« ディーゼルとジュンク堂 (時間があったので書いた日記) | トップページ | イッタラからのプレゼント »

2010年12月 5日 (日)

ぽんぽん クリスマス

Photo_3


12月になった。

大好きな11月が今年も終わってしまった。


(11月が一番好きかな。。。
 秋!って感じだし、
 
 暑くなるにはまだまだ時間がある。


 春は花粉症なので、嫌いになった。

 今は、大好きな秋ですら、
 花粉に悩まされるようになったが・・・ )




それなので、私は、
11月の存在に敬意を表して、

秋には秋のことを考えようと、

決して、11月中には、
クリスマスのことは、考えないようにしているのだ。


スーパーに行って、
ハロウィーンが終わったとたんに、
クリスマスの飾り付けをした店内を見ると、
『ふんっ!』と、
憎むべきもののように、
心の中で毒づいて、通り過ぎる。



でも、12月になった!!

いよいよ、クリスマス気分を味わうのだ。


今年は、まだ時間もあるし、
クリスマスの飾り付けをすることに致しましょ~~!!






でも、ツリーを持ってないワタクシ。。。

毎年、買おうかなと、思いながらも、

(多分、
 飾り付けるのはまだいいが、
 片付けるのがめんどくさくて、
 出さなくなるはずだ・・・)と、

自分でもわかっている。


そして、にゃおのせいにして、

『にゃんちゃんがいたづらするだろうから
 ムリだよね~』

と、勝手に、このいい子のせいにしている。



でも、私のクリスマスって、

毎年、毎年、

12月に入ってから

『今年は、何を作ろうかな~~?!』と、

わくわくと、手作りを始め、
それを、
だらだらと、
クリスマス当日まで、
少しずつ、作り続け、

完成するか、
完成しないまま、終わってしまい、


いつも、何も飾らないまま
終わってしまうのが、
常なのだった。



それでも、懲りずに
毎年、違った技法の
手作りを試みている。。。


そういえば、去年は、ビヨルク風だったね。。。

Photo_2


その前は、なつかし~~

      

引越し前、ロマンチックな感じが好きだった。

クリスマスカードを並べた
北欧の窓。

ビクトリアンな靴下も作ったっけ。

Rimg4134_2




今年は、ぽんぽん

Img_3071_4

ぽんぽんと、思って甘くみていたが、

結構、作るのに、時間がかかった。


ぽんぽんで、ずっと、
やってみたいと思っていたことがあったのだ~。




Img_1000

階段にかかっていた、しかちゃん。





Img_3086

ぽんぽんで、おめかし



それから、
去年、クリスマス当日まで編んでいた

ちょっとミニソックス

Img_3083


一緒に飾った。


Img_3091








ぽんぽん、余った


仕方ないので、

Img_3074_2

食器棚の鍵へ。


Img_3076

スタンドのひもに

つけてみるが、

まだ・・・

残ってる。

Img_3077


Img_3079

いえ、いえ、

これは、にゃんちゃんの分なんですcat

にゃんちゃんに、ぽんぽんを
付けてみたくて。。。


でも、
ちょっとぽんぽんを首周りに合わせてみると、
嫌がって、逃げるにゃお!!


・・・・・・・・

(はぁ~~~~)

わかったよ。
いいんだよ。

にゃんちゃんの背中に、ついてる
小さな水玉。

ぽんぽん模様



にゃにゃは、
その部分がとっても気に入って、
とっても愛しているよ。



まだまだ、始ったばかり。
これから、
もっと、クリスマスにしていくよ~ (の予定)


ブログランキング・にほんブログ村へ

クリックいただけると、うれしいです

Antique Sampler トップページへ

|

« ディーゼルとジュンク堂 (時間があったので書いた日記) | トップページ | イッタラからのプレゼント »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

手作り 」カテゴリの記事

コメント

にゃにゃさんちのぽんぽんクリスマス、めちゃくちゃ可愛いですねheart02
さすが、手作りに長けている人は発想も豊かなんだな~なんて感心してしまいました!
私には、買ってきたものをいかにバランス良く飾るか・・・それしか頭に無いですsweat01
にゃおくんのぽんぽん模様も可愛い~^^


