« 修羅場 ~ 塗ってます ~ | トップページ | ハロウィーン・ガーデン »

2015年10月 7日 (水)

秋になった庭とにゃお

Rps20151007_133133_133


秋になりました。


色々、実がなりました。

一番は、このぶどう。


去年のちょうど、今頃は、こんな感じだったのに、

(黒いU字ノ棒にからまっているもの)


659


まさか、1年で、ここまで伸びてしまうとは思わなかった。


(1度、枯らしたこともあり、再度買い入れ挑戦したのだ。

まさかね~ ここまでね。)



観賞用に買ったぶどうなのに、

おかげで、となりの食用の方は、伸び負けしてしまって??

今年は、満足に実がとれなかった。

鳥にもやられたらしいが・・・・



このぶどうは、(行者の水) は、鳥は、食べない。

ネットで調べたら、

人間も食べれるというので、

食してみたが、

種ばかり大きくて、ちょっとすっぱい。



Rps20150926_125851_420


ジャムにしても、どうせ、食べない。


自家製ジャムがたくさん、冷蔵庫には保管されている。


このまま、ここを通るたび、

気が向いたとき、一粒口にいれるだけで

満足するしかない。


(枝をほおっておいたら、

自然に垂れ下がって、アーチのようになっているし。)







ローズヒップもなった

このローズヒップは、(ロサ・エグランテリア

ローズヒップティーに使われる品種なのだが、

この実をどうしたら、お茶にできるのか

ちょっとわからない。


Rps20150926_131606_165

やはり、眺めて満足するだけ。


(原種のバラは、丈夫だというけれど

 花が咲くまでには、時間がかかる。

 3年目でようやく少しお花が咲いた。

 うれしかった。

 
 もしかしたら、

 来年には、またこれも恐ろしく伸びて、

 私を困惑させるとしても )




(ボックスから垂れ下がっている小さな葉っぱも

 こけももです。

 写真から見えないところに、赤い実がつきました。)






そして、涼しくなったので、

またにゃおと一緒におでかけできます

Rps20150926_131823_202



いつも、出発時には、にゃおは、キャプテンに変わります。



『俺の艦(ふね)の行先は、俺にまかせろ。』


すっくと立ち上がり、 前方を見据え、

航海士に指示を与えます。




にゃおの背中に見えないマントが見えます。

<キャプテン・ニャーロック>










Rps20150926_131853_757


(にゃあ~にゃあ~)

「このまま、まっすぐ行っては、

 T市方面ではないか!!

 いかん。迂回しろ。


 敵に近づいてはいけない
。」




「キャプテン、大丈夫です。

 今日は、動物病院ではありません。


 T市ではありません。」


   ・・・・・・・・・・

(にゃっ、にゃっ、にゃあ~) 


「いかん。なぜ、セイレーンの魔女に近づく。

 セイレーンの魔女の歌声を聴いたものは、

 宇宙の墓場にとらえられ、二度と抜け出せないのだぞ」




「キャプテン、ごもっともです。

 しかし、あれは、セイレーンの絵です。

 歌を発しません。

 セイレーンの絵をマークにした、珈琲屋さんです。」

 
 (ご存じ、スタバですね。)




などなど、

ワタクシの脳内に、

テレパシーで、的確な指示を送ってくれる

キャプテン。




マントを着せてくれば良かったなぁ~と、

いつも車に乗ってから思い出します。



いくところは、大抵、長野。


本日は、ハルニレテラス。軽井沢。

Rps20150928_173541_500

ここにくるといつも、ホッとします。

冷たい空気がきもちいい。

Rps20150928_173632_795


久しぶりに、食器をかいました。

sweden の作家モノ


カフェオレボウルくらいの大きさのカップに持ち手がついてます。



10月は誕生月なので、

それを言い訳に

もういくつかの誕生プレゼントを自分に買ってます。



夕方にいつも聴く音楽も、

ピアノのものから、ギターのものに変えました。


なんとなくだけど、

10月は、ギターの乾いた音色、

はじかれる絃の響きの方が、

乾いた空気に合うような気がします。





秋バラは、今年は(も?)あまり望めそうにありません。


夏のバラを我慢し、

暑い最中消毒し、害虫をとりのぞき、

ひたすらバラの葉っぱを守り抜いたものにだけ

許される秋バラ。



我が家の鉢植えのバラたちは、この間の夏の大雨。

雨続きの天気にやられ、根腐れし

葉っぱはすべて落ち、

枯れそうになり、

私の必死の手当てをうけ、

回復にむかっている途中です。



やはり、そんな中で、咲いてくれるのは、

フォー・ユア・ホーム

Rps20151007_133231_383

この人は、本当に、親思いです。

(親か???)




