり。

パソコンやテレビ台の下ばかり
入りたがるので、
コンセントが危ないと思い、

額を立てかけカバーしてしても、

その額に体を
『大』の字にするようにジャンプし、
ぶつけていき

倒してまでも入りたがる
おばかさん。


ほぼ1日じゅう、
にゃおとの追いかけっこは続いた



『あぁあ~~何でじっとしていてくれないんだろう。。。

 私はソファーの足元に猫がいて
 そこでまったりと過ごしたかったのに。。』

と、何度もぼやいた。



でも、仕方ない。

なにしろ、にゃおは、

ペットショップに何度も足を運び、
この子をうちの子にしようと決めた時、

ショップのガラス張りのゲージの中に
たまたま入ってしまった虫を

パシッと即座に叩き落とした

居合い抜きの名人、すばらしい武士のような
にゃんこだったのだから。。。


(他のにゃんこは、反応していなかった・・)



優れたな能力は伸ばしてあげねばなるまい。

(そして、1年たった今でも、
 虫取りのパトロールを続けていてくれる。
 大事なにゃんちゃんの役目だ。)



いくらこっちが猫かわいがりしたくて、
だっこしたくても、つかまらない。。。


こんなはずじゃなかった。。。と
ぼやいても、
思い通りにならないのが猫なのだ。



そんなにゃおが初めて自分から
膝の上に乗って来たのは

2週間くらい経ってから。


目撃者のだんなによると

いつものようにいたづらしようと、
机の上にジャンプしようとしたら、
テーブルクロスをつかんでしまい
すべって、いすの上で頭を強くぶつけたらしい。


その時に、初めて、
『にゃ~~ん』と鳴いて、私を探したらしい


そして、姿を見つけたら、
初めて自分から膝の上に乗ってきた。


だんなは、
『よっぽど痛かったんだなぁ・・・
 それで初めて、にゃにゃ(私)に
 甘えたくなったんだなぁ』と

言っていた。


その後、2回くらい、
同じようににゃおがすべって
頭をぶつけるシーンを見たが、

心配だったけど、
漫画に描かれたような
あまりのすべり具合に
つい我慢できず、大声を出して笑ってしまった。



そういえば、
にゃおが家に来た頃は、
子猫を飼う喜びよりも不安が大きかった



にゃおのお腹の中に、虫がいて
そのため、食欲がないのだ。

薬を飲ませ続けていたが、
なかなか落ちてくれなくて、

しばらくは、うちにきたばかりだというのに、
病院通いをした。


先生は、
食べなくなっても入院すれば大丈夫です

と、安心なような不安なようなことを言うし、

なんで一番幸せなこの時期に
こんなに心配しなければいけないのだろう


なんの屈託なく、
猫を飼った喜びを感じていたいのになぁ
と、
少々悲しい気持ちになっていた。



そのうちに、耳を痒がるので、
見てもらったら、皮膚炎だというし、

しっぽの先も、自分で噛んでしまうのか
禿げてきてしまったし、


そこまでいくと、
この子は大丈夫なのだろうか?

という不安が一気に吹っ飛んだ。






私も今まで
実家で、家猫、外猫(えさだけもらいにくる猫)
あわせて、
10匹以上猫と付き合いがあったし、

だんなも歴代5~6匹飼っていた。



その合計約15匹の中で、

しっぽに怪我して禿げた猫

耳が皮膚炎にかかった猫


そんな猫はただ1匹しかいなかった




しかも、そのただ1匹が、
しっぽの怪我
耳の皮膚炎

両方を経験している。



それは、私の大好きだった愛猫
『にゃにゃ』だった。



他の14匹は、しっぽも禿げなかったし、
皮膚炎にもかからなかった。

それなのに、なぜ、
にゃおだけ、にゃにゃと同じような
症状がでるのだろうか・・・・




これは、きっと
にゃおがにゃにゃの生まれ変わりだと
知らせようと、
起こしていることに違いないと

思うことにした。

それなら、きっと直る。



私があまりにも、
にゃにゃのことを忘れられないから、

ようやく一緒に住める環境が整ったところで
やってきてくれたのだと、思うことにした。


そのうち、ご飯も食べるようになったし、
皮膚炎もしっぽの禿げも

薬を塗ったら、よけいひどくなったので、

ほっといたら、いつの間にか直っていた。

こんな出来事も
そんなこともあったな、と
いつの間にか、遠い記憶になっていた。




お風呂に入るのにも
(小さな頃は、一緒に入ってきて
 シャワーのお湯にじゃれて、
 更には、浴槽にも滑り落ち
 毎日びしょびしょになったが

 最近は賢くなり、お水を飲んだら、
 足拭きマットの上で待っている。)

