« キッチンのビフォーアフター 2009年6月の頃 | トップページ | みなさん、大丈夫ですか? »

2011年3月 7日 (月)

キッチンのビフォーアフター(その2) 2009年10月頃

Img_0153 


2009年、9月。

引越しから1ヶ月

雑誌の読者ディスプレイ賞に、


無謀にも

応募しようと、急遽片付け応募した。








今、思うと、なんて無茶な!

そして、なんと怖いもの知らずな!!


(でも、そういうきっかけがないと、
 
 あまりにも疲れすぎて、荷物を片付けられなかったのだ)




でも、何も考えず、応募したのが良かったのか?


一次審査を通り、

インターネット読者賞まで頂いた。



ふぅう~~、良かった!

と、ホッとする間もなく、


受賞を告げてくださったお電話で

編集の方から、


別の企画で、拙宅を

掲載させて欲しいとのことを、告げられたのだった。








えぇ~~~、マジっすか??


『光栄です!』と、

即答してしまったものの・・・・・・



どうするのだ、ワタクシ!!



家の中は、写真を撮ったところしか

片付いていない。




他の部分は、依然、ごちゃごちゃなのだ。


その家に、雑誌社の人を招き入れるなんてこと、

できるのだろうか・・・・



猶予は1ヶ月。

その間に、第2回、突貫工事を行うことにした。


その工事?は、和室、リビング、そして

台所にまで及んだ。










Img_0784

まずは、この扉を外した、

吊り戸棚。




身長の低いワタクシには、

とうてい使いこなすことは、できないだろう。


そして、この棚が、台所を一層

殺伐とした雰囲気にしているのだと、思い

思い切って、外すことにした。


(といっても、もちろん、ワタクシには、

 重くてダメ。

 だんなの作業)








Img_0787


外した後にでてきたのは、


ガ~~~~ン。

なんて、安っぽい壁なのだ!



そして、本当は、窓の上に

棚を渡してみたかったのだが、

電気の配線が
窓の直ぐ上に出ているので、

その希望は、叶わず。


Img_0789



さて、どうしょうねぇ~~?





Img_0823 


そして、至るところに見える、

安っぽい茶色の塗装。


毎日、色々な箇所を少しずつ塗る。



この箇所は、Img_0148

天井近くの棚部分。


こういった、上を見上げなくてはならない

(首が疲れそうな)箇所の塗装も

だんなの仕事。




それにしてもこの頃の塗装は、

(今もあまり変わらないが・・)

一種、戦場気分???だった。





にゃおがやってくるからだ。



この頃のにゃおは、子猫も子猫。



Photo 


遊びたくて、部屋中飛び回っていたので、

ダンボールや板などで、衝立を作り、

そばに越させないようにしても、

にゃおは、

やってきたくて、ジャンプしたり、もぐりこんだり、

どうにか、砦を破ってやってこようとする

(悲しそうな声で鳴いたりもする)




そして、何度か結界は破られる。



にゃおを見ながら、ハラハラと、

ペイントを進めていたことは、

今になっても、



いい思い出とならない。


あぁ~~~、気が気じゃない。



昔はペイント好きだった。

でも、今は、にゃおが寝ている隙に

塗るしかない。。。


それでも、乾く前に踏んでしまったことがあり

にゃおと私、どんな修羅場になったことか!!



(家中の足跡を拭きまわる。


 嫌がるにゃおを、むんずと捕まえ、
 鳴き続けるのを、
 死に物狂いで、押さえながら足を洗わなくてはならない

 にゃおも、ごしごしと力強く、
 肉球を水で洗われるのは、
 耐え切れない出来事であったことだろう・・・)



あぁ、ペイントは大変だ~~




そんなこんなで、どんな風に変わったか?




つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも、クリックして下さる方、ありがとうございます。
クリックいただけると、大変うれしいです

Antique Sampler トップページへ

|

« キッチンのビフォーアフター 2009年6月の頃 | トップページ | みなさん、大丈夫ですか? »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

我が家にするまで」カテゴリの記事

コメント

にゃにゃさんとにゃお君のペンキ塗りのくだりを想像すると・・・、うわあ~。大変だったでしょうねえ。

猫は自分が入れないところがあると習性で、
なんとしてもそこに入ろうとするんだとなにかで読んだことがあります。
猫をガードするのはほんとに大変!!

ペイント後どんな風になったのでしょうか。
楽しみです♪♪

投稿: 1/5 | 2011年3月 7日 (月) 15時50分

戦場気分!(笑)
まさしくうちが今それよ~!(笑)
それもダブルだし!(笑)
何するにも、「寝てる間に!」だよね。(笑)

うちもさぁ、ギャング達に合わせて
色々模様替えしたいところなんだけど、なんせ
センスがないもんだから、今のところは
『とりあえず』段ボールや紙袋にまとめて
置いてあるという、きっとにゃにゃちゃんが見たら
「そんなゴミ捨ててしまえっ!」って状態よ~。(笑)

投稿: もも | 2011年3月 7日 (月) 20時25分

1/5さん、こんにちわ。

月餅ちゃんも、ぴっぴちゃんもお元気ですか?cat

>なんとしても入ろうとする

たしかにね!
どうしても、あきらめてくれないよね~

今もペイントしたいところが、たくさんあるんだけど、
にゃおのことを考えると、躊躇してしまいます。
にゃおの足跡が残っている箇所も、
(記念に)そのまんまです。

投稿: にゃにゃ | 2011年3月 7日 (月) 20時40分

おぉ、ももちゃん!
ダブルでコメント、ありがとね。

(私も、ももちゃんの
だんなさんのおしりが、すごくツボで、
あまりのフィット感に、
また、ふふっと、鼻で笑わせてもらったのに、
次の記事がシリアスだったので、
コメントしてくるの、忘れた。ごめんよ~)

ほんと、戦場気分だったよ。

にゃおは、来たくて、
『にゃあ、にゃあ』鳴いてるし、

ペイントしながら、
ダンボールで作ったバリケードを横目で見つつ、
足で必死に抑えてたよ。

『にゃお、ダメ~』『にゃ~にゃ~』
お互いの叫び声が、鳴り響いてたな。

いやぁ、大変だ。


それに、うちは、片付いてないよ~

物置部屋に、結構なんでも突っ込んでるし、
きれいに片付いているのは、お客と
雑誌の取材がくるときだけなんだよね・・・実は。


投稿: にゃにゃ | 2011年3月 7日 (月) 20時55分

私もその棚は取ります。
そっかぁ、にゃおがいるからペンキ塗りが大変なんだ。。。確かに想像しただけでも大変な作業かも!でも、前回の応募のときも、賞を貰った後、他の企画で玄関ドアとかブルーに塗らなかった?(記憶がちょっと定かではないが)今回も、そういうお話が来たの?
毎年毎年、応募して賞をもらってその後他の企画で家がどんどんいい感じになっていく!理想的なリノベーションだね~
うーん、その後が楽しみ♪早くアップして~

投稿: chico | 2011年3月 8日 (火) 08時21分

chicoさんは、
太っ腹にすぐ公開してくれたけど、
私は徐々に小出しでいくよ~bleah

そうなんだよね!ちょうど、去年の今頃
他の雑誌社で
玄関のペイントの企画もらったんだよね。

(本当は、玄関ドアをペイントしようなんて、
自分の頭には、全然なくってさ。
でも、お話をもらって、
ペイントは提供、みんなで塗り塗り。得しちゃったよ。)

締め切りとか、取材とかないと、
ほんと、自分からは動けないんだ。

引越しの時も、取材があったから、荷物の整理ができたし、
いつも何かの力が味方してくれるように
感じられるよshine

(私のめんどくささ、腰の重さを矯正してくれる神!)

chicoさんちのUPも、又楽しみにしてるよ~

投稿: にゃにゃ | 2011年3月 8日 (火) 13時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キッチンのビフォーアフター 2009年6月の頃 | トップページ | みなさん、大丈夫ですか? »