« わたしの町にいきたい | トップページ | あまりにも恥ずかしい自慢話 »

2013年5月21日 (火)

ついて来れるものだけ、ついてこい!

05_19_0574

今年は寒い日が多かったからか、

それとも普段の手入れが為っていないせいか


わが家では、薔薇の咲くのが遅いです。




6種類の薔薇を育ててますが、

今咲いているのは、4種類くらい。。。



でも、今年初めて、咲いた薔薇もあります。






主人が隣の空き地に見つけた野ばら


鉢に移植して、3年くらいになりますが、

今年初めて、花をつけました。


赤かと思ったら、白い花だった。





(右の花)


05_16_0581


昔はやった、(『カクテル』 原種に似た薔薇)に似た感じ。


それは、そうだ!

ほんとの原種なんだもん。





いつの間にか、鉢の底から根を伸ばし、

1度根付くと

すごく凶暴な感じに咲いてます。


枝をものすごく伸ばし、

細かいとげがあって、触れるとものすごく痛い。


少々、植えたことを後悔しています。。。


(それくらい、すごい勢いで、枝葉をのばしている。)




(野ばらというと、

 『野ばらのエチュード』

 嶽本野ばら!野ばらちゃん。

 
 だけど、イメージほど、野ばらはかわいくなかった。)





05_16_0579

一番楽しみにしている

からし色の薔薇はまだ咲きません。



でも、選定もしない、肥料もほとんどあげない



薔薇でありながら、大切に育てられず、

わが家のスパルタについてきてくれて、

花を咲かせてくれる様子は、とてもいじらしくあります。




(毎年、5月には、このようなことを書いて

 反省しているわたし。


 そして、5月が過ぎ、6月になれば、

 蚊が大量発生し、

 庭には、出なくなるわたし。


 うちの花たち、ごめんなさいね。

 自力で耐えてくださいね。)





そんなワタクシのガーディニング方法は、

パッチワークのお教室では、

かなり呆れられているようだ。。。



先生がガーディニングが好きなせいか、

生徒の皆さんも、

みんなガーディニングが好き。



ワタクシを除く、生徒の皆様は、

孫もいる優雅な有閑マダムというか、

有閑主婦たちが多く、

草花の育成にかなり熱心なのであった。




『蚊に喰われたり、日に焼けるのが嫌だ』といったら、


『話にならない』と答えられた。






『水遣りがめんどうだから、みんな地植えにする』といったときも、


『ふ~~ん。別にいいけど・・・

 (それじゃあ、暑さや寒さから避難できないじゃない)』





どうも、根本から、

ワタクシには、ガーディニングを語ることは、

許されないようである。


(まぁ、そりゃあ、そうだな)





それでも、いつも

パッチワークのお教室が終わってから、

先生がお茶タイムにしてくださるのだが、


その時の話題は、いつも

お花のことなので、


わたしも、ついつい釣られて、

今年も、少々新しい苗を買ってみた。





去年買ったハーブたちは、

雑草に負けて、いつの間にか消えていった。



でも、仕方ない。



この環境、

このワタクシの育て方についてこれる人?

でないと、

ここでは、生き残れないのだ。




(そのかわり根付くとみんな、すごい勢いで

 成長してるよ!がんばって!


 土だけは、家を建てたときに、みな

 ガーディニング用にいい土に入れ替えたらしいよ)



05_19_0571


先生が、ピンクのアナベルがあるというので、

私もネットで探して、買ってみた。


左下。


それから、八重咲きのアナベルも。


左上。



いつまで、紫陽花のドライを部屋に飾るのが

はやっているのか、わからないが、



とりあえず、やっぱ、ドライにしたいんだよね~~




(と、思っていたが、届いたのは、小さな苗。

 2~3年経たないと、花を咲かすのは、無理だろうな。。。)