他にも、ちらほら、少しずつ、咲いてます。

Rps20151007_134032_391

やっぱり、秋バラの色は、こっくりとしていて、いいなぁ~


黄色とピンクの花びらのクロード・モネ

ミルクティー色のジュリア


たくさんに咲かず、

ひっそりと、少しだけ咲くのも、奥ゆかしくていい。



春にたくさん咲く庭も好きだけど、

1輪咲いているのを、ふと見つける、

秋の庭の方が好きなのは、なんでだろう。



夏の暑さをのりこえ、


秋になると、

我が家の日陰気味になる

ほんの少しの光を、

文句も言わずに受け入れて、

<この1輪だけでも>と、渾身の色をたずさえ、

ゆっくりと開いていくバラが、

よりいじらしく感じるからかもしれない。



日陰でごめんね。



Rps20151007_133202_865

(ダリアもがんばってます。)



また、久しぶりの更新となってしまいました。

これでは、また、いつ更新するかわからんと、

10月の気分をたっぷりと、

書いていたら、長文となってしまいました。


皆様もよい秋を。。。。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつも、クリック下さる方、ありがとうございます



クリックいただけると、
読んでいただけたとわかって、本当にうれしいです。



.
Antique Sampler トップページへ

 

|

« 修羅場 ~ 塗ってます ~ | トップページ | ハロウィーン・ガーデン »

おでかけ」カテゴリの記事

ガーデン」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

コメント

バラ美しいですね!
お庭が別荘みたいで癒されます。
にゃお様の後ろ姿がたまらんですぅ。。。
我が家のにゃんこはお出かけ嫌いなので、
このお背中が神々しいです。
いっつもパーキングのペットさんたちを見て羨ましいなぁ~って思いますが、猫とお出かけできるなんていいですねぇ~
軽井沢も秋深まっているのでしょうね。

投稿: 小豆 | 2015年10月15日 (木) 20時27分

小豆さん、こんばんわ

別荘の庭のようですか!
なんか優雅ですね~~
ものすごく暑い熊谷の近くですが、
これからは、別荘にいるつもりで庭作業してみましょう。

猫は基本、お出かけダメですよね。
今までのにゃんこ、みんなそうでした。
にゃおも本心は嫌なんだろうな~
でも、一緒に行ってくれて感謝です。

例え、車の中が(ちょっと粗相をし)
猫ションくさくなろうが仕方ないですね。

家では、抱っこさせてくれないにゃおなので
車の中なら抱っこさせてくれるのは、
至福の時間なんですからね!

投稿: にゃにゃ | 2015年10月18日 (日) 01時45分

はじめまして。
わたしの心がウキウキとする文章についついコメントボタンを押してしまいました😊
古書もネコも大好き。古家も。
漆喰塗りのブログからあちこち読ませていただきました。
心豊かな生活を送られているのだなーと感じます。

ステキなブログ。
また訪問させてもらいます。

投稿: | 2016年2月22日 (月) 22時42分

??さん、こんにちわ。
コメントありがとうございます。

もしかしたら、「有吉ゼミ」を見ました?
上手くヌレールが紹介されていました。

最近は、全然更新できていないのですが、
またよかったら、いらしてみてくださいね。

もしかしたら、更新してるかも???です。

投稿: にゃにゃ | 2016年2月23日 (火) 18時51分

こんにちは。
にゃんにゃんにゃんの日 2月22日にコメントしていた者です。名無しで失礼しました。
コメントに返信があってビックリしました。そうです「有吉ゼミ」を観たんです。上手くヌレール。まだ塗れていませんが。。
にゃにゃさんのブログは読み応えがあります。引き込まれていくんです。だから、とても楽しみにしています。

投稿: たらふく | 2016年4月10日 (日) 16時20分

たらふくさん、こんにちわ。
コメントありがとうございます。

私も、「有吉ゼミ」、
ヒロミのDIYは、欠かさずみています。楽しみです。

「うま~くヌレール」は、他の記事にも書いたのですが、
実は劇薬と同じなので、
気を付けて塗ってくださいね。

あまり脅すのもなんですが、本当に
塗るときには、忘れず、めがねかゴーグルを
装着することを、切にお勧めします。

慣れれば、本当にうまく塗れるようになりますよ!!

よかったら、またいらして下さいね~

投稿: にゃにゃ | 2016年4月11日 (月) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 修羅場 ~ 塗ってます ~ | トップページ | ハロウィーン・ガーデン »