« カブリ・モノ | トップページ | 1月の生活 »

2012年1月13日 (金)

ムーミンについて

Img_4202


最近、北欧ブームも一般化し尽くしたのか??


『 ムーミン 』をいろんなところで、

みかけることが多くなりました。


(雑誌、テレビCMなどなど)




私は、ムーミンマグは、ごくごく定番の

パパとママのカップしかもっていないのですが、


それでも、北欧キャラものというと、

ビッケより、ムーミンだよね。




でも、ムーミンって、どういうんだっけ???



ここに書くのはちょっと、恥ずかしいですが、

(もう、既にバレていることでしょうし)

ムーミンのアニメは、リアルタイムで

子供時代に見たよ~~



でも、よく覚えてない

覚えているのは、歌だけ・・・・




いつかは、ムーミンのお話を抑えておかなかればと

思いつつ・・・・

Img_4215

文庫本を買ってはみたけれど、

途中で、ダメだったわさ・・・・


飽きちゃったよ。。。




それではと!!





最近のワタクシは、実家にちょくちょく

漫画本の発掘に出かけている。




(ボロボロ、ほこりだらけになった本を

 袋にいれて、持ち帰っては、

 せっせと、洗剤のついた布でみがき、こすり

 大事な本の再生に励んでいるのである。



 そして、それを読みふける。

 
 
 秋からずぅ~~と、そんな調子。 

 毎日、漫画三昧

 昨日は、木原敏江 『摩利と新吾』に涙した。



 だんなも、ワタクシの恩恵にあずかって、

 今は、竹宮恵子 『ファラオの墓』を読んでいる。



いつも、「おもしろいのかよ~?」と

読んでくれと頼んだわけでもないのに、

えらそうに聞く。



ワタクシがつまらない漫画を買うと思ってんの!」と、

怒ると、「じゃあ、読んでみるか」と読み始める。



そして、感想を聞くと、「うん。読んだ。」の一言のみ。





おい、おい!わかってんのかよ!!

 おまえが読んでいるのは、

 少女漫画の頂点にたつものばかり。

 

 しかも、絶版になっているやつばっかりだ。

 その有り難味がわかってるのか!

 どんなに幸運なことか、考えてみたことあるのか!


 
 少女漫画史上で、その作品がどんなに重要であったか、

 少しは、理解してみろ!」


と、毎度、毎度、叫ぶのであるが、




「よくわからなかった」

「おもしろい」


この2種類の感想しかない。




そんなやつに読ませたくないが、

いつかは、少しでも、


共に漫画が語れるようになってくれればと、

かすかな望みを託して、漫画本を貸してしまう。



やはり、男性の多くはそうだと聞くが、

特に大島弓子は、うちのだんなも理解できないらしい)



と、長々と、失礼しました。


実は、ムーミンではなく、古い漫画に対する

ワタクシの愛情を書きたかったらしい







というわけで、実家から本を持ってきました。


たしか、ムーミンもあったよね!?




と、ある日、急に思い出した。



Img_4206


『それいけ、MOOMIN』


買ってもらった時のことは、覚えてる。


東京のデパートの本屋さんで、ムーミンのコーナーができてた。

(自分のうちの田舎の方では手に入らなかったかも)




Img_4205


Img_4204


中身は漫画。


漫画だからいいだろうと、買ってもらったものの、

子供心に、この本のムーミンの絵は、

全然、かわいくなく、

おどろおどろしくて、こわかった。


しかも、よく理解できなくて

これもほとんど、読まないままに、終わった。



(大人になった今読み返してみても、

 『ムーミンってなんなの???』


けっして、のんびりと、かわいいやつらではない

ことがわかった。




劇中のセリフも

党が』、『スパイが』、『選挙が』、『資本主義の手先』、などなど




確か70年代。

ソビエトも近いし、その影響かな~?


ギャグもシニカルでシュール

スパイス効いてる。



これは、決して子供が読んでおもしろいもんじゃないよね・・・・


(この本は、題名をかえて、復刻されてるのかな??

