« さくら祭り かわいいあいつと | トップページ | にゃお、怒る!  »

2017年4月12日 (水)

こねこ古道具店、初開店

Img_20170401_130504612x816

ご報告がおそくなりましたが、


こねこ古道具店



無事、初出店終えました。








終わったとたん、寝込みました。


精根つきはてました。



父が入院してから、のちのお葬式、諸々、


バラ誘引。

さくら祭り、準備。


半年間、

 

突っ走り続け、

 

ようやく、張っていた気が抜けました。



家の中も、

すべて、「さくら祭り」しか頭になかったので

すごいことになってます。



準備中は、食べるものも食べず、

(作っている時間がない。だんなは、外で食べてこ~い。)

めちゃくちゃな生活で、

すべて「さくら祭り」に賭けていたので

これでは、いけないと、

今後の反省にして、

もう少し、両立できるよう、努力しなければです。




そんな、命賭けていたさくら祭り

どんな感じだったのでしょうか、、、、





よかったら、ご覧くださいね。








Img_20170401_093212612x816

家にあった、母の桐の箪笥を展示台にしました。


中段は前に、引き出せるので、見やすいと思ったからです。



コテコテのアンティークではなく、

親しみやすい、昭和レトロで、まとめてみました

Img_20170401_093150612x816

Img_20170401_093205612x816


本棚には、アメリカンアンティークと共に。









それから、昭和レトロだけでは、

骨董屋として、あまりにも軽すぎる???かと、


こてこてのお人形を持っていきました。






この間の業者の骨董市で、

初めて、



「よしっ!!

 

私はこれから、骨董屋さんになるんだ。

この子たちと共に、市を廻るんだ。


骨董屋のレベルをあげるのに必要なのだ。


だから、買ってよし!」


と、心の中で色々言い訳をしつつ、


ビビるほど、高値になっても、

頑張って、下りないで、


最後まで競り落とした

お人形さんたち。

Img_20170331_175344612x816



売れたらいやだ。

いや、こんな田舎では誰も買わないから大丈夫。


と、びくびくしながら、連れて行った子たち。


(でも、幸いなことに、

 ほとんど見向きもされませんでした。


 やっぱ、私には骨董業者は、向いてない。

 自分が欲しいんだもん。。。)

 

Img_20170401_093127612x816

それから、古本。

1冊1冊、丁寧にみがいて、値札つけて、並べました。


袋の中は、大人買い用の、20巻以上あるマンガ。









そして、結果はどうかというと。。。。







やっぱ、現実は甘くないんだなと、深く思い知らされました。


が~~~~んです。




みんな「かわいい~~~」とみてはくれるけど、

やっぱ、お祭りにアンティークを買いに来る人はいないよね。



(となり店の100円のサンダルが売れること!!)


でも、子供のお客さんが、何人かきて、

「かわいい」とか

「ママに買ってもらうよう頼んでみる」とか

いってくれたのは、かわいかったです。




でも、もう存在しないけど

初めての私のお店。




このテントの中にいた時間を思い出すと、

なんか幸せだったなぁ~~と、

 

ほわんとします。



売れて欲しいと、

あせってた部分もあったけど、


見てもらうだけでも、

買ってくださった方と、お話するだけでも、

楽しかったな。



また、出たくなったもの。



そして、自分はこういうことは、初めてで

びくびくでやっているのに、

周りは、『店主』

『商売をやっている人』とみてくれて、


新しい人間関係が広がりそうなのが

「なんでも、一歩踏み出してみるものなんだなぁ~」


と、少し希望を感じました。





このブログをご覧いただいている方からも

来てくださった方がいらして、うれしかったです。

ありがとう。





ちょっと休んだら、

(といっても、キルト資格取得の宿題、鬼山)

また、がんばります。


応援してくださいね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

クリックしていただけると、とてもうれしいです。

よろしくお願いします~

|

« さくら祭り かわいいあいつと | トップページ | にゃお、怒る!  »

こねこ古道具店」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初出店お疲れさまでした!(^^)!
桐ダンスを使っての展示は目から鱗でした。
引き出しになっていると奥の物が手に取りやすいですもんね。
いつかお客として伺いま~す!
宿題がんばってくださいwink

投稿: mikeshima | 2017年4月14日 (金) 10時57分

mikeshimaさん、こんにちわ~

あるものは、なんでも使うと、深く考えず、
桐の箪笥を使いましたが、
昔の物は、3段くらいに分かれるので
持ち運びも楽で、ぐーでした。

いつかお店きてくださいね~。
それまで、がんばります~~

投稿: にゃにゃ | 2017年4月14日 (金) 11時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さくら祭り かわいいあいつと | トップページ | にゃお、怒る!  »