« ようこそ Antique Sampler へ | トップページ | できたら、あまり・・・・ »

2011年3月31日 (木)

4月になれば

Photo

いつの間にか、春になってました。


庭のミモザが急に咲き出して、

時間の経過を伝えていました。




今日で3月もおしまいです。










落ち着いて暮らそうと思っても、

それでも、まだなんだか上の空で、


それでも、

時間だけは過ぎていったようです。




たまに買い物にいくと、

照明を落としたスーパーで、

みな必死に??(必死そうに見える)

家族のため子供のために

やりくりして、買い物している。



薄暗いスーパーを歩いていると、

なんだか、そんな普通の営みに

気持ちがジンとして、涙が出そうになります。


(なんか、スーパーにいくと、ダメみたい)





車にのり、帰る途中も、

何台もの車とすれ違い、

それを運転する人たちがいることに、


なんだか ホッとします。



こんなにも、普通に生活を送っている人が

たくさんいる。



当たり前に名も知らぬ、

すれ違っただけの人たちがいてくれることが、

自分にとって、本当に励ましになっています




(って、書くとなんだか、

 自分だけ
 ひどいめにあったみたいだな。。。)



みんな今暮らしている場所で、

いつも通りの生活を過ごしいる。



それを、とりあえず、関東の人間は、

一番にしなくてはいけないことなんだろうと、思う。


(自分が、心身ともに、健康でないと、

 人の応援ができないから)




1ヶ月前には、こんな風な日々がくることなんて、

誰も想像していなかったに違いない。



以前の日々を返して欲しいと、

狂おしく願っている人たちが、何万人もいることだろう。




それでも、今回のことで、

自分にとって、本当に大切なものは、何か。

それが、よくわかった。


(自分が一番好きなのは、(にゃおは別)

 雑貨、器、インテリア。

 それに囲まれてさえいればいいと、思っていたのだが、


 大好きなインテリアは、
 
 自分を支えてくれる人がいる
 暮らしの中だから、
 楽しかったのだと、よくわかった。


 そして、自分は、誰かを支えているのだろうか?

 とか、色々考えた。)



臆病な自分もよく見えた。


今もなんとなく、

落ち着きなく毎日を送ってしまっているが、




4月になったら、何か変わるといい!!


なんて、

漠然と時の経過に、

希望と身を無責任に
任せるしかないのだけれど・・・




それでも、東北地方に、桜が咲いたという

ニュースを

聞けたらいいなと、

小さな願いが浮かんだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも、クリックして下さる方、ありがとうございます。
クリックいただけると、読んで頂けたと思い、
大変うれしいです

Antique Sampler トップページへ

|

« ようこそ Antique Sampler へ | トップページ | できたら、あまり・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうなんだよね~。
こんなにも普通の毎日の生活がありがたい事だったのか、
って凡人の私も気づかされたよ。
ましてやこっちは余震もなければ水にも食糧にも
困ってるわけでないし。

ただ、(こっちでも震災がないとは限らん)
くらいの漠然とした不安みたいなものはあるけどね。
ほら、今回も透析患者が何千人と大変な思いしてたから。

それでも、毎日、今を一生懸命生きるしかないわけで、
それは一人で生きてるんじゃなくていろんな人に
支えられて生きてるわけで、今回の震災では
なんだかたくさんの事を教えられた気がするよ。
忘れちゃいけん事だよね。

ホント!
4月になったら明るい光がいっぱい見えてくるといいね♪
日本人にとって桜って元気の素みたいなところもあるし♪
いっぱい咲いてくれるといいな♪

投稿: もも | 2011年3月31日 (木) 18時25分

先に、ももちゃんのところの
コメント読んできたよ。

ももちゃんは、私以上に、
今の普通の生活の大切さを感じているんだね。

水はもちろん、手に入らないけど、
(びくびく水道水さ~)
牛乳はもう、普通に売ってる。
今、手に入らないのは、納豆とヨーグルト、だけかな。
ついつい、わがままな私は、無いとなると
余計食べたくなっちゃうんだけど、
なんでも食べられるだけ、幸せだね。

ももちゃんの気持ちは、もちろん理解するのは、難しいけど、
ももちゃんのこと聞いて、私もがんばろう!って、思ったよ。

地震の前に、悩んでいたこともあったけど、
それも全て解消したわけではないけど、今回のコトで、
人は一人では生きていけないんだって、
ことがよくわかったしね。

ももちゃんに比べれば、私がもんもんと
してるなんて、贅沢すぎるよね。

がんばれ。がんばれ。
ももちゃんの体、がんばれ。

そう願うことしかできなくて、ごめんね。

(だんなは、無事帰ってきたが、
 それでも、仙台の惨状にしばらく
 ショック受けてたみたいだったよ)
 

