« だめ主婦のインドアガーデン | トップページ | すみませんが、新人紹介 »

2013年7月 3日 (水)

手作りガーデンファッション

06_27_0726 


こわがりのにゃおも

1週間に1回くらいは、庭にでます。



すごく天気のいい日だけ、ちょこんと

庭にやってくる。


(あとは、部屋のソファーの上から、こちらを静観)



06_27_0724_2

そして、ごろんごろん。

汚れまくります。





私も、もちろん、汚れてもいいように、

(というか、虫除け、日よけのために)

いつも庭用の服に着替えます。

(結構、めんどくさいけど。)



ワタクシの庭ファッションは、

現在こんな感じです。







06_28_0731_2


キルトの先生が、ガーディニング好きだけあって、


この間、

『こんなの作ったら~~』と、

園芸用の帽子を勧められました。




私は、すぐに飛びつき、作ることにしました。




キャベジス&ローゼスの青いお花の布で作ったよ。



そして、先生のこだわりは、

この帽子は、リバーシブルで被れるんだって。



もう片方は、グレーの水玉。




へへ、下のアームバンドとあわせたの。




(というのは、うそ。

 偶然。偶然。


 っていうか、グレーの水玉が私は好きらしい)




アームバンドは、2年ほど前、

パン教室に通う時用に、

本を見ながら作ったもの。

ふと、思い出し、出してきたら、合ってた。





そして、これまた、

恐ろしい偶然。



ワタクシが生れ落ちた時から、

決まっていたお約束だったのだろうか??









05_02_0560

数ヶ月前、に 縫ったばかりの

青い花模様のもんぺ。




これを履くのである。




すごいよ~~、すごいよ~~~

上と下が 色と模様まで合ってるよ。

合わせたわけじゃないのに。


ばっちりだよ。



自分では、結構驚いたのだが、

結局、私は、青い花柄とか、グレーの水玉が

元々好きだったってことかな・・・


(自分で意識したことは、なかったけど)





このもんぺの布は、数年前に、(6~7年前??)

リネンに模様が入った布が流行ったときに、

スカートを作ろうと思い、買っておき、

そのままになっていたのだった。



結構、厚手で、蚊を通さず、役に立っている。

何故、急にもんぺを作り始めたかと言うと、



4月に、

赤木智子さんから、『生活道具展』の案内を頂き、



出かけてきてからだ。




赤木さんは、


能登の漆作家、赤木明登さんの奥様で

ご自身でも、エッセイを上梓され、

この間は、ご夫婦でも、


生活道具の本を出版された。





その赤木さんのおススメのお道具たちを持って、

全国を回っているらしい。




赤木さん奥様、憧れの人。


ドキドキしながら、お店にでかけた。



やはり、とても、感じのいい人だった。


その展示されている生活道具の中に、


が~~~~~~ん!!







早川ユミさんのスカートもあった。



早川ユミさんも、超超、憧れの人。


自給自足、

自分の着るものは、下着まで、縫い縫いする方。

もう、目はくぎづけ。



ちょっと、お値段が

想定外だったで、かなり悩んだのだが、

こんなチャンスはないと、





結果、

赤木智子さんに、早川ユミさんのスカートを

選んでもらうなどという、


大それた至福の時間がもたらされた。








04_08_0554


色々な布がパッチワークされている。

しかも、縫い代は、袋縫いで、全て始末されており、

ちくちくしないし、丁寧な仕事。



履いてみると、軽くて、すごくいい感じ。



(あの値段も納得だね。。。)





04_08_0556   


ご主人が陶芸家 小野哲平さんである

早川さん。

ボタンも、もちろん、ご自分で焼いている。



私は、あまりにも、このスカートに憧れ、

早川さんの本に書いてあった、

もんぺを作成することにした







このスカートの下に、もんぺを履き、

ユミファッションを完成させるのだ!!





でも、私の作ったものは、

なんか布が重いし、ゴムもきつい。



ユミさんのスカートのように、

ふんわりグーな履き心地にならなかったのだが、



あなたね!もう。

やっぱ、庭作業は、もんぺよ!

かがむのに、すごく楽。




こうして、私は、毎日、

青い花模様、水玉を身につけて、

作業に勤しんでます。





でも、首周りを蚊に刺されないように、

タオルを巻き、


同じく、日に焼けないように、

帽子の下から、タオルをほおっかむりし


更には、その上から、麦わらなんかも、かぶったりして、


もんぺをブーツの中にムリヤリ押し込み


ちょっと、異様な姿になっています。



ガーデングローブなんかも持ってなくて、

軍手です。

(内側にゴムがついているやつで、

 結構いいです。)








にゃおも、一瞬、身構えるくらいだから、

あまり、人には、見せられる姿ではないのでしょう。




せっかく、

ほっこり~~と、自分でガーデングッズを縫って

気取ってみても、結局は、こんな感じになります。



でも、重要なのは、とにかく、

蚊にさされないこと。



ワタクシにとっては、

このことが、一番のこだわりのガーデンファッションです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも、クリック下さる方、ありがとうございます

クリックいただけると、更新意欲がわきます。




ブログ・リニューアルしてます。


更新頻度を上げたいなと、思っています。

週に2~3回は更新したいです。



どうぞ、よろしくお願いします。



パソコンの引越ししてます。

しばらく、コメントへのお返事や、

お礼の訪問ができません。

ごめんなさい。

|

« だめ主婦のインドアガーデン | トップページ | すみませんが、新人紹介 »

ガーデン」カテゴリの記事

手作り 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« だめ主婦のインドアガーデン | トップページ | すみませんが、新人紹介 »