« 薔薇と蕎麦 | トップページ | 日本がんばれ。私もがんばる。 »

2013年6月14日 (金)

紫陽花の届いた日に、ダンボール猫を思う

先日、宅急便で、紫陽花が届いた。



06_10_0667_2


今、うちは、薔薇よりも、紫陽花の方が多い。

これで、9鉢目だ



紫陽花は、育てば、巨大化してしまうのは、

わかっているけど、つい欲しくなってしまう。



冬の間、ドライにして眺められる楽しみがあるからだろう。



でも、このまま行くと、どこまでも、ドライの花は増え続ける。

天井を全て覆うまで、気がすまないつもりだろうか。


(紫陽花の流行が去っていってしまわないことを

 願っている。)







06_10_0668 

 


よりによって、今頃になって、

どうしても、『秋色あじさい』 が欲しくなってしまったのだ。

(花の色が季節とともに変化する紫陽花。)



流行の秋色紫陽花。

やっぱり、どこもSOLD OUT



ようやく、1件見つけて注文した。

(それでも、白、PINKは、全滅

 あったのは、ブルーだけ。)



まぁ、いいかと、注文を出したら、


なんと、届くのは、山口県から



あぁ、憧れの山口縣。

赤江先生の暮らしたところ。


あと2冊で読み終わる赤江先生。

先生の思い出に、此花を大事にします。


 






06_10_0669

紫陽花の入っていた箱を破いていたら、

やっぱり、このヒトがやってきた。



そして、ダンボールの上にゴロン!



にゃおは、ここから庭を眺めるのが大好き。


草花が揺れたり、 

すずめが来たりするのを眺めているのだろうが、


なんとなく、いつも私は、

にゃおが庭の草木を眺めているように感じる。






私の今の目標は、にゃおがいつまでも

うっとりと、眺めていてくれる庭を造るのが夢。




(でも、猫草を植えてみたが、育たなかった。。。よ

 キャットタイム、キャットミントはスタンバイOK)





庭を眺めているにゃおを見ながら、

本を読んだり、台所仕事をするのが好きだからね。



ずっと、そこにいて欲しい。


ひとりで、2階に行っちゃったりしないで。

そして、ふと、ダンボールを見て、思い出した。



にゃおは、小さな頃から、ダンボールが好き。

ダンボールに入ったり、爪をたてて遊んでいた。



でも、ダンボールが嫌いな猫がいた。



にゃにゃちゃん。



リアルにゃにゃは、決してダンボールの中に入らなかった


猫は箱が好きだろうと、

ダンボールに入れてあげても、即出てしまう。


お産のために、入れてあげてもでてしまう。



決して、ダンボールには入らない。





にゃにゃは、野良猫だったから、

きっと、ダンボールに入れられて捨てられたのだろう




ある日、そう思った




でも、私は、かまって、ダンボールにそれでも入れた。

でも絶対に、出てしまうにゃにゃ。




わたしは、あなたが必要。

決して、あなたを捨てたりしないよ。

大好きなのに。




って、分かってほしかったけど、

意地悪した。



ごめんね、にゃにゃ。


今頃だけど。




ダンボールに伸び伸びと寝ているにゃおを見て、

ダンボールが嫌いなにゃにゃを思い出した。




にゃおは、ダンボールを怖がらない。

それって、しあわせだね。





いつも思う。



猫を飼うのは、にゃにゃが初めてだった。


いつか別れがくることなんて、少しも想像できないで、

初めての猫のいる暮らしに

有頂天になっていた。



今は、後悔することばかり。





にゃにゃにしてあげられなかった分、

にゃおをしあわせにしたいなぁ~~



でも、しあわせにしてもらうのは、

いつも私のほうだ。


ただ、にゃおに

『大好き~大好き~』と、言い続けるしかない。。。






猫がいる暮らしは、いつでも

ちょっと不安で、ちょっと悲しくもあるけど




それでも、今、私のそばにいてくれる

この子がいるだけで、

何倍もの、笑みがこぼれることか。




そんな風に考えているうちに、

にゃおは、さっさとダンボールから離れて、

私にすりついて来てくれた。




おやつなら、3時にならないとあげないよ。



(違うね。

 多分、私の寂しい気持ちがわかっちゃったんだね。)






追記

06_13_0693


こちらは、玄関先でがんばって成長中の

あじさい群。



もう、窮屈そうで、我慢してもらうしか仕方ないんだけど。

(植え替えて、枯れちゃっても嫌だし)




かしわ葉あじさいに

アナベル


に混じって咲いているのは、

06_13_0692

このはな。


名前が分からないが、

たしか3年前に軽井沢で買ったあじさい。



おととし、去年は、全然花が咲かなかった。



今年ようやく、花がついた






やっぱり、時間は必要。


人もお花も動物も。





ついつい記

にゃにゃと会ったときは、私は高校生。


まだまだ子供で

ちょっと、にゃにゃに、いたづらしちゃったけど、

ようやく、私も大人になったよ。


猫の嫌がることはしないよ。(ホント?)




そうそう、今思いついた!

明日は、母の命日で、お墓参りに行こうと思っていたけど、


お花は紫陽花を切っていこう。



いい考えだ!



まったく、私らしいと、母は、あきれるだろうか?



でもね、うちの庭に咲いた特別な紫陽花だよ。


そう言おう。




母は多分、今の様子を知ってると思うけど??


『今は、庭でお花を育てたり、

 かわいい猫とも暮らしているよ。』




そう、にゃにゃにも、伝えておいてね。

心配いらないよって。

ありがとねって。


にゃにゃにも、いつも、心の中で、話しかけてるけどね。


ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも、クリック下さる方、ありがとうございます

またよろしくお願いします。

クリックいただけると、
読んでいただけたとわかって、本当にうれしいです。

|

« 薔薇と蕎麦 | トップページ | 日本がんばれ。私もがんばる。 »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 薔薇と蕎麦 | トップページ | 日本がんばれ。私もがんばる。 »