この間の「器」のお話、興味深く拝見しました。(今頃でゴメンね 汗)
郡司さんって言う作家さんの器、私もすごく好きな感じですheart01
安藤さんのオランダ皿は憧れつつもまだ持っていないんですけど、やっぱり年々育っていい味が出て来るんですね!
経年の変化もいいけれど、私もオランダ皿は白くてすべすべしたままの方がいいかも~

また、にゃにゃさんの器話、楽しみにしてます。

投稿: mana | 2010年12月 6日 (月) 17時56分

manaさん、こんばんわ~~
ぽんぽん、かわいいといってくれてありがとう!
結構作るの時間がかかりました。
manaさんは、どんなもの飾られたのかな~~
フレンチブロカントっぽい感じかな??

manaさん、weep 実はね・・・・
器の記事を書いた2~3日後、
オランダ皿を割ってしまいました・・・

2枚あったから、まだよかったものの、
ショックでした。
諦めきれずに、とりあえず、
大きな破片のものだけ、貼り付けて、
何か使えないものかと、考えてます。
ショックがまだ抜けず、それ以来、まだ
器を触るのが怖いです。

でも、また実は・・・・
今日、ちょうどお買い物に行ってきました。
某作家のお皿たち。
ハマッテマス。近日、記事にしようかな。
よかったら、またご覧下さいね。

(manaさんの好きな作家さんって、
誰ですか?今度よかったら、教えてね。)

(それと、聴いてますか?)

投稿: にゃにゃ | 2010年12月 6日 (月) 22時19分

えええーーー!sweat01
割れちゃったんですか!
それはすごくショックですね。
私も以前、半年待ってようやく手に入れた器をたった3回ほど使っただけで欠けさせてしまった事があるので、お気持ちはよくわかります><
何か残ったものを活かせるいい使い道があればいいのだけれど・・・


ここ数年は少し和食器熱も落ち着いたので全然買っていないのだけど、好きな作家さんは小山乃文彦さんや古谷信男さんみたいな、素朴でシンプルな粉引きの器が好きですheart01
安藤さんも好きです。片口をミルクピッチャーとして毎朝愛用中~♪


我が家のクリスマスは、赤いカフェオレボウルを出したり、アンティークのキャンドルスタンドやリースを飾ったりと毎年あまり変わり映えしなくて・・・
にゃにゃさんみたいに、素敵なアイデアが湧いてくればいいのだけれど^^;


これから聴きま~す♪
チケット取れるかな???

投稿: mana | 2010年12月 6日 (月) 23時15分

manaさん、おはよう~

好きな作家さん、教えてくださって、ありがとう~
全然知らない方たちでした。

早速、ぐぐってみたら、粉引きの器なんですね。
粉引きは、永遠のアイテムですよね。
私も大好きです。
とっても、かわいい器たちでした。
(小山乃さん、特にかわいい!)

赤いカフェオレボウルに、キャンドルスタンド、
読んだだけでかわいいフレーズ!!
いいなぁ~~、
おいしいミルクティの湯気がたって、
シュトレーンが薄くカットして
テーブルの上に置いてあるイメージ
(勝手にイメージしてごめんなさい)

近ければね、manaさんちにおよばれしたいです。
(これも勝手にごめんなさい)

私は埼玉でなく、長野を狙うつもりです。
取れるといいね!!

投稿: にゃにゃ | 2010年12月 7日 (火) 11時44分

ポンポンかわいいですね!
昔からポンポンって大好きです。


でもいいなあ~、月餅はポンポンを愛しすぎているので(笑)とても私の部屋には飾れません。
(お気に入りだったポンポンのれんも飾れなくなり今年とうとう人にあげました・・・。)
にゃおくんは嫌がってもイタズラしないのですね。
いい子だ!!

投稿: 1/5 | 2010年12月 7日 (火) 23時43分

1/5さん、こんにちわ。寒くなりましたね。

いえいえ、もちろん、
いたづらしないということは、ないですよ・・・

涙・涙で、私も大事にしていたものと、
お別れをしたことありますよ。
でも、にゃおのやることだから、仕方ないかな~と・・・
(これが、だんななら、許せるわけない!!)

月餅ちゃんは、ぽんぽんが好きなのね。
じゃれる姿を想像すると、とってもかわいいです!

投稿: にゃにゃ | 2010年12月 8日 (水) 13時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ディーゼルとジュンク堂 (時間があったので書いた日記) | トップページ | イッタラからのプレゼント »