右は、上がブッドレア

下がゴンフォスティグマ



両方とも、育てば、低木になるもの。


あくまでも、手間が掛からないで、面積が

埋まるものがいいのだ。





ワタクシは、

コンテナガーデンとか、寄せ植えは目指していない。



この雑草が生い茂る庭。

どうにか、面積を埋めて、


雑草が伸びるにまかせるのを、食い止めたいだけなのだ。








だってさ、ミモザの枝が生い茂るので、

カットしただけで、へとへと


05_19_0573


少し、ちょきちょきしただけで、この始末。


『41歳の春だから~~』と、歌いながら、

取り組んでみるも、

首と手首がいたいざんす



枝を拾い集め、ゴミ袋も4つ使ったざんす。





でも、そのあとも頑張って、

ローズアーチにおいしげる かずらかな~? の

枝をちょきちょきした。



この下が、枝葉で日陰になるだろうと、

ここに new 紫陽花たちを植えることにした。


05_19_0575_2

今はこんな感じだけど、

来年はたのむよ~

びっくりするくらい大きくなってよ。



(手前に見える三つ葉は、ブラックカラント。


 これも植えて3年目。

 ようやく今年は収穫できるようだ。 )





そんなこんなで、昨日はがんばった。

今日はももの裏や、二の腕が筋肉痛だ。



この子もがんばった。

05_19_0572 

ひとりでは、怖がって、お庭にでないにゃお。


私が庭に出るときは、むりやり引っ張り出す。




それでも、喜んで、砂でご~ろごろ。

全身に砂がついて、

赤トラの猫のようになった。



怖かったけど、がんばって、お風呂に入ったよ。



お陰で

今日のにゃおくんは、格別にふわふわ。

絶妙な撫で心地です。




ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも、クリックありがとうございます。

クリックいただけると、本当に、励みになります。

|

« わたしの町にいきたい | トップページ | あまりにも恥ずかしい自慢話 »

我が家にするまで」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私、オールドローズが大好き♪
フラワーアレンジメントをしてた時は、
あの棘に何度も泣かされました~!
スタンダード咲きとは違って、
あっちこっちに花が向いてるから、
アレンジも難しい・・・
結局、好き勝手に咲いてる風情が一番だと思うようにしました(*'-'*)
ところで広い庭でうらやまし~!
今年はバラとクレマチスを育てようかなと思ってるんだけど(あっ、もう既に遅い?)
バラは虫が・・・ゞ(´Д`q汗)+・.
って言うより、元来が怠け者なので手入れが・・・ゞ(´Д`q汗)+・.

投稿: けろ | 2013年5月22日 (水) 08時42分

けろさん、こんにちわ。

フラワーアレンジメントいいね。
機会があったら、ブログにUPしてね。

やっぱり、南の方は、お花も早いのかな?
こちらは、今が薔薇の満開です。

でも、育てるなら、早くから
じっくりと育てた方が、来年花がたくさん成るんじゃない?多分。

薔薇、大丈夫さ!
なにしろ、私もほんと、何にもしないよ。

葉っぱが黒くなった。虫がいた。
その時に、薬をシュッシュッするだけだし。
肥料も思い出したときに、1~2回。
それでも、育つ

投稿: にゃにゃ | 2013年5月22日 (水) 18時21分

先週の土曜日、前々から考えていた
キッチンの流し台に壁紙を張った・・・
簡単だと思っていたのに、何か微妙に曲がってしまうし・・・
あんなにちゃんと採寸して、フックも可愛いのを頼んだのに、
ネジの長さが合わず・・・・゜゜・(/□\*)・゜゜・
下側の扉が5枚(3枚と2枚でサイズが違う)のうち3枚を貼って、力尽きました・・・
にゃにゃさんのパワーには敬服いたしますよ・・・
DIYの師匠と崇めますゞ(´Д`q汗)+・.

投稿: けろ | 2013年5月27日 (月) 09時53分

けろさん、がんばった!!

『DIYの失敗』の師匠には、なれますよ。
私は。

私も何かするたび、失敗ばっかり。
曲がったり、はみ出したり、
でも、DIYは、それが味。(チッチッチッ)

私は、クロスはまだ、やったことないもん。
なにかやらかしそうな予感はあるけど・・・

完成したら、UP頼みよ~

投稿: にゃにゃ | 2013年5月27日 (月) 18時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« わたしの町にいきたい | トップページ | あまりにも恥ずかしい自慢話 »