« 雑貨祭り 主に表参道あたりで?? | トップページ | 遠くにいこう »

2010年9月28日 (火)

タガガハズレタ

Photo

秋も深まりつつあり、

それと比例して、


私とにゃおの蜜月も深まりつつあります




寒くなってきたもので、


暑い間は、
床やソファーで寝ていたにゃおも


日の丸弁当の梅干のように

ふとんの真ん中に丸く位置取るので

私は、寝返りもうてず、
体を伸ばすこともできず、

寝起きとともに、腰が痛いです。


(4キロの重石が毎日、
 私の腰の辺りに
 よりかかっている様な感じ。)


でも、そんな重みがうれしい日々。



本日は、リアルに公言したら、

あきれられるような 猫ちゃん バカ 日記

(まぁ、ほとんどいつもネコばかなことばかり
 書いておりますが)




最近のにゃんちゃんは、とってもいい子で

感動しているワタクシです。








例えば、

この間、東京へ2度目のお出かけをした時も、

『にゃお~~、ごめんね~~ 

 また、

 お出かけしてきてもいいかなぁ~?』と、



申し訳なく、にゃおに聞いた途端、

なんと自分から お留守番の時には、
必ず入る

ゲージに自分から入ったにゃお!!




もう、だんなとびっくり!!

なんて、いい子なんだ!


偶然じゃないよね!!


にゃお、すごいね~~~



と、しばらく狂喜乱舞は続いた。


(にゃおが、飽きてしまって、
 ゲージから出てきてしまったくらい)



言葉は少しはわかるのだろうが、
あのような長文を聞き分け、

こちらの申し訳なさまでも、理解し、
「いいよ、行ってきなよ~」とばかりに

みずから、囚われの身となったにゃお

感動いたしましたよ。。。



(別にゲージに入ってお留守番でなくても
 いいのだが、
 ゲージに入れずに出かけると、
 私たちがお出かけしたのがわからず、
 家にいると思って、探してしまうにゃおさんなのだ。

 ゲージの中にいるほうが、安心らしい。)




例え、偶然だったとしても、

ものすごい確率のグッドタイミングで

にゃおさんは、行動を表した。




それから、
にゃおさんは、けっこうツンデレなのである。

普段は、抱っこを嫌がって逃げる。



それなのに、たまににゃおさんは、

しょうがねぇな。
 ちょっとだけだぞ・・チュ~
 
』と、

昔のキムタク??状態になる。



今までも、
たまに、私が寝ているとき、
顔のそばにやってきて、

私の口に、においをかぐように、
一瞬、口をつけることがあったが、

目を開けると、
まずいところを見られちゃったなって

感じで、
ぷいっと、すぐに去っていってしまう


それでも、匂いをかいだり、
口をつけあうのは、
動物にとっても、仲良しの印なので、
ワタクシは、感動していたのだが、




それでも、更に
昨日のチューには、やられてしまった・・・・・



朝まだ、ワタクシが眠いのに、にゃおが
騒いでいた。

(でも、最近のにゃおは、
 私が寝坊しても、起きるまで
 待っていてくれる包容力を身につけてきた。
 すみませんね~。ぐうたらな飼い主で。)


昨日は、私の足にじゃれ付いたので、
思わず、


『にゃおーー!!』と、本気で怒ったら、

何を思ったのか、

私の顔の方にきて、
10秒くらいずっと、チュ~~~と

してくれた。。。。





ワタクシは、猫だというのも忘れて、

また頭のどこかで、『にゃおが!!』というのも

同時に意識しながら、

思考が固まってしまった。。。。。



猫にぽぉ~~となってしまった。

そして、猫がチューと、

(愛情表現??)らしき行動をしてくれたことにも
感動した。




普段は、つめたいにゃおさんの

愛情表現にもう、メロメロ。




男の猫と、こんなじっくりと暮らすのは
はじめてなので、
男にゃんこの良さは今までわからなかった。



普段から、にゃおを見ては、
だんなと、

『にゃおは、かっこいいね~~
 
 にゃおは、ジャニ系だよね~~

 運動神経もいいし、スタイルもいいし、

 近所の雄猫は、にゃおを見たら逃げちゃうね
 強そうだもんね~

 それに、
 あの流し目。

 私が女猫だったら、惚れちゃうね~ 
 人間でも、ドキッとするよ~~。』


と、飼い主しか思わない、
猫バカなことばかり、

話しているのだが、


とうとう病きわまりだ。






heart01 heart02 heart04




先週、表参道ヒルズで

リードを買ってきた。

Img_2555


それを、にゃおに、装着させては、

朝と夕方に、にゃおを外に連れ出している




以前、買ったお洋服は、

2~3度、着ただけで小さくなってしまった。。。

Photo_2






にゃおは、どう思っているのか?

迷惑なのか、わからないが、


私は、なるべく、にゃおには、

不自由を感じず、生きて欲しいので、

無理やりにでも、外へ連れ出すことにしてる。

(矛盾しているが・・・)


Photo_4


じーっと、しゃがみこんで、
まわりを見渡す、にゃお。


にゃお!外はどんな感じ??


お日様にあたるのは?

風にあたるのは、どんな感じ??



目の前でちょうちょがたくさん飛んでるね。

にゃおがいるのに、平気で飛んでるね。。。。





Photo_5


そんな風に、心の中で思いながら、

にゃおを見つめていると


『ねぇ、いる?』



ねぇ、大丈夫なの?』とでも、

聞いているかのように、にゃおが時々、

私のほうを振り返る。




私は、そんな時、胸がきゅっと
締め付けれる気がする。


にゃお、お外で自由にできなくて、ごめんねって。



それでも、家の中に入り、

リードを外すと、いきなり元気よく

走り出すにゃおを見ると、

にゃおは、やっぱりおうちのほうが好きなんだね~


と、思って、これでいいんだと思うこともある。




にゃんちゃん!!

にゃにゃは、覚悟を決めたよ。



悲しい別れのときが来た時のことばかり、
想像して
臆病になっていたけど、

これからは、もっとにゃおを愛していくよ。


たがが、はずれたみたいに。



にゃおは、私たちのために
ペットとして生きる運命を選んでくれたのだから、

その気持ちに答えるためにも、

もっともっと、怖がらず、
今以上に、
にゃんちゃんを愛していくからね。




ブログランキング・にほんブログ村へ

クリックいただけると、うれしいです。

Antique Sampler トップページへ

|

« 雑貨祭り 主に表参道あたりで?? | トップページ | 遠くにいこう »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雑貨祭り 主に表参道あたりで?? | トップページ | 遠くにいこう »