 調べてみたけど、題名がかわっていて、わからず)







今住む家も、引越し当時、

だんなの家の荷物が残されていたのだが、

ムーミンの本が1冊残っていた。


Img_4207



Img_4208



Img_4209


だんな姉が読んだ本らしい。

(いつか機会があったら、だんな姉に

 ムーミンのことを聞いてみたい。

 5つ年上なので、
 ワタクシより、ムーミン事情には、くわしいだろう。多分)




私は、このだんな姉の残された本を元に、

上記写真のフレームを作成した。


Img_4202_2

わかりにくいかもしれないけど、

古い布に、簡単なステッチで、刺繍したものだ。




わたしにとって、ムーミンとはそんなもの。


やっぱり、どんな話か、よく覚えてないまま、



『とりあえずは、やっぱムーミンか・・・』で、

飾っておわり。





いつかは、読んでみようと思うんだけど

とりあえずは、まだいいかな・・・・



って、わけで、


実は最後まで

『ムーミンについて』

特に語れるものがないのである。





(ムーミンの体が、猫みたいに

 柔らかい体毛で覆われて、ふわふわしてたら、

 家にいてもいいけどね。

 (でも、食費がかかりそうだ。)


 つるつるじゃあ、ちょっと遠慮願いたいのである。)




おまけ

この家に残されていた、

だんな実家の古い本の中で

一番うれしかったのは、これ。




Img_4210


民藝の版画家。

柚木沙弥郎の装丁画



これだけは、ラッキーと思って、大事にしてますよ。

本の中身は、『雪の女王』

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも、クリックありがとうございます。

励みになってます。

Antique Sampler トップページへ

|

« カブリ・モノ | トップページ | 1月の生活 »

レトロ・懐かしbook」カテゴリの記事

北欧」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ネットの海を彷徨って、ここに来ました。
すっごく楽しいブログを発見できて毎日楽しいです。
ありがとうございます!

投稿: stella | 2012年1月23日 (月) 17時26分

すべてが興味深いです。

投稿: Funbrain Games | 2012年1月24日 (火) 00時38分

stellaさん、こんにちわ。
はじめまして

何を検索なされて、ここにいらしたのでしょうか?
(stellaさんのお好きなことは何ですか?)

なんせ、アンティーク、インテリアのことを書こうと
思いつつ始めたものの、脱線ばかりのこのブログです。

ご興味あることと、少しでも重なればいいのですが・・・

また、よかったら、いらしてくださいね~

投稿: にゃにゃ | 2012年1月25日 (水) 16時14分

Funbrain Games さん、こんにちわ。
はじめまして。

興味を持っていただいて、ありがとうございます。

また、よかったら、いらして下さいね~

投稿: にゃにゃ | 2012年1月25日 (水) 16時16分

にゃにゃさんこんにちは。

「アンティーク 雑貨 北欧」
そんなようなキーワードで検索した気がします。私は、全体的にシンプルなものが好きです☆アンティークにも興味があります(持っていませんが…)あと食器も北欧も…バラバラですね(笑)

去年の年末に、暮らしって大事だよなぁと思いまして。気に入った物をちゃんと選んだりしようと、色々と検索してました。
にゃにゃさんはお洒落でこだわりがある中、いい具合に適当で(すみません。良い意味です)、読んでいて息切れせず楽しいです。

投稿: stella | 2012年1月28日 (土) 21時58分

stellaさん、こんにちわ~
お返事いただけて、うれしいです~

そうかぁ~!
あんまりキーワードにひっかかるような
ブログじゃありませんけど、
これからもよかったら、入らして下さいね。

(最近は、私の気晴らしブログになってしまって・・・)

『適当』もちろん、褒め言葉として、受け取りますよ~。

それから、stellaさんのHP、伺ってみましたが、
私の好きなものと、みごと
バッティングしていて、びっくりしました。
stellaさんの作品をもっと、拝見したいです~

投稿: にゃにゃ | 2012年1月29日 (日) 10時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カブリ・モノ | トップページ | 1月の生活 »