投稿: にゃにゃ | 2011年3月31日 (木) 18時59分

にゃにゃさんの気持ち、なんだか分かるような気がします。
私もあれからなんだか上の空です。
そして、スーパー。私もダメです。
なにしろ地震の時間、スーパーにいたから・・・。

なんだろ、この空虚な感じ、ぶつけようのない気持ち・・・っていうんでしょうかね、
誰にも言っちゃいけない気がするのですが(ダンナさんにもなんとなくいえない)、
にゃにゃさんの日記をみるとホッとします。

うちのほうは牛乳、朝一でスーパー行かないと手にはいりません。
もともと沢山飲まないのだけど、チャイやラテでちびちび牛乳使ってます(笑)

投稿: ほへと千鳥 | 2011年4月 1日 (金) 10時25分

ほへと千鳥さん、大丈夫ですか?
お水手に入ってる?
小さいお子さんがいらっしゃるから、
私より何倍も気づかれしちゃうよね。

私も本震の時、スーパーにいたんだ。
節電のためとはいえ、薄暗い店内はなんとなく、気持ちが沈んでしまうよね。

よかったら、また記事に関係なく、お話にきてね。
少しでも、お互い気が紛れるように。。。

なんとなく、気持ちが晴れないけど、
それでも、なんとかやってくしかないものね。

私は、水が困ったな~
ほとんど、牛乳とかジュースのまないからね。
飲むのは、自分で淹れた薄々珈琲。
もう、開き直って、汲み置きもせず、
水道水構わず飲んでるけどね。

投稿: にゃにゃ | 2011年4月 1日 (金) 11時16分

にゃにゃさん、お久しぶりです!

地震の日にブログでにゃにゃさんご一家の無事を確認できて、ホッとしてました。
私も一言コメント残せばいいものを、
思いがぐるぐる頭をめぐり、ついついそのまま・・・

そう、私たちは普通の生活をすべきなんですよね。同感です。

でも今は、放射性物質のことで頭がいっぱいだけど(^-^;

地震から数日は、
暖かい部屋でコーヒーが飲める、
毎日お風呂に入れる、
なんて幸せなんだ・・・
と、心底実感していたけれど、

今はお風呂に入っていても、
見た目普通のこの水の中には、放射性物質が…
と、どこかびびってるというか・・・

小鳥のさえずりが聴こえると
「みんな元気なんだね~」
と思うも、
あんなちっちゃな体で放射能を受けている…
これから大丈夫なんだろうか。

無抵抗に全てを受け入れるしかない、
いろんな動物の今後を考えたとき・・・
一番の胸の苦しみを感じた気がしました。


(なんだか重くなってしまいました…ごめんなさい)

そういえば、ヨーグルト!

私は自分で作ってます。
といっても、容器に牛乳500ccと種菌をいれて、
専用ウォーマーで巻き24時間待つだけ。
なので、計画停電の時は出来ないんですけどね。

私が使ってるのは「スーパーケフィアヨーグルト」

初回限定で1980円のセットがあるので気軽に始められました。

味もマイルドでおいしいし、オススメです。

にゃにゃさんは今も保存食作りとかされてますか?
私はまだ、できるだけ水を使わない、簡単なものしか作る気になれずで…

困ったものです。。。


投稿: bee | 2011年4月 4日 (月) 09時08分

beeさん こんにちわ。

お互い不安のある毎日だけど、がんばりましょう~

私も動物の事を考えると、ダメですね。
かわいそうで。
人間の勝手のせいで、福島などの
罪のない動物たちが、被害を受けている。悲しいです。


でも、自分の水は、どうでも??

にゃおだけは!!

と、ペットショップでペット用のお水を買って来ました。
売り切れかと思ったけど、たくさんあり、助かりました。
(高いけどね)

猫でさえ、こんなに心配なのだから、
お子さんがいらっしゃる皆さんは、
さぞかし、心配でしょうね・・・

ヨーグルト、私も一瞬、考えました。
自分で作ろうかと!

でも、習慣的に食べているのではなく、
発作的に、パンケーキが食べたくなり、
それに、ヨーグルトが必要だったので、欲しかったんですよ~

(でも、もう朝早く行けば、こちらは、
水でもヨーグルトでも、納豆でも買えるようになりました)

でも、やはりなかなかお料理する気になれませんね。。。

投稿: にゃにゃ | 2011年4月 4日 (月) 12時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ようこそ Antique Sampler へ | トップページ | できたら、あまり・・・・ »