台所に立つときでも、いつでも、

私のそばにいるにゃお


(踏まないように、
 足を広げて、
 皿を洗ったりしなければならないが・・・
 
 『じゃまだよ~』と言ってしまわないように
 注意している。)




私はかわいくて、かわいくて
たまらない。


大好きなので、1日に20回くらいは、

にゃお大好き~
 にゃお大好き~

 にゃおがいてくれて、よかった
 ありがと~~』



と、言っている。

にゃにゃには、「かわいいね~」とは
言ったが、
『ありがとう』とは、言えなかった。


その分を込めて、何度でも繰り返す。


にゃお、一緒にいてくれて、ありがとね。

にゃおのおかげだよ~ありがとね~

と。。。

まだまだ、何十年も一緒にいるよ。



思った以上に、
でれでれ日記になってしまいました。wobbly

でも、よかったら、

ブログランキング・にほんブログ村へ

クリックいただけると、うれしいです。

Antique Sampler トップページへ

|

« ガラスの器と布小物? | トップページ | 保存食で雑貨作り »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

にゃお君無事に1年おめでとうございます!!
1年って長いようでもあっという間ですね。
にゃにゃさんはにゃお君との1年はあっという間に感じましたか、
長い時間のように感じましたか??


大きくなってにゃお君男らしくなりましたね。
う~ん、可愛い♪♪
これからもにゃにゃさんにきっとたくさんの幸せを運んでくれますね^^

投稿: 1/5 | 2010年7月23日 (金) 14時20分

もう 1年たつのですね
本当にチビ猫(失礼)だったのが
たくましく 凛々しくなりましたね
にゃにゃさんの
「かわいい」と思う 気持ち
すごく伝わってきた
今日のブログです

投稿: kagawa | 2010年7月23日 (金) 18時55分

1/5さん、こんにちわ。

長いかな~、短いかな~・・??

いつもにゃおと一緒にいるので、
『まだ1年しか一緒にいないのか・・
ずっと、昔から一緒だった気がします。』

にゃおがいなかった1年前が想像できない
感じですかね・・・
1/5さんも、そんな感じでしょうか?

お互いこれからも、元気で過ごしてくれるといいですね~

投稿: にゃにゃ | 2010年7月23日 (金) 23時46分

kagawaさん、こんばんわ~

このいつもの、
お腹を出して、脚を広げて寝るポーズが、
凛々しいですか・・?

私はいつまでも、赤ちゃんに見えて
仕方ありません。

(赤ちゃんでいて欲しいというのは、私の願望かな・・
いつまでも、赤ちゃんのまま、年をとらず
長生きしてもらいたいです。)

投稿: にゃにゃ | 2010年7月23日 (金) 23時49分

にゃおくんの記念日、おめでとうございます!
うちにも二匹猫がいるのですが、今年5歳になった日本猫です。タツとトラといいます。
アメリカンショートヘアーは飼ったことがないのだけど、にゃおくんはすっごくカワイイですね!女の子みたいな顔つきしてますよね♪

うちは最初、猫を飼うことはみんな大反対だったのに、今ではもう猫のいない生活なんて考えられないくらいに可愛がってます。
『うちは猫がいるからもってるようなもんだ』と、猫を孫のように可愛がってる主人が言っています。
私もこれからは、タツとトラに『うちに来てくれてありがとう!』って言おうって思いました!

投稿: かこ | 2010年7月24日 (土) 01時06分

にゃおくん、1年経つんですね!
すごく愛されていて、にゃおくんは幸せだな~と、
今回のブログを拝見しこちらも顔がにやけてしまいました♪

我が家にも猫がおりますが、猫は何歳になってもやっぱり子供と一緒で、
手を焼きつつも可愛いものですよね。


猫を飼う時、飼う人が猫を選んでいるようで、実は猫の方が人を選んでいると
聞いたことがあります。

「にゃおがにゃにゃの生まれ変わり…」と書かれていらっしゃいましたが、
私もきっとそうだと思います。

これからも、にゃおくんの成長を楽しみにしています!

投稿: chatola | 2010年7月24日 (土) 07時47分

かこさん、こんばんわ。

かこさんのお宅も、猫ちゃんがいるんですね~
男の子ですか?女の子ですか?
2匹は兄弟ですか?
やっぱ、トラ柄なのかな・・・


うちも、まさしく、にゃおがいるから、
もっている様な感じです。

言い争いは、
にゃおのためにならないからと、
だんなに対する怒りも、
なるべく抑えるようになったしね。
なるべくだけど・・

本当に、にゃんちゃんきてくれて、ありがとうです。

投稿: にゃにゃ | 2010年7月24日 (土) 11時32分

chatolaさん、こんにちわ。

にゃおは、愛されて幸せですか・・
そう言っていただけると、うれしいです。

どうしても、にゃおは、幸せかなぁ~?
ストレス感じてないかなぁ?
と、心配になってしまいます。

外に出さない分、
なるべく楽しく過ごしてもらいたいんだけど・・


「にゃにゃのうまれかわり」というのは、
自分が都合よく、そう思いたいだけなのかなぁ~と、
反面思っていますが、
昨日の晩、また「はっ!!」と、
にゃおとにゃにゃだけの、同じ点に気がつきました。
今頃・・・

私としては、にゃにゃの生まれ変わりでなくても、
にゃおは、かわいいのですが、
せっかく知らせようとしているなら、
気づいてあげないのも、かわいそうなので、
それを信じてみることにします。

どうもありがとう。

投稿: にゃにゃ | 2010年7月24日 (土) 11時42分

にゃにゃさん、こんにちわ!

うちの猫は、双子の男の子です。チャとらとサバとら(?)です。

私も、うちの猫たちにはもっと幸せな生き方があったんじゃないかっていつも思っています。
町中に住んでることもあって、外にも出してあげられないし、恋愛もできない。。。

でも、chatolaさんのコメントに『猫のほうが人を選んでる』と書いてあるのを読んで少しほっとしました。

猫たちのいる日常を、いっぱい楽しみたいですね♪


追伸 今日はこれから埼玉スタジアムに向かいます。
ザスパにも負け、先日ガンバにも不運な負けを喫したので今日こそは…!!

投稿: かこ | 2010年7月24日 (土) 13時21分

かこさん
のおうちの猫も、家猫ですか。

うちの実家は、外に出していたので、
にゃにゃ以外と
(男の子は2匹いなくなってしまった子がいるけど)
それ以外の猫は、
みんな車に轢かれてしまいました。

うちに閉じ込めておきたくても、
みんな元はノラちゃんだったので、
出たがってそういう訳にもいかず、
悲しい思いをしました。

だから、おうちでもいいんだと、思うものの、
やっぱり、人間の勝手なのかなぁとも
迷ってしまいますよね。

(でも、今はボランティア団体から
ノラネコを貰うにも家の中で飼育が条件の時代ですよね)

chatolaさんに、『猫が選んでる』って
書いてもらって、よかったですね。
私もホッとしました。

猫も人間の赤ちゃんみたいに、
ぼくはあそこの家の子になるよと、
決めて生まれてくるんでしょうかね。


追伸。
かこさん、すご~~~い!!

この暑さの中、尊敬します。
(嫌味では、決してないよ。)
私はエアコンの部屋から出ただけで
へなへな。
昨日からずっと、家にこもったままです。

(ちなみにいつも車で行くの??イオンに停めて??)

私は実は、Jでは、ガンバが好きと言ったら、ヒンシュクものでしょうか。。。

今日はドコとなのかな?

投稿: にゃにゃ | 2010年7月24日 (土) 15時50分

にゃにゃさんのところは、とっても居心地がよいので、またお邪魔しちゃいました(^-^;


そうですか、ガンバがお好きなんですね(^-^)
そう!ヤットさんは、敵ながらあっぱれだし、西野監督の喜ぶ姿は見たくないけど、でもなんだかカッコイイです!
にゃにゃさんは、ガンバのどんなところがお好きなんでしょうか??

埼玉スタジアムには、いつも車で行ってます。
美園の駅前とかに、結構パーキングがあるんですよ。
埼スタは電車で行くのには、都内からだと便がいいのだけど、県北からだとめっちゃ不便です。

今日は広島とでした。
スタジアムは、とても暑かったけど、試合は、さむ~い内容と結果でした。
負け試合の帰り道は、すんごく足が重いです(ノ_-。)
暑さも吹っ飛ばす試合、今度こそ今度こそ見たいです!


なんだか、話題が本文と離れてしまってごめんなさいm(__)m

投稿: かこ | 2010年7月25日 (日) 00時22分

かこさん、こんばんわ。

どうぞ、何回でも来てね。って言うか、
こっちが話ふっちゃって、
お付き合いくださって、すみませんね。。

ご苦労さまでした~
本当、県北から県南にでるのは、大変ですよね~。
一度、埼玉スタジアムのとなりの
イオンに行ったことがあるけど、
一度関越で練馬まで出て、そこから乗り換えて、
御園までいった覚えがあります。。

遠いし、混むし、めんどくさいよね~
かこさんは、やっぱお好きなんですね~

私は、加地選手が好きで
ガンバの試合を見ているうちに、
他の選手の名前も覚えて、
ガンバの攻撃サッカーが好きになってきたからかな。。
西野監督もかっこいいよね。

かこさんにお伺いしてみたいんだけど、
好きな選手が移籍しちゃっても、気持ちが動かず、
選手のファンと言うよりは、
チームのファンなの?
ずっと、レッズのファンは動かず??

私はどちらかというと、選手自身のファンだなぁ~

投稿: にゃにゃ | 2010年7月25日 (日) 11時38分

こんばんわ!
今日も暑かったですね~~

にゃにゃさん、サッカー通ですね!
それに加地選手がお好きなんて、
よく見ていらっしゃる!

私は、山田暢久選手が好きなんです。
浦和が2部に落ちた、2000年からスタジアムに通い始めたんだけど、
その頃は、右サイドバックをやっていて、
山田が右サイドを駆け上がると何かが起きたんですよ!
それで、その姿に憧れちゃって、今に至ります。

山田選手はレッズ一筋なので、移籍した時の気持ちはわかりませんが、
ほら、出来の悪い子ほど可愛いって言うじゃないですか、
浦和を見続けているのは、そんな心境かな?
浦和から目が離せないんですよね。

でも、千葉からきた阿部選手とか、広島からきた柏木選手みたいに、
ユースの頃からいて、トップに上がっても活躍してる選手が他のチームに移籍してしまったら、ショックですよね。
私も追いかけて行っちゃうと思いますよ。


投稿: かこ | 2010年7月25日 (日) 21時39分

かこさん、こんばんわ。
夕立のお陰でこちらは少し、涼しくなりました~。

私なんて、サッカー、全然詳しくないですよ。
TVでしか見ないし、
最近は、全然Jの試合はあまりTVでやらないし、
もう、誰がどこへ移籍してしまったかも
わからないくらいです。

山田キャプテン(キャップだよね?)は、
私も好きです~~
顔が・・アゴヒゲとかわいい顔のギャップがいいな。
PLAYは、ごめん、よくわからないけど、
レッズの試合の時は、彼を探しちゃうな。

浦和がもうちょっと近ければね~
私もレッズサポーターとして、
もしかしたら『力』に通ってたかもね・・・

投稿: にゃにゃ | 2010年7月25日 (日) 23時00分

でれでれ日記にジーンときました。

にゃおがにゃにゃの生まれ変わりだと
知らせようと、
起こしていることに違いないと、
思うことにした。
       
ここのところで。

投稿: 小豆 | 2010年7月27日 (火) 15時30分

暑いけど、小豆さんちのにゃんこも
お元気ですか?

にゃにゃの生まれ変わりじゃなくても、
すごくかわいいにゃおだけどね。

(にゃにゃと別れて、15年以上経つけど、
まだ、にゃにゃに関しては、
悲しみが乗り越えられなくてね。。
しつこいけど。。。

わざわざ私が寂しがっているから、
きてくれたにゃにゃの気持ちも
無視してはいけないですね・・)

投稿: にゃにゃ | 2010年7月27日 (火) 17時39分

「にゃにゃと別れて、15年以上経つけど、
 まだ、にゃにゃに関しては、
 悲しみが乗り越えられなくてね。。」

それでよいのかもしれないですねぇ。
愛する者の姿を失った悲しみというものは、歳ごとに、深まるような気がいたします。

悲しみの深さが次の愛の深さにつながって
私たちがカラカラの空っぽになって
昇天するその日まで
地上につなぎとめてくれる錨になります。

投稿: 小豆 | 2010年7月30日 (金) 00時17分

小豆さん、こんにちわ

私は、(縁起でもないですが)
死ぬ時は今までの記憶が走馬灯のように、蘇るとか。。。
私はそのとき、にゃにゃに会えるのを楽しみにしています。

って言うか。。。
死んだら、あの世で
にゃにゃ、にゃお、今まで
縁のあった猫たちと一緒に暮らして生きたいな~

投稿: にゃにゃ | 2010年7月30日 (金) 13時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ガラスの器と布小物? | トップページ | 保存食で雑